« 今年もいい紅葉風景を、ありがとう。(豪徳寺の紅葉) | トップページ | 身近な場所には、魅惑の被写体がいっぱい。 »

2011年12月 6日 (火)

富士山と茜色の夕空を背に。(小田急ロマンスカー・VSE)

新宿の某量販店で色々と見て回りたかったので、適当な時間で豪徳寺境内での撮影を切り上げ、そこから徒歩で小田急線の「豪徳寺駅」へ。
本音、今日は鉄道撮影をするつもりなど毛頭無かったのですが、澄んで雲ひとつ無い空に 遠くにくっきりと見える富士山を見ていたら、いい写真が撮れるのではないか…と思いまして。 トワイライトなひと時を舞台に ”渋い”一枚を狙って見ることにしました。
今回のターゲットは、ロマンスカーのフラッグシップ・VSEで運用されている「スーパーはこね28号」。
こういう撮影環境では、AFがヘッドライトの強い光で幻惑されて迷うケースが多く、通常は「置きピン」で対応する事が多いのですが、今回はそれを敢えて止め、コンティニュアスAFで追い回してみることに。
これは一種の”賭け”ではありましたが…結果は”吉”。狙い通りのカットをモノにすることが出来ました。
自分としては、文句のない 久々の”当たり”ではないでしょうか。
(※お断りしておきますが、この撮影に際し、ホームから身を乗り出すなどの危険行為、及び 一脚などの撮影補助の使用は一切ありませんので、念のため。)

04121110

|

« 今年もいい紅葉風景を、ありがとう。(豪徳寺の紅葉) | トップページ | 身近な場所には、魅惑の被写体がいっぱい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53422874

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山と茜色の夕空を背に。(小田急ロマンスカー・VSE):

« 今年もいい紅葉風景を、ありがとう。(豪徳寺の紅葉) | トップページ | 身近な場所には、魅惑の被写体がいっぱい。 »