« お昼時、「わ89-302」の追っかけ。(3) | トップページ | 「花の季節」は、すぐそこ。 »

2015年3月14日 (土)

最後の「月光型電車」、今だ大活躍中。(TDL臨「わくわくドリーム」)

今年も秋田車両センタ所属の583系 N-1・N-2編成を使ったTDL臨「わくわくドリーム号」が運転されるとの事で、夜の復路を撮影するべく 京葉線にちょいと出撃してきました。
秋田の583、前回会ったのが2011年1月の「ゲレンデ蔵王」@大崎駅以来ですから、実に4年ぶりの再会となりますか。
昼・夜を問わず運用できるマルチプレーヤーぶりを買われてか、西へ北へ 相変わらずの多忙ぶりのようですが…その過酷な運用を物語る外観の草臥れぶりが 見ていて少々気になりました。
今年でいよいよ引退か、それとも修繕されて現役続行か… 動向が気になる所ですが、JR西の「きたぐに」無き今、貴重な「月光型」の生き残り…生き延びてくれると良いんだけどなあ。
今回の機材は、コンデジの「オリンパス Stylus1s」一本に絞り、換算28-300mm f2.8というレンズのメリットを最大限活かすことに。
いやしかし、最近の1/1.7"サイズの撮像素子の画質は非常に良いですねぇ。
APS-Cより小さいからとバカに出来ません。
 
1403151 1403152 1403153 1403154

|

« お昼時、「わ89-302」の追っかけ。(3) | トップページ | 「花の季節」は、すぐそこ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/61704668

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の「月光型電車」、今だ大活躍中。(TDL臨「わくわくドリーム」):

« お昼時、「わ89-302」の追っかけ。(3) | トップページ | 「花の季節」は、すぐそこ。 »