« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

今年の桜の写真が、やっと「オンラインアルバム」として纏まりました。

一体どれだけ時間かけているんだよ!という感じですが(笑)結構な数のカットを撮ったせいでセレクトに時間がかかってしまいました。
ご興味のある方は、下のリンクよりお入り下さい。
今回、Foveon機のSIGMA SD15をメインに桜風景を切り取ってみましたが、風景撮影にこそ使いたいカメラだ、と改めて思うようになりました。
解像感は当然のこと、色の出方も非常に自分好みで、狙った”味”が意外にしっかりと出てきてくれる。
AFやAEの性能がちょっと安定感に欠けるきらいはありますが、それも 癖を掴めば”欠点”と言える程ではないかな?(これからのブラッシュアップは強く望みたい所ですが)
一応、基本的な画角のレンズもひと通り揃えたので、今まで撮ってきた幾つかの風景を このカメラで改めて撮り直してみたいと思っています。

SAKURA 2012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

Annular Solar Eclipse/1000年ぶりの天体ショー(金環日食@東京)・再2

最後にもう一つ、日食の写真を。
下が切れてΩ状になっている日食も、カッコイイかもしれないな。
-2.0Ev という 思いっきりどアンダーの露出で撮っているので、何だか不気味な感じになってしまいましたが(笑)これ位じゃないとキレイに撮れないんだよね。

2105123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Annular Solar Eclipse/1000年ぶりの天体ショー(金環日食@東京)・再

世紀の天体ショーから一日経ち 落ち着いて来たところで、改めてきちんと調整した日食の写真をアップしてみるなど。
JPEGの仮想RAW現像機能を持つ「Silkypix」にて 色温度やトーン、ノイズレベルを調整してみたのですが、十二分に実用になる出力が得られた事に(今更ながら?)驚きました。
特別な理由が無い限り、今までずっとRAWモードで撮影してきたのですが、カメラが”素”で出力するJPEGデータも 今一度見直してみたいと 今回思うようになりました。
それはそうと、ちゃんとしたカメラ機材で日食の撮影をしなかった事が今更ながら悔やまれる…。
撮像素子を強い光で痛めるリスクが怖くて、コンデジでお手軽撮影をしたのですが、当時の東京の天気だったら 減光フィルタ無しでも十分撮影できましたからね…。

2105122

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

Annular Solar Eclipse/1000年ぶりの天体ショー(金環日食@東京)

昨年12月の「皆既月食」に引き続き、今度は 関東近辺では約1000年ぶり?という「金環日食」が。
小学生以来 空を見上げる習慣は殆どといっていいほど無くなりましたが、ここに来て天文関係が俄然面白くなってきましたねぇ。
昨日、苦心惨憺した挙句何とか新宿で手に入れた日食グラスを眺めながら、怪しい空模様に家族一同やきもきしていたのですが…薄い雲だった事が幸いして、空に浮かぶ金色(いや、銀色かな?)の光のリングをしっかりと拝むことができました。
出勤前に丁度そのピークが来てくれたことも幸いして、コンパクトデジタルカメラによる簡易撮影ながらもその姿を収めることが出来ました。 感無量!
今回買った日食グラス、今回で用済みかというとそうでもなく、来月の6/6には 太陽の表面を金星が通過するという珍しい現象を観察する時にも使えるそうで。
「レアなイベント」と言われると、やっぱり黙っていられねえ!(笑)

2105121

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

久しぶりの ひたちなか海浜鉄道へ。

Facebookでのやりとりに気を取られていたら、4月のブログの更新は 僅か数回…。
ほとんど放置状態になっていましたね、、、(苦笑)
色々あるSNSを両立して更新するのは、手間の問題(と 本人のやる気?)もあり なかなか難しい事だと実感します。

閑話休題:
3/16のダイヤ改正以降、鉄道撮影熱が桜に押されて一時的に冷えていたこともあり、鉄道路線を訪れるのもお座なりになっていましたが、今回 ”復帰第一日目”…という事で、茨城県の「ひたちなか海浜鉄道」さんを訪問しました。
前回湊線を訪問したのが 昨年10月の中頃でしたから、約半年振りでしょうか。
今回は、Facebook上でお付き合いのある方々が 写真展を那珂湊駅構内で開催されるという事で、ご挨拶も兼ねて見に行くというのが、訪問の大きな目的。
大仰な機材を携帯して写真を撮るつもりは無く、持ち込んだのは単焦点コンデジのSIGMA DP2だけだったのですが、湊線の”名物車両”である旧型気動車が 絶好の好天の下 たくさんのお客さんを乗せて元気に走り回っているのを見ていたら、実に勿体無い事をしたなぁ、、、と後悔しまして(笑)
やっぱり、それなりの装備を持って来るべきでしたね。
皆さんの素晴らしい写真と 湊線のキハ、両方から いい刺激を頂きました。

悪天候がずっと続いたせいもあり、GWに出掛けたのは 結局この一日だけ。
でも、まぁいいか。
明日からは、また”日常”が始まります。

0505121 0505122 0505123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »