« 今年のお盆休みは、片付けに始まり、片付けに終わった。 | トップページ | 誰だお前。 »

2014年8月19日 (火)

群馬にもあった「ふじやま」。(上毛電気鉄道 富士山下駅)

いつも通りの日常が、再び始まりました。
連休明けと言うと、普通は遊び疲れて”現実”に戻るのが辛いはず、ですが…今年はずっと片付け作業に従事していたせいか、全然そんな気がしない(笑)
仕事に戻れて嬉しいような、嬉しくないような、、、そんな微妙な?気分です。

閑話休題:
休み期間中 撮影に出かけられなかった鬱憤を晴らすべく? お昼ついでに ”昼練”に出かける事にしました。
上毛電鉄線に「富士山下」という駅がありますが、富士山が無い場所のくせに何でこの駅名?…とずっと不思議に思って来ました。
10年来のその疑問がやっと晴れたのは、つい最近。
東京にも幾つか残っていますが、江戸時代の所謂「富士山信仰」に基づく「富士塚」がそのすぐ近くにあったからなんですね。
ここの「ふじやま」は、人工的に構築した物ではなく、自然の小山を富士山に見立てたもののようですが…途中には「~合目」の石碑があり、頂上には「奥宮」があるなど、実際の山を やはり忠実に再現したものになっています。
今のように移動の自由に乏しく、遠い存在でしか無かった”ご本家”。
ここは、何百分の一スケールという 所謂「イミテーション」ですが…当時の人達にとってこの眺めは有難いものだったのだったんでしょうねえ。
所で、この写真に上電の電車がチラリと写り込んでいるのですが…何処だか分かるかな?
狙いは、そこだったのですが・・・(^_^;)
 
1908141

|

« 今年のお盆休みは、片付けに始まり、片付けに終わった。 | トップページ | 誰だお前。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/60256183

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬にもあった「ふじやま」。(上毛電気鉄道 富士山下駅):

« 今年のお盆休みは、片付けに始まり、片付けに終わった。 | トップページ | 誰だお前。 »