« 夏季最後の「ホリデー快速鎌倉号」を、再び北鎌倉で。(1) | トップページ | 赤絵の具を滲ませたような、夕空。(With SIGMA DP2) »

2012年9月10日 (月)

夏季最後の「ホリデー快速鎌倉号」を、再び北鎌倉で。(2)

1908122 東所沢への回送シーンは、踏切を挟んで円覚寺の山門の向かい側から。
手前に石橋があるこのアングル、既に多くの方が作品として残されているようですが、自分としても一枚手にしておきたかったので。
心持ち、もう少し手前に列車の先頭が来るようにしたかったのですが…辛うじて向こう側の石碑が見える所で止まってくれたので、「セーフ!」という事にしておきましょうか。
丁度手持ちのあった「EF 50mm f1.4 USM」を使ってみましたが、レンズの明るいのは、やっぱりいいものだ。

|

« 夏季最後の「ホリデー快速鎌倉号」を、再び北鎌倉で。(1) | トップページ | 赤絵の具を滲ませたような、夕空。(With SIGMA DP2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/55620806

この記事へのトラックバック一覧です: 夏季最後の「ホリデー快速鎌倉号」を、再び北鎌倉で。(2):

« 夏季最後の「ホリデー快速鎌倉号」を、再び北鎌倉で。(1) | トップページ | 赤絵の具を滲ませたような、夕空。(With SIGMA DP2) »