« 身近な場所には、魅惑の被写体がいっぱい。 | トップページ | お目当てのものは撮れなかったけれど。 »

2011年12月 9日 (金)

今年もいい紅葉風景を、ありがとう。(豪徳寺の紅葉)/DP2によるカットを追加。

12月4日の豪徳寺行きの際に、EOS7Dと併せてFoveon機のDP2でも紅葉の撮影を行なっていた事を思い出し、RAW現像して見ることにしました。
撮像素子上にローパスフィルターの存在しないFoveonならではの解像感…これを見てしまうと、他のどんなカメラの吐き出す画像も物足りなく思えてしまうんだよなぁ。
アンシャープマスクなどの後処理で無理矢理シャープネスを出している大方のカメラのように 輪郭ばかりが太くなってしまうような事もないため、こういうシーンでは積極的に使ってやりたいと思うカメラです。
(SD15用に、50-150mm f2.8 EX DC OS HSMを早く出して!SIGMAさん!待ちくたびれた!!)

0812111 0812112 0812113 0812114 0812115 0812116

|

« 身近な場所には、魅惑の被写体がいっぱい。 | トップページ | お目当てのものは撮れなかったけれど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53438838

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もいい紅葉風景を、ありがとう。(豪徳寺の紅葉)/DP2によるカットを追加。:

« 身近な場所には、魅惑の被写体がいっぱい。 | トップページ | お目当てのものは撮れなかったけれど。 »