« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月30日 (月)

群馬でも、随分と桜が咲き出してきた。(渡良瀬川河岸のさくら)

昼休み時の、一枚。
留守にしていた1日ちょっとの間に、群馬の方でも随分と桜が咲きだしていたようですね。
手持ちのカメラが無く、仕方なく(?)iPhone5sのケータイカメラでパチった一枚なのですが…空の色がなかなかいい感じ。
たかがケータイカメラ、と バカにできないなあ。

3003151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

中目黒の”桜花の雲海”。

群馬に帰るスケジュールの関係で、ホーム上からの見物だけになってしまいましたが…。
開花宣言が出てからそう 日にちが経っていないはずですが、最近続いた陽気に刺激されてか、随分と開花が進んだこと。
来週 戻って来るまでに花が残っているか、ちょっと微妙な情勢ですねえ。。。
まあ、いいです。 今まで、ここの桜の写真は随分と撮り貯めてきましたし、ここは年を追う毎に人出が多くなってしまい、ゆっくりと夜桜見物出来るような状況では無くなってきているので…。

2903151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月28日 (土)

今春最後の「TDL臨(583系・わくわくドリーム)」

夜桜を見た後は 大人しく家に戻ろう…と当初 思っていたのですが、今春最後のTDL臨「わくわくドリーム号」が運転される事を思い出しまして、急遽予定を変更し 舞浜へ寄って行くことにしました。
と言っても、深夜ですから、撮るアングルは自然と限られてしまう訳で…。
とりあえず、2週間前にStylus1sで撮ったのと同じアングルで”復習”してみようと思いました。
今回の手持ちのカメラは、超高感度域を躊躇うこと無く使うことが出来るX-E2なので、もっと余裕のある写真が撮れるはず。

所でこの秋田の583系、この後の処遇はどうなるのでしょうか。
人気の車輌故、全検を通すのか…それとも、いよいよ引退となるのか。
貴重な「月光形車輌」の”その後”が気になります。

2803153 2803154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この桜を見ないと、春を迎えた気分になれない。(六義園の枝垂れ桜)2

天頂で輝いているお月様と枝垂れ桜の、”共演”。
昔は 三脚などの撮影補助具が無いと撮れなかった こうしたカットも、高感度に滅法強いカメラのお陰で 手持ちで撮れてしまうのです。
ちょっと前まで デジタルカメラの高感度競争には否定的だった自分ですが、手持ち撮影の可能性を拡げてくれるという点において あると便利な機能だと思い直すようになりました。

2803152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この桜を見ないと、春を迎えた気分になれない。(六義園の枝垂れ桜)

予想を超えた人出に吃驚しましたが…皆、考える事は一緒なんだねえ(笑)
東京に戻って来るついでに駒込の「六義園」へ寄り、見頃のピークを丁度迎えた枝垂れ桜を拝んで来ました。
昨年は 余裕の無さから見ること無く終わってしまったこの桜ですが…一年に一回は見ないと、個人的に春を迎えた気分になれないのです。
ライトアップされ、暗闇に妖しく浮かび上がる満開の桜。
シャッターを押さず、見るだけ…と 当初思っていたのですが、この魔力にはやっぱり抗し切れませんでした…。

2803151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

「わ89-302」、通常運用の最終日。(3)

最後の通常運用を無事に終えた「わ89-302」は 暫くして、日曜日のイベント走行に向けて準備をする為に 車庫へ引き上げて行きました。
自分が大間々駅に足を運んだのは、この一部始終を見守りたい という気持ちがあったから。
残念ながら ソメイヨシノは間に合いませんでしたが、駅構内に植わっている 濃い桃色の桜とあわせて写真を撮ることが出来、満足しました。
”本当の最終日”となる日曜日、見送る事は出来ませんが、無事に引退の花道を飾ってくれるといいなあ。
…さて、撮影はここまで。”本来の用事”を済ますとしますか。

2503157 2503158 2503159 25031510 25031511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「わ89-302」、通常運用の最終日。(2)

約40分後、当駅止まりの下り列車として戻ってきた「わ89-302」を、再びホーム上から。
そう言えば、こんなにじっくりとわ鐡を撮ったのって、初めてなんじゃないかな?

