« <<おまけ>> 「北とぴあ」からの鉄道風景(3)・茜色の空に沈む副都心の超高層ビル | トップページ | <<おまけ>> 「北とぴあ」からの鉄道風景(4)・俯瞰風景ミニチュアライズ »

2013年1月26日 (土)

もうすぐ見納め。東北・上越新幹線の初代車両・200系(「北とぴあ」からの俯瞰)・再び。

2201131 この日は帰休だったので、”ヤボ用”ついでに再び王子駅前の「北とぴあ」を訪れました。
狙いはズバリ、上越新幹線の”団子鼻”200系なのですが、今回は昨年12月に導入した”豆一眼”・ペンタックスQ10を持ち込んでみました。
散歩目的の機材を重くしたくない、というのもあったのですが、もう一つは、豊富で魅力的な「デジタルフィルター」の機能を使って見たかったから。
この「デジタルフィルター」は ”後掛け”も可能な様になっているので、納得の行くまでイメージを追い込む事が可能です。
で、下り「とき331号」を撮ってみたのが、左のカット。
いくつかのフィルターを掛けることによって、昭和20~30年代のポスターのようなイメージを狙ってみました。
普通の「鉄道写真」からはフォーマットが逸脱してしまうかもしれませんが…こういうのも面白いよね。

|

« <<おまけ>> 「北とぴあ」からの鉄道風景(3)・茜色の空に沈む副都心の超高層ビル | トップページ | <<おまけ>> 「北とぴあ」からの鉄道風景(4)・俯瞰風景ミニチュアライズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/56626969

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ見納め。東北・上越新幹線の初代車両・200系(「北とぴあ」からの俯瞰)・再び。:

« <<おまけ>> 「北とぴあ」からの鉄道風景(3)・茜色の空に沈む副都心の超高層ビル | トップページ | <<おまけ>> 「北とぴあ」からの鉄道風景(4)・俯瞰風景ミニチュアライズ »