« 晩秋のいすみ鉄道・小湊鐡道を訪ねて。(2) | トップページ | 再び、小湊鐵道線を”復習”。(里見・上総久保の黄葉風景) »

2011年11月30日 (水)

目黒河畔の桜の紅葉。

今年は赤くならずに落葉となってしまうんかいな、、、と思っていたのですが、見事に赤くなってくれました。
しかし、去年と比べるとやっぱりイマイチの様子で、寒くなるべき時期に中途半端に暖かくなったりしたのが影響したようです。
今年の紅葉はこういうパターンが多いようで、行こうと当初思っていた京都でも例外ではないようです(それゆえ、今年は訪問を断念した)。
ま、紅葉は“生もの”。こういう年もありますかね…。
来年に期待したい所です。

2911111

余談:
2911112 以前から探していたものではあるのですが、SIGMA DP2用のオートクローズキャップを手に入れました。
DP2の難点(?)は、撮影毎に脱着式のキャップを外したり嵌めたりしなければいけない事で、急なシャッターチャンスの時に実に鬱陶しい。
大方のコンデジのように、自動開閉式のレンズキャップがあればなあ…と思っていたら、某カメラ店で偶然サードパーティの中古品を見つけまして。速攻レジに突撃!したのは言うまでもない(笑)
このキャップ、先が三つ割れの蝶番のようになっており、それらがレンズ鏡胴の繰り出しによって押されて開閉する仕組みで、見た目以上に実用度の高い製品だと思います。
こういう便利な逸品、是非シグマの純正品として売り出して貰いたいと強く思うのですが…。

|

« 晩秋のいすみ鉄道・小湊鐡道を訪ねて。(2) | トップページ | 再び、小湊鐵道線を”復習”。(里見・上総久保の黄葉風景) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53371933

この記事へのトラックバック一覧です: 目黒河畔の桜の紅葉。:

« 晩秋のいすみ鉄道・小湊鐡道を訪ねて。(2) | トップページ | 再び、小湊鐵道線を”復習”。(里見・上総久保の黄葉風景) »