2503154 2503155 2503156

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「わ89-302」、通常運用の最終日。(1)

所用で午前半休を取っていたのですが、わたらせ渓谷鐵道の「わ89-302」が 通常運用の最終日を迎えた事を思い出しまして。
運用予定を見ると、朝8時台の大間々~桐生間の区間運転で終わる、との事で、用事を済ませる前にちょっと”朝練”をするのにも好都合。
すっかり”葬式鉄”状態ですが…日記のネタにも丁度いいかと思い、朝食もそこそこに切り上げ、急遽 大間々まで出撃する事にしました。
写真を”作品”として仕上げる事は終ぞ考えておらず、ちょっとした自分の記録になれば…と当初は考えていたのですが、現地に行くと それなりにあれこれ欲が出てしまうようで(笑) 考えられ得る限りのアングルで あれこれ切り取って見ました。(まあ、下手くそですが、、、)
まずは、テイク1。
桐生へ向かう上り列車の「わ89-302」です。
陽がまだ低く、影ってしまい、撮るにはちょっと不向きな時間帯でしたが…。

2503151 2503152 2503153

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

明るく、ゆるめに。(カワヅザクラ)

見頃のピークを迎えたカワヅザクラを、超ハイキー+ファンタジックフォーカス のゆるいイメージでパシャリ。
こういうの、写真始めた当初は殆どと言っていい程撮らなかったのですが…年を取ると 趣向も変わってくるんですかねえ。
都心では、そろそろエドヒガン系の桜が見頃を迎える時期。
新宿御苑の桜の様子も気になってくる頃合いだし… 今週末は、一歩早い桜散歩と行きましょうか。

2003151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月18日 (水)

あと少しで桜の季節なんだけど。

群馬(南部)では、今頃になって 梅の花が満開になっています。
あと少しでソメイヨシノも咲き始めるという時期に差し掛かっているのにねえ。
手持ちのカメラ(Stylus1s)で マクロライクな撮影をトライしてみましたが、結構いい感じ。
撮像素子のサイズ相応のボケですが、嫌な感じは皆無ですね。

1903151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤ついでに「わ89-302」狙いの朝練を。(2)

20分後、終点で折り返して戻ってくる「わ89-302」を、跨線橋の上から再び パシャリ。
とうに見慣れた光景のはずですが、あと2週間足らずで「過去のもの」になるかと思うと、また違ったものに見えてくるから不思議です。
もう少しあれこれ撮り貯めておくべきだった、と後悔しましたが、後の祭り。
残された時間と機会の中で、出来る限りの事をするしかありません。
…さて、仕事に行こうっと。

 

1803152 1803153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤ついでに「わ89-302」狙いの朝練を。(1)

昨日も朝の運用に充当された「わ89-302」を狙おうと思っていたのですが、肝心な時に寝坊をやらかしてしまい(笑)敢えなく断念。。。
わ鐡の運用予告によると、今朝も 大間々~桐生間の区間運用に充当される予定との事で、昨日のリヴェンジも兼ねて 出社前に”朝練”を敢行する事にしました。
まずは、桐生行きの往路を。
朝靄に染まった鉄路を 小気味の良いジョイント音を奏でながら、颯爽と走り去って行きました。

1703151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

最終足尾駅行き(731D)に充当された「わ89-302」。

最終足尾行き(731D)は、わ鐡のホームページ上で予告されていた通り、 「わ89-302」でした。
運用表だと、明日7時頃に桐生に戻ってくるのか…。
寝坊しなければ、朝練に走ってみますかねえ。
このカットはISO1000という高感度域での撮影ですが、PhotoshopのRAW現像エンジンは 高感度撮影との相性が抜群に良いなあ。
十分実用になるものねえ。

1603152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「花の季節」は、すぐそこ。

平日 仕事場としている群馬県南部では、漸く河津桜が咲き出しました。
そういえば、あと2週間もすれば、ソメイヨシノが咲き出すんですよねえ。
「ファンタジックフォーカス」でちょっとゆる目に、パシャリ。

1603151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

最後の「月光型電車」、今だ大活躍中。(TDL臨「わくわくドリーム」)

