« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月29日 (木)

既に、真夏の気候のよう。

2905141 犬も喰わないようなゲロマズの社食に耐えられず、近くで見つけた蕎麦屋さんでお昼を摂るようになったのですが…その時に見た光景。
え、もう入道雲??
雷の音も聞こえているんですが…。
天気予報によると、今年の夏はエルニーニョの発生で冷夏傾向になるそうなんですが…それって本当なのかねえ。
俄には信じられないけれど、、、。
「まともな」カメラ機材の持ち合わせが無く、スマートホン(F-10D)の内蔵カメラで撮った写真をInstagramでレタッチしてみたのですが、案外こういうのも悪くないねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

こんな写真ばかりでスミマセン。

写真撮るきっかけもモチベーションも持てず、こんな写真ばかり貼って誤魔化す自分が辛すぎ。
泊まりで旅行にも行きたいのですが…時間と予算が(汗)
暫く、悶々とする日々が続きそうかなあ。

2505141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

たそがれ。

群馬から帰って来たばかりなのに、また直ぐに戻らなきゃいけないなんて。
社会人の”義務”だから仕方の無い事だとは言え、何ともやり切れない・・・。
そんな気持ちを反映?してか、ベランダから望んだ夕景が とてもいい感じの黄昏ぶり。
手持ちのX20で手堅く?切り取って見ました。
このカット、フィルムシミュレーションを「Velvia」にしての”JPEG撮って出し”なのですが、RAW現像の必要性を全く感じない程のバランスの良さ。
もちろん、Photoshopでのレタッチも(リサイズを除いて)一切行っていません。
激重のRAWデータを ああでもないこうでもない、と四苦八苦していじくり回していた頃が嘘のようですねえ・・・。

1105142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見通しが少し良くなっていた 渋谷駅山手線ホーム。

土曜日が仕事日で、今日はたった一日限りの貴重な休日だったのですが…とある伝で、人と会っていました。
こういうの、人の苦手な自分は進んでやりたくないのですが…”政治的”な圧力が上からかかると どうしてもやらざるを得ない訳で。
まあ、それなりに無難にこなしましたよ、としか言い様がない…(投げやり)

帰り際、乗り換え駅となった渋谷にて。
今更ァ?…と思われる向きもあるかも知れませんが(笑) 東横線の旧ターミナルが撤去された事で 山手線内回りホームからの見通しがちょっとだけ良くなっていた事に気づきました。
あと少し経つと、スペースの都合上 遠く離れている埼京線のホームをこの近くへ移転させる工事が始まります。
東横線ターミナルが”終焉”を迎えて一年ちょっと。
”ゴール”までは10年以上もある長丁場ですが、それに向けて 色々なものが本格的に動き出した、”シブヤ”ですねぇ。
 
1105141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 3日 (土)

旧き時代の”名残”。(神田「やっちゃ場」跡)

万世橋を後にし、靖国通りを横切って 神田の野菜市場跡(やっちゃ場)までやって来ました。
自分が今勤める会社は 6年ほど前までここから目と鼻の先の場所にあり、お昼時や退社後に良くこの辺りをうろついていたものでしたが…ここが歴史的に見て重要な場所だったと知ったのは、NHKの「ブラタモリ(3rd Season)」で取り上げられてから。
東京大空襲の際にもこの周辺は奇跡的に焼失を免れており、昔ながらの建築物を今なお多く見ることが出来ます。
そんな”旧き時代”を色濃く残す神田にも 刻一刻と再開発の波はやってきているようで…。
何とか、景観を守るための方策を自治体にはお願いしたいところですが、防災の事を考えると難しいのかな・・・。

0305142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「博物館」の思い出も、今は昔。(万世橋)

探しものに来たついで、久しぶりに この場所に足を運んでみました。
自分の記憶では、ここは「交通博物館のある場所」なのですが…今はもう、跡形もなく。
明治時代より変わらず架かる 中央線の緑色の鉄橋と「ラジオガァデン」だけですね、当時を偲べるものは。
街歩きが好きで、カメラ片手にスナップをよくやるのですが、記憶に残る風景が再開発などで姿を変えてしまい…と言うのを良く目の当たりにして愕然とする事があります。
本当、日々の「記録」って大事だと思います。

0305141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

時は移ろう。(目黒川河畔の葉桜)

「ゴールデンウィーク」と言っても 何処かに遠出するでもなく、近場をひたすらぶらついて過ごしています。
ちょっと出かけるだけで万単位のお金が飛んで行ってしまうし、それに行楽地は何処も人でごった返している、とあっちゃ、行く気もちょっと失せてしまう訳で。
母親が現在療養中で連れ出せない、という理由も大きいですかねえ。
まあ、いいです。 やる事はそれなりに色々ある訳だし…退屈はしないさね。

閑話休題: 
新宿方面に出かけるついで、久しぶりにこの場所に立って見ました。
前回は、まだ河畔が桜色に染まっている頃でしたが、今は爽やかな若葉色に。
たった一ヶ月程の時間なのですが…こうして見ると、季節の移ろいを実感しますねえ。
こうしている内に、すぐ 初夏になってしまうのか…。
若葉の爽やかな色を強調して見たくて、超ハイキーでパチってみました。

0205141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »