« 「Shibuya Hikarie号」4110編成に初遭遇。 | トップページ | 自転車の再整備をしつつ、庭のテッポウユリと戯れて(?)いました。(2) »

2013年6月 2日 (日)

自転車の再整備をしつつ、庭のテッポウユリと戯れて(?)いました。

0206131 梅雨時にしては珍しい程の好天で、本来だったら何処かに撮りに出かけたい所だったのですが…結局やった事と言えば、ドイツから持って帰って来て 今までずっと”お蔵入り”になっていた自転車の再整備(笑)
シートを被せていたとは言え、7年近くも手付かずの状態にしていただけに 再生できるか心配だったのですが…ほとんど問題ありませんでした。
タイヤやチューブの経年変化がちょっと心配ですが… これも近くのサイクルショップでどうにかできることが分かったので、いざとなれば駆け込めばいいだけ。
自分の怠慢もあり 体力の低下が深刻なので、いずれ”ブレークイン”も兼ねて遠乗りに行きたいなあ…なんて思っています。

庭では、白いテッポウユリが今まさに見頃。
折角なので、久々にSD15を持ちだし、105mmマクロと70-200mm f2.8の望遠ズームでガッツリと”ネイチャースナップ”してみる事にしました。
重い、デカイ、おまけに被写界深度が浅い、と 最近は F2.8クラスのレンズを敬遠しがちの自分でしたが、絞り開放にした時のボケの大きさなど、F4クラスのレンズでは得がたいこの表現をもう一回見なおして見たくなりました。

|

« 「Shibuya Hikarie号」4110編成に初遭遇。 | トップページ | 自転車の再整備をしつつ、庭のテッポウユリと戯れて(?)いました。(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/57520708

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の再整備をしつつ、庭のテッポウユリと戯れて(?)いました。:

« 「Shibuya Hikarie号」4110編成に初遭遇。 | トップページ | 自転車の再整備をしつつ、庭のテッポウユリと戯れて(?)いました。(2) »