« 日中に、こういうアングルで撮ってみたかったのです。(「みどりの山手線」@有楽町) | トップページ | 「百年前の駅跡」の面影。(旧万世橋駅跡 1912階段) »

2013年10月27日 (日)

古き良き「神田」の面影。

東京駅で下車し、そのまま徒歩で神田方面へと向かう事にしました。
最近出歩く事も稀で、運動不足も深刻。 少しは運動の”足し”になるかなぁ、と思った訳で。
逓信総合博物館を過ぎ、鎌倉橋を渡って靖国通り方面へ向かって歩く事15分程。昔の「やっちゃ場(野菜市場)」のあった辺りまでやって来ました。
6年ほど前まで会社のオフィスがここから目と鼻の先にあった関係で、ここは通勤がてら何度も通っている筈なのですが、街の姿を観察して回るという事は終ぞ無かった気が。
移り変わりの激しい”東京”という大都市の一角ではあるのですが、こういった 「昔の神田」を物語る古式ゆかしき建物が所々に残っているなど、実は魅力いっぱいの場所だった という事をつい最近知ったばかりで、自分の不勉強ぶり(?)を恥じたものでした。
今回は、予定が押して じっくり歩き回る余裕はありませんでしたが、定期的に足を運んで「街角スナップ」を撮る機会を設けてみたいと思います。

2710132

|

« 日中に、こういうアングルで撮ってみたかったのです。(「みどりの山手線」@有楽町) | トップページ | 「百年前の駅跡」の面影。(旧万世橋駅跡 1912階段) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/58539631

この記事へのトラックバック一覧です: 古き良き「神田」の面影。:

« 日中に、こういうアングルで撮ってみたかったのです。(「みどりの山手線」@有楽町) | トップページ | 「百年前の駅跡」の面影。(旧万世橋駅跡 1912階段) »