« 紅葉の見頃まで、あと少し(世田谷・豪徳寺)2 | トップページ | みちのくを去る「名優」(東北新幹線200系 運用離脱)。 »

2011年11月10日 (木)

「幸せを呼ぶ黄色いでんしゃ」?(世田谷線&都電荒川線 キャンペーン)

豪徳寺での紅葉スナップの帰りに、山下駅で見かけた光景。
何でも、「黄色い電車を見てハッピーになろう」という 世田谷線と都電荒川線の共同キャンペーンのようで。
世田谷線が女の子、荒川線が男の子ですか…(^_^;)
そういえば、昨今の世紀末感(?)を反映してか、「レアな黄色い車体の電車が走っている所を見られると幸せになれる」という、一種 ”都市伝説”?のようなものがあるそうで、東海道・山陽新幹線の総合検測車「ドクターイエロー」も”追っかけ”の対象となっているとか。
鉄道車両が「パワースポット」扱いとは、何ともアレな感じではありますが(笑)一向に明るい先が見通せない こんなご時世だもの、せめて黄色い電車に願をかけてみよう、というのは理解できなくもないかも?
…そういう自分も「帰休」扱いで、一週間のほぼ半分が”無職”状態(汗)
こんな状態がいつまで続くのか、皆目分かりませんが… 来年には少し明るい兆しが見えてくるのかな、、、(かなり懐疑的)

07111105

|

« 紅葉の見頃まで、あと少し(世田谷・豪徳寺)2 | トップページ | みちのくを去る「名優」(東北新幹線200系 運用離脱)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53206914

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せを呼ぶ黄色いでんしゃ」?(世田谷線&都電荒川線 キャンペーン):

« 紅葉の見頃まで、あと少し(世田谷・豪徳寺)2 | トップページ | みちのくを去る「名優」(東北新幹線200系 運用離脱)。 »