« 台風一過、極美の夕焼け。(with SIGMA DP1 Merrill)2 | トップページ | 何とか無事に、今週も終わった。(京浜東北線大井町駅 with SIGMA DP1 Merrill) »

2013年9月19日 (木)

中秋の名月、絶好の”フルムーン”。

1909131 台風が去って間もない、という事も、プラスに働いたのでしょうか。
雲ひとつ無い絶好の天気に、ぽっかりと空に浮かんで輝く満月。
聞く所によると、この日に満月を拝むことが出来るのは、何と8年後だそうで。
先日決まった「2020年東京オリンピック」の一年後になるとは、何とも気の遠くなるような話ですな…。
帰宅後、”記念”に写真を撮っておこうとカメラを持ち出してみたのですが、画角的に最もテレ側に振ることが出来るのは、EOS M + EF 100-400mm f4.5-5,6L IS USM + エクステンダー 1.4xⅡで、フルサイズ換算 約900mm。
この望遠ズームレンズ、 「エクステンダーをかました時には AFがEOS-1系の機種を除いて動作しない」というのが今までの自分の認識だったのですが(実際、初代EOS5Dでは AFが動作しない)、何故か、EOS Mはレスポンスが遅いながらもAFが使えてしまうようで。
突然動き始めたAFを見て、少々吃驚。
・・・使えたっけ??(汗)

|

« 台風一過、極美の夕焼け。(with SIGMA DP1 Merrill)2 | トップページ | 何とか無事に、今週も終わった。(京浜東北線大井町駅 with SIGMA DP1 Merrill) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風一過、極美の夕焼け。(with SIGMA DP1 Merrill)2 | トップページ | 何とか無事に、今週も終わった。(京浜東北線大井町駅 with SIGMA DP1 Merrill) »