« ささやかながらも、「秋の収穫」。 | トップページ | 天気が悪かったし、特に買うべきものも無かったけれど。 »

2011年10月25日 (火)

「これまでの100年」を、「この先の100年」に(都電荒川線花電車)。

お気軽な「スナップ」に留めておく筈だったのに、何でこんなに執