« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

大晦日の”奉納プロジェクションマッピング”(碑文谷・円融寺)

何か特別な事をするでも無く 大掃除をする等していたら、あっという間に大晦日になってしまいました(笑)
昨年末からあれこれ大きな動きがあり、その”激流”にもみくちゃにされるようにして過ごして来ましたが…何とか無事にこの日を迎えられた事に感謝したい気持ちでいっぱいです。
来る「2015年」も、とりあえず今までの延長で迎える事になりますが…さて、どういう一年になります事やら。

閑話休題:
夕食後、自宅から徒歩で25分位の場所にある古刹「円融寺」へとやって来ました。
大晦日という事で「除夜の鐘つき」をしようと思ったからなのですが、その他にもう一つ見たかったものがありまして。
それが、この「奉納プロジェクションマッピング」。
これを知ったのは とある動画を見た事がきっかけでして、まさか地元の勝手知ったる場所でこういうものをやっているとはつゆ知らず…。
東京近辺でやっているプロジェクションマッピングは大規模なものが多く、人出の多さにうんざりする事が多いのですが、これは 人出も規模も 敷地の広さに合わせて程々ですし、丁度良いです。
三脚を使うわけにいかず、動画を記録する事は叶いませんでしたが…代わりにスチルで狙ってみました。
高感度に強いX-E2+開放からシャープな単焦点レンズ の組み合わせで、こんな撮影もお手の物。

 

3112141 3112142 3112143 3112144

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火)

「東京駅開業100周年記念ラッピング編成」@秋葉原。

午後から、探しものをしに 秋葉原へと行きました。
本日 最終日を迎えた”薄い本即売会”絡みという訳ではないですが…(というか、もう殆ど”ご縁”無いし)
結局、お目当てのものは見つからず、何も買わないまま 時間切れですごすご帰宅する事にしたのですが…折角なので、少し 撮影の時間を取る事にしました。
”東京駅開業100周年記年ラッピング”編成(トウ514)が丁度内回りで運用中だったので、その到着を待って 秋葉原UDX二階のテラスから、パシャリ。
幼少の頃から 足繁く通った秋葉原の街ですが、あれから街並みが随分と変わりました。
一番の契機は、やっぱり「ヨドバシAkiba」の開店と 「つくばエクスプレス」の開業だったんじゃないかな?
馴染みの店は次々店を畳み、ビルは取り壊され…かつての「電化製品の街」は「ギークな街」へと姿を変えましたが…今も昔もちょいと猥雑な雰囲気を抱えていた街である事にはかわりが無いか…。
ちょっと寂しいけれど、これも”街”のあるべき姿なのかも知れません。
 
3012141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日)

ギリギリで間に合った。(東京ミチテラス2014)

特急に乗り遅れていたら 完全に間に合わなくなる所でした。危ねぇ。。。
東京駅の丸の内口で毎年この時期に開催している イルミネーションイベント「東京ミチテラス」を見てから実家に戻ろうと決めていたのですが、前述のとおり 群馬を発つのが遅れてしまい、イベントの終了時刻30分前に滑り込み…。
もっと計画的に行動しろ!と 自分自身に怒りたくなりましたが…こういう所が自分の自分たる所なんでしょうねえ…(^_^;)

結果、駆け足で回る羽目になりましたが、フジX-E2を片手に手堅く(?)スナップ。
標準ズームレンズが修理で入院中故、標準単焦点(XF35mm f1.4)一本で撮る事になりましたが、ISO6400という超高感度域が「JPEG撮って出し」で常用出来るX-E2の強みを実感しました。
速いシャ速が使えるので、手ブレ補正無しのハンデも何のその。
夜の散歩に連れ出すのが 実に楽しいカメラだと思います。

