« 何てこった! | トップページ | 彼岸花が咲き出した。(上毛電鉄線) »

2015年9月 5日 (土)

稲穂が垂れる沿線風景(ひたちなか海浜鉄道 湊線)。

今週末は、いつもの金曜夕方では無く、次の日の土曜に”寄り道”してから東京の実家へ戻ろうと決めていました。
特に理由は無いのですが…たまにはちょっと違う”刺激”があっても良いかな、と 思いましてね。
で、寄り道の先ですが、何処が良いか あれこれ考えた末に、茨城県ひたちなか市を走る「ひたちなか海浜鉄道(湊線)」を訪問しようと思い立ちました。
桐生を起点とするとちょっと遠めで(列車の接続が非常に悪く、勝田に着くまで4時間近くかかる)、一回上野へ出てから常磐線で戻った方が結果的に時短になるかな? とも思ったのですが…まあ、ゆっくりな移動も たまには良いか。
”鉄道写真”を撮るのに相応しい機材の手持ちも無く、おまけにアングルも限られてはいましたが…まあ、そこは工夫で乗り切るという事で。
中根付近に広がる田んぼを主体に 考えられ得る限りのアングルから狙って見ました。
”湊線名物”の旧型気動車が走っていないのが残念でしたが、見事な黄金色に染まった田んぼの風景を拝めただけでも ここに足を運んだ価値がありました。

0509151_2 0509152 0509153

|

« 何てこった! | トップページ | 彼岸花が咲き出した。(上毛電鉄線) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/63595831

この記事へのトラックバック一覧です: 稲穂が垂れる沿線風景(ひたちなか海浜鉄道 湊線)。:

« 何てこった! | トップページ | 彼岸花が咲き出した。(上毛電鉄線) »