« 「シルエット富士」を、再び。 | トップページ | 引っ越しの準備の合間に。 »

2014年1月 2日 (木)

「富士見の橋」より。

入院中の母親を見舞いに行く前に、「富士見の橋」へ行ってみることにしました。
切通しを走る電車と絡めて写真を撮れれば…と思ったのですが、今日のお富士様はご機嫌斜めだったようで、この場所に着いた時には 雲の中にお隠れに…。
でも、ひょっとしたら  最後の最後で御機嫌をなおされるかも…と思い、待つこと一時間あまり。
空が暗闇に沈む本当直前になって、少しお姿を現されたのでした。
ありがたや~。
「富士見橋」という名称の付く この橋ですが、手前に高層ビルが立ってしまい、富士山の見える眺めはちょっと窮屈になって来ているようで…。
再開発だか何だか知らねえが、無粋な事やりやがって!と 思うのは、きっと自分だけでは無いと思うのですが…何とか、この眺めが残ってくれるといいな。
 
0201141

|

« 「シルエット富士」を、再び。 | トップページ | 引っ越しの準備の合間に。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/58915214

この記事へのトラックバック一覧です: 「富士見の橋」より。:

« 「シルエット富士」を、再び。 | トップページ | 引っ越しの準備の合間に。 »