« 日本の秋を象徴する”赤”。(2) | トップページ | 日本一短いトンネル。(吾妻線・樽沢トンネル)1 »

2014年9月23日 (火)

政治に翻弄された区間の最期。(JR吾妻線・旧川原湯温泉駅)

飛び石の休日である本日は、八ッ場ダム建設に伴い 線路付け替えを明日に控えた吾妻線を乗り(&撮り)に来ようと決めていました。
経緯については、この場では敢えて詳しくは語りませんが…”日本一短い鉄道トンネル”として有名な「樽沢トンネル」など 見どころの多い区間なだけに、廃止になってしまうのはいち鉄道ファンとしてやはり残念なもの。
少々”葬式鉄”然とはしてしまいますが、可能な限り路線の記録を残そうと思いました。

2309141 2309142

|

« 日本の秋を象徴する”赤”。(2) | トップページ | 日本一短いトンネル。(吾妻線・樽沢トンネル)1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/60586084

この記事へのトラックバック一覧です: 政治に翻弄された区間の最期。(JR吾妻線・旧川原湯温泉駅):

« 日本の秋を象徴する”赤”。(2) | トップページ | 日本一短いトンネル。(吾妻線・樽沢トンネル)1 »