« 「セミ・クラシック」の巨匠、ルロイ・アンダーソンのこと。 | トップページ | 地味ですが、これも「もうじき消える鉄道風景」です(埼京線の205系@大崎駅)。 »

2012年6月27日 (水)

再び、多摩川で「ドクターイエロー」の撮影を。

2706121 帰休で全日オフだったのをこれ幸いと、カメラ(GXR)を持ってブラブラ散歩に出かけました。
ネット上の情報によると、今日は東海道・山陽新幹線の総合軌道検測車「ドクターイエロー」が走りそうだ…という事だったので、まずは この撮影から。
前回の撮影(6/17)の際に狙ってみたいアングルを見つけたので、天気もそこそこ良かった事から 今回はそこから狙って見ることにしました。
本当は、空がすっきりと晴れ上がってくれると最高だったのですが…天気の悪い梅雨時にこの好天。今回は敢えて文句は言いますまい。
「バリ鉄」風の写真を撮るつもりは毛頭無かったので、標準の画角でスナップライクに。
左手前に植わっている形のいい樹木を「アクセント」としてみました。

|

« 「セミ・クラシック」の巨匠、ルロイ・アンダーソンのこと。 | トップページ | 地味ですが、これも「もうじき消える鉄道風景」です(埼京線の205系@大崎駅)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/55067176

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、多摩川で「ドクターイエロー」の撮影を。:

« 「セミ・クラシック」の巨匠、ルロイ・アンダーソンのこと。 | トップページ | 地味ですが、これも「もうじき消える鉄道風景」です(埼京線の205系@大崎駅)。 »