« いい刺激になった、夕べのひととき。(那珂湊チャリティー写真展写真家とお仲間たち 交歓会) | トップページ | 2012年、あけましておめでとうございます。 »

2011年12月22日 (木)

まだ楽しめる、鎌倉の紅葉。(瑞泉寺)

今日は休みの日だったので、午前中は両親と昼食のお付き合い。
午後から自分だけ別行動を取り、横浜から横須賀線で鎌倉へ出て、運動がてら散策することにしました。
寺社の境内で紅葉が楽しめる事を期待していたのですが、車窓から見える山々の紅葉が悉く色褪せていたので、これは少々遅かったかも…とがっかりしていたら、目的地である瑞泉寺では今まさに見頃。
過去に何回か訪問しているこのお寺ですが、記憶を振り返ってみると 年末ギリギリの所でもまだ紅葉が見頃だったようで、ひょっとすると このお寺は他の場所よりもちょっと遅めに紅葉の見頃を迎えるのかも知れません。
一通り撮り終わった後 徒歩で鎌倉駅に戻り、そこから江ノ電に乗って稲村ヶ崎へ。
サンセットの風景を撮れたら…と思っていたのですが、ちょっと遅かったようで、太陽は既に地平線に沈んだ後…。
でも、この茜色に染まった広大な景色を見られただけでも満足。
暗く空が沈んだ後 折り返して鎌倉駅に戻り、そこから帰路についたのでした。

今回、”お供”に選んだのは、コンパクト型Foveon機のSIGMA DP2。
もっと色々撮りたければ SD15かEOSにするべきだったのでしょうが…今回は荷物をあまり大事にしたくなかったので。
でも、これだけ撮れたのですから、十分でしょう。

2112111 2112112 2112113 2112114 2112115

|

« いい刺激になった、夕べのひととき。(那珂湊チャリティー写真展写真家とお仲間たち 交歓会) | トップページ | 2012年、あけましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53539471

この記事へのトラックバック一覧です: まだ楽しめる、鎌倉の紅葉。(瑞泉寺):

« いい刺激になった、夕べのひととき。(那珂湊チャリティー写真展写真家とお仲間たち 交歓会) | トップページ | 2012年、あけましておめでとうございます。 »