« 赤煉瓦駅舎、”百變化”(ミチテラス2012/ TOKYO HIKARI VISION) | トップページ | 今年も、ありがとう。(目黒川・みんなのイルミネーション2012) »

2012年12月25日 (火)

ほんとうの意味での「クリスマス」を迎えてみたくて。

2512121 世間ではあれこれ商戦が激しいようですが、一体この「クリスマス」って何ぞや?…という事を”本当の意味で”考える日本人って思いの外少ないんじゃないか、と思います。
自分も 今まで深く考えた事の無い一人だったのですが…今年はちょっと見聞を広げてみようと思いまして、近くのカトリック教会に「クリスマス・ミサ」を聞きに行って来ました。
自分は洗礼を受けた正式なクリスチャンでは無いので、あの場においては殆ど”ギャラリー状態”ではありましたが…そんなに気難しいものでも無く、厳かに響くクリスマス・キャロルと共に ちょっと夢見心地なひと時はあっという間。
こういう”一味違ったクリスマスの過ごし方”も良いんじゃないかな?と思いました。
本来、この日はこうあるべきで、ケーキやチキン食べてパーティーして騒げばいい、という位置づけの日では無いんでしょうがね。
ま、ミーハー人間の戯言です。軽く聞き流して頂ければ幸いです…(^_^;)

|

« 赤煉瓦駅舎、”百變化”(ミチテラス2012/ TOKYO HIKARI VISION) | トップページ | 今年も、ありがとう。(目黒川・みんなのイルミネーション2012) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤煉瓦駅舎、”百變化”(ミチテラス2012/ TOKYO HIKARI VISION) | トップページ | 今年も、ありがとう。(目黒川・みんなのイルミネーション2012) »