« 深夜の邂逅。(with EOS M) | トップページ | ホームに並ぶ、湘南色の115系。(with EOS M) »

2014年6月11日 (水)

久々に、桐生駅前へ。(with EOS M)

桐生駅前のディスカウントストアで買い物がしたくて、程々の時間で仕事を切り上げる事にしました。
職場からたった数キロ程度先の場所なのに、行くのは一体何ヶ月ぶりやら。
で、これまた久しぶりの上毛電鉄乗車でした。
ラッシュ時は 意外にも混雑している上電ですが、この時間帯になると 運んでいるのは殆ど 空気になりますね、やっぱり…。
しかし、乗る度に思うことですが、中央前橋に西桐生…こんな中途半端な場所に駅を置いておくのは勿体なくないか?
例えば、LRT化した上で僅かばかりの併用軌道を引き JR駅の近くに乗り入れれれば、それだけでかなり利便性は向上するはずなのに。
富山など 北陸に点在する都市の「まちづくり」の姿勢をケーススタディにすれば、”自動車王国”の群馬といえども 公共交通機関に人は少なからず戻ってくるはずだ、と思うのですが…そこまで考えが至らないんだろうなあ。
かつて「研修生」として滞在していた10数年前よりも更に寂れぶりが目立って来た駅前の商店街を見ながら、そんな事をふと考えた、夕方でした。
 
1106141

|

« 深夜の邂逅。(with EOS M) | トップページ | ホームに並ぶ、湘南色の115系。(with EOS M) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/59828062

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に、桐生駅前へ。(with EOS M):

« 深夜の邂逅。(with EOS M) | トップページ | ホームに並ぶ、湘南色の115系。(with EOS M) »