« DP1 MerrillのRAWデータを「モノクロームモード」で現像してみた。 | トップページ | もう咲き始めた藤の花。(亀戸天神社) with SIGMA DP1 Merrill »

2013年4月17日 (水)

ラストラン!”団子鼻のシンカンセン”200系 with SIGMA DP1 Merrill

1404131 東京の景色を眺めながらの走行も、これが本当の最後。
デビュー当時の”衣装”を纏った200系新幹線が、王子付近の高架を疾走して行きます。
この日は、朝の上り列車を秋葉原付近で見送るだけに留めておこうと思っていたのですが、”最後のチャンス”をフイにするのはやっぱり勿体無いと思いまして…急遽、用事ついでに寄ってみる事にした次第。
この日の手持ちのカメラは、ペンタックスQ10と 病み上がりたて(?)のSIGMA DP1 Merrillというコンパクトな組み合わせでしたが、前者は記録動画の撮影で使っていたので、スチルは後者で狙って見ることに。
雲が多くスッキリとしない午後で、元々高感度域の苦手なDP1 Merrillにはちょっと厳しい条件でしたが、開放F2.8の明るいレンズにも助けられ、ベターな一枚をゲット。
背景に東京の”新ランドマーク”・東京スカイツリーを入れ、スナップライクな斜めアングルで、パシャリ。

|

« DP1 MerrillのRAWデータを「モノクロームモード」で現像してみた。 | トップページ | もう咲き始めた藤の花。(亀戸天神社) with SIGMA DP1 Merrill »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/57189269

この記事へのトラックバック一覧です: ラストラン!”団子鼻のシンカンセン”200系 with SIGMA DP1 Merrill:

« DP1 MerrillのRAWデータを「モノクロームモード」で現像してみた。 | トップページ | もう咲き始めた藤の花。(亀戸天神社) with SIGMA DP1 Merrill »