« 元旦恒例の 初詣(目黒不動尊)。 | トップページ | 「富士見の橋」より。 »

2014年1月 1日 (水)

「シルエット富士」を、再び。

夕方、入院中の母親を見舞いに行きました。
手術をしてまだ日数がさほど経っていないというのに、思いの外元気だった事が意外というか。
自分は、開腹する程の手術を受けたことはありませんが、人間の生命力って思いの外強いんだなあ、と 妙に感動してしまったり。
それはさておき、回復に至る道は 「これからが始まり」です。
無茶をせず、確実に良くなってもらわないとな。

昨日に引き続き、廊下の窓から「シルエット富士」を 見舞いついでに狙ってみる事にしました。
今回はもっと手繰り寄せて撮ろうと思い、望遠域で狙ってみる事を考えていたのですが、流石に一眼レフのような大型の機材を院内に持ち込むのには躊躇いがありまして… 。
というわけで、Q7+06 Telephoto Zoom をチョイスしてみました。
これだったら、周囲に威圧感を与えずに済みますしね。
今考えられる 最良の「お散歩カメラ(※ただし、かなり本気モード入り)」だと思うのです。

0101142

|

« 元旦恒例の 初詣(目黒不動尊)。 | トップページ | 「富士見の橋」より。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/58903035

この記事へのトラックバック一覧です: 「シルエット富士」を、再び。:

« 元旦恒例の 初詣(目黒不動尊)。 | トップページ | 「富士見の橋」より。 »