今年も秋田車両センタ所属の583系 N-1・N-2編成を使ったTDL臨「わくわくドリーム号」が運転されるとの事で、夜の復路を撮影するべく 京葉線にちょいと出撃してきました。
秋田の583、前回会ったのが2011年1月の「ゲレンデ蔵王」@大崎駅以来ですから、実に4年ぶりの再会となりますか。
昼・夜を問わず運用できるマルチプレーヤーぶりを買われてか、西へ北へ 相変わらずの多忙ぶりのようですが…その過酷な運用を物語る外観の草臥れぶりが 見ていて少々気になりました。
今年でいよいよ引退か、それとも修繕されて現役続行か… 動向が気になる所ですが、JR西の「きたぐに」無き今、貴重な「月光型」の生き残り…生き延びてくれると良いんだけどなあ。
今回の機材は、コンデジの「オリンパス Stylus1s」一本に絞り、換算28-300mm f2.8というレンズのメリットを最大限活かすことに。
いやしかし、最近の1/1.7"サイズの撮像素子の画質は非常に良いですねぇ。
APS-Cより小さいからとバカに出来ません。
 
1403151 1403152 1403153 1403154

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

お昼時、「わ89-302」の追っかけ。(3)

数分間の駅停車の後、「わ89-302」は桐生に向かって再び走り始めました。
今度は、桐生側にある踏切近くの高台から、パシャリ。
周囲がちょっと五月蝿いので、スクエアフォーマットにトリミングして見ました。
…うむ、十分楽しんだ。 仕事の続きに戻りましょう。

1103153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼時、「わ89-302」の追っかけ。(2)

自転車で追いかけ、駅に停車中の「わ89-302」を、跨線橋の上から、パシャリ。
東武線の普通電車にも”ゲスト”として 一緒に写ってもらいました(笑)
撮影する機会は大抵 夕方が多いので、日中写した写真は(個人的に)貴重?かも知れません。

1103152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼時、「わ89-302」の追っかけ。(1)

お昼時に遭遇出来るとは期待していなかったのですが… カメラを首からぶら下げておいて正解だった(笑)
時刻表によると、駅で5分近く停車する事になっていますので、自転車で追いかければ色んなアングルで撮ることが出来るはず。
昼の始業時間ギリギリになってしまいますが、予定を変更して”追っかけ撮影”の始まり始まりー。

1103151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

引退間近の「わ89-302」。

朝出勤する道中、引退間近の「わ89-302」が走っているのを目撃。
今日はカメラの手持ちが無く、咄嗟に胸ポケットに入っていたiPhoneのカメラでパシャリ。
そのまま使うのは嫌だったので、Snapseedでビンテージフィルム風にレタッチしてみました。
わ鐵の公式発表によると、この車輌が運用離脱(=廃車)になるのは 今月の末…あと一ヶ月も無い訳ですね。
またもや”葬式鉄”然となってしまい ちょっと気が引けますが…今月はこの車輌に注目してみようと思っています。

1003151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

片ボケの不具合、綺麗に直った。

テレ端の片ボケ現象が酷く、光軸の調整を依頼していたペンタックスQ用のレンズ「06 Telephoto Zoom」がサービスセンタに戻って来たという連絡を受けたので、引き取りに 新宿まで出かけてきました。
この不具合に初めて気づいたのは この前の土曜日、館林駅で団臨電車を撮った時だったのですが、過去の写真を振り返って見ると、このレンズを買って間もない頃からその現象が出ていたようにも見え…。
もっと早く気づくべきだった、と後悔しましたが…おお、綺麗に片ボケが無くなってる!
これで、写りを気にすること無く 撮影に集中することができますね。
前に使っていたキヤノンのズームレンズもそうでしたが、こういうトラブルは意外とあるようで。
原因は、圧迫?衝撃?それとも、初期不良?
少なくとも、思い当たることは無いのですが…
 
0803151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

今晩は、満月の夜。

月齢表を見て 今晩は満月である事に気づき、ちょっとカメラを空に向けて見ることにしました。(月齢14.88)
今年見られるもので最も小さい満月だったそうで… そうなの、かな…?
そう言えば、次の満月の日(4/4)は、皆既月食なんですよね。
好天に恵まれると良いんですが。
 
0503152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沿線の梅花、今盛り也。

ここ最近カメラを触る機会が少なかったので、フラストレーションが少々溜まっていたかも…。
見頃を迎えた梅と上毛電鉄線を絡めて撮れる場所があれば…と思ったのですが、うめー話は そう簡単に無いようで。
ちょっと撮りづらかったのですが、一箇所見つけることが出来たので、”お試し”でパシャリ。
うーむ…背景がちょいと雑然としているかなあ。それとも、こんなものなんですかねえ。

0503151

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »