« ”豆一眼”による「夜の光の世界」。(東京駅赤レンガ駅舎) | トップページ | 内房に帰ってきた、「スカ色の電車」。(2) »

2013年7月 7日 (日)

内房に帰ってきた、「スカ色の電車」。

0707131 ツアーの企画と言うことでたった一日限りでしたが、内房に「スカ色の電車」が帰って来ました。
今回走ったのは 豊田車両センター所属の115系、所謂「山スカ」なので、数年前までここを走っていた113系のスカ色とは厳密に言うと全く同じでは無いのですが…遠くから眺めるそれは、かつての房総の鉄道風景が戻ってきたかのよう。
ファインダーを覗きながら、あまりの懐かしさに涙が出そうになってしまいました。
この「山スカ」115系も 近年置き換えの噂が出ており、いつまで走る姿を見られるかは予断を許さない状況だと聞いているのですが…願わくは、この光景が再びここで見られますように。

|

« ”豆一眼”による「夜の光の世界」。(東京駅赤レンガ駅舎) | トップページ | 内房に帰ってきた、「スカ色の電車」。(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/57761169

この記事へのトラックバック一覧です: 内房に帰ってきた、「スカ色の電車」。:

« ”豆一眼”による「夜の光の世界」。(東京駅赤レンガ駅舎) | トップページ | 内房に帰ってきた、「スカ色の電車」。(2) »