2812143 2812142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漸く、全てが終わった。

買い出しに出かけたりしていたら、あっという間にこんな時間に。。。
先の予定もありますし、急いで群馬を発たないといけないのですが…沈みゆく夕陽をアパートのベランダ越しに見ながら、去年の今頃の記憶を ちょっと思い返していました。
母親の手術があったり、群馬に赴任する準備をしたり…あの頃は本当 「激動の12月」だったんだよなあ。
あれから紆余曲折を経ながらも、何とか穏やかな日常を取り戻せた現在(いま)に感謝したい気持ちでいっぱいです。
…これで全てが終わった。 さあ、東京に戻ろう。
 
2812141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

とりあえず、無事に年末を迎えられそうだ。

クリスマス休暇前の仕事のラッシュが続き、ここ最近 カメラを触る事すらも稀になってしまっていましたが…何とか乗り切ることが出来ました。
これで、無事に年末を迎える事が出来そうです。
東京に戻るのは、明日の予定。
日中、アパートのガラスを拭いたり 大掃除をする予定でいるので、結構忙しい半日になりそうですけれどねえ

2712141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木)

大胡駅のイルミネーション、再び。

上毛電鉄大胡駅でイルミネーションをやっているのを思い出し、去年に引き続いて 会社帰りにちょっと足を運んで見る事にしました。
おお、今年も気合い入ってる!
東京のあちこちでやっているイベントと違い、いちゃつくカップル押しのけながら…なんて惨め?な事にもならず(笑) ゆっくり楽しめます。
幻想的な光景を、暫し堪能しました。
去年訪問した時は まだ泊まりがけの出張の時で、荷物の都合から「ペンタックスQ7」でしたが…今回は「X-E2」で。
ISO3200~6400の超高感度がJPEG撮って出しで常用出来るのは、こういう被写体を撮影する際には大きな武器になりますねえ。
明るいレンズで、手持ちでバシバシ行けちゃうし。
 
2512141 2512142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

Q7の高感度モード、悪くないじゃない。

退社し 家に戻る途中、上毛電鉄線のお気に入りの場所でちょいと”一鉄”することにしました。
手持ちのカメラはQ7+標準画角の単焦点(01 Standard Prime)で、素子サイズの大きさから 高感度域の画質に関してあまり多くを期待していなかったのですが…意外や意外、これがなかなか良いじゃないですか。
二昔前のコンデジは、ノイズが多いわカラーバランス崩れまくりだわで、モノクロにレタッチしたり等  工夫しないととても使えたものでは無かったのですが…
このカットはISO1250で撮影していますが、全然実用域ですねえ。
いや、技術の進歩って凄いものだわ。
この”事実”に今更ながら気づいた事が実に恥ずかしいのですが…もう少し機材を信用してあげないとダメということですね、、、(^_^;)

1912141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

極大を迎えた、「ふたご座流星群」.。

雪がちらついたりして 一時は観測が危ぶまれた今晩の天体イベントですが、何とか晴れてくれてホッとしました。
星の流れる方向が予想つかず、飛びそうな方向にカメラを向けてひたすらシャッターを押し続けること数時間…寒くて何度も挫折しかけましたが(笑) 何とか無事に一枚をゲットできました。
都心という光害著しい場所で、山奥などど比べると条件はどうしても良くありませんが…こうした天体ショーをそれなりに楽しめるのは幸せ。
また、今年は月齢の関係からも条件は良くなく…また来年に期待したいと思います。
それはそうと、広いアングルを写し込める広角ズームかフィッシュアイレンズが やっぱり欲しいな…(ボソッ)

1412141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

再び、目黒不動尊へ。(境内の大銀杏)

先週に引き続き、目黒不動尊(瀧泉寺)の大銀杏と語らって来ました。
かなり葉を落としつつありましたが、まだまだ十分に愉しめました。
銀杏の黄葉を強調するために、大幅にハイキーにするのが自分の”定石”ですが…来年は、ちょっと別のアプローチで攻めてみたい。
漠然としていて、どう表現するか まだぼんやりとしか描けていないのですが・・・。

0712142 0712141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »