« 10年振りの天体ショー。(皆既月食) | トップページ | 明治神宮外苑のイチョウ並木。 »

2011年12月13日 (火)

目黒不動尊・新宿西口の銀杏の黄葉。

今回は、土曜日から火曜日まで 何と4連休…。
「羨ましい!」と思われる方がおられるかも知れませんが、こうも休みばっかりだと 逆に「どうやって過ごそう??」という事を考えるのが大変。。。(苦笑)
勿論、これで業務の量が減るわけでは無く、同じか 若しくはそれ以上の量を、残された3日間で流すことを考えなければならないのですから、水曜日に会社行くのが億劫になりそうで…(^_^;)
更に言うと、仕事に行かない方が余計にお金を使うんですよね。自分の場合・・・。

閑話休題:
昨日(日曜日)何処にも行かず、家の中で終日大人しくしていた反動(?)からか、午前中からカメラ(SIGMA SD15)を持って近場の撮影に出かける事にしました。
①「沼部のお立ち台」で 来春引退する東海道・山陽新幹線の”鉄仮面”こと 300系を待ち伏せ
②東急目黒線で「不動前」へ出て、目黒不動尊の名物・大銀杏の黄葉状況を確認&撮影
③更に新宿へ出て、遅めの昼食&西口(都庁前方面)のイチョウ並木を撮影(&マップカメラでウインドウショッピング)
…こんな行程だったのですが、ここ最近 グッと冷え込んだせいか、都内に植わっているイチョウの黄葉がどこも美しい事。
更に、天気のいい日が続いているものだから、シャッター切る回数も無駄に(?)増える増える(笑)
そういえば、こんなにもあちこちで撮り回れるようになったのも、「帰休」という 突然降ってきた”休み”があるからで… 今まで、こんな事を考える余裕も殆ど無いほど毎日働かされて疲労し切っていた事を考えると、たまにはこんな生活も悪くはないかも?
ま、帰休した分、収入が減るのはちょっと考えものですが。。。

今日の”パートナー”に選んだSD15ですが、こういった 色彩感と解像感を要求されるシーン(主に、風景・ネイチャーフォト)では 実に図抜けた存在感を持つカメラだと思います。
AFが実に頼りにならないし(こんなんだったら フォーカスエイド付きのMFでいい!と思えるほど)、露出精度がアレだし、高感度域は苦手だし…で、卆なくオールラウンドにこなせる”典型的模範生”のEOSと比べると 実に”苦労と思考”を要求される困ったちゃんではありますが(苦笑)…当たると とんでもなく”いい仕事”をしてくれるので、決して手放そうとは思わないんだなぁ、これが。
傍から見ると、「そんな使いづらいカメラを無理して使わなくても…」と思われる向きもあるでしょうが、まぁ何と言うか…「じゃじゃ馬馴らし」というか、はたまた 「小悪魔なツンデレ娘に入れ込むアレな男」というか… 人の好みって”十人十色”、様々なんです!!(キリッ) という事で一つご理解の程を…って、何言ってるんだ自分(^_^;)

1. 目黒不動尊

1212111 1212112

2. 新宿西口(都庁前)
1212113 1212114

|

« 10年振りの天体ショー。(皆既月食) | トップページ | 明治神宮外苑のイチョウ並木。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53472251

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒不動尊・新宿西口の銀杏の黄葉。:

« 10年振りの天体ショー。(皆既月食) | トップページ | 明治神宮外苑のイチョウ並木。 »