« 一日遅れの「CP+ 2014」参加。 | トップページ | 熊谷へ立ち寄り。(引退間際の1000系1010F) »

2014年2月16日 (日)

初めて乗った「Shibuya Hikarie号(4110F)」。

CP+ 2014の帰りに当たったのは、一編成のみ存在する”希少車”・「Shibuya Hikarie号(4110F)」。
デビューして既に10ヶ月近く経ちますが、これに乗ったのは 恥ずかしながら初めてです。
最寄りの駅は 充当される優等列車が停まらないのと、主に”撮影の対象”であった事から、”乗ること”だけに関しては 全くと言って良いほどご縁が無かった自分です。
ま、「だからどうした」という話でしかないのですが…ちょっとだけラッキー(笑)

大雪に翻弄された今週末は、これで終了です。
とりあえず、群馬方面へ行く電車も正常運行に戻ったようだし、明日に備えて移動しますかね。

1602142

|

« 一日遅れの「CP+ 2014」参加。 | トップページ | 熊谷へ立ち寄り。(引退間際の1000系1010F) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/59205343

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて乗った「Shibuya Hikarie号(4110F)」。:

« 一日遅れの「CP+ 2014」参加。 | トップページ | 熊谷へ立ち寄り。(引退間際の1000系1010F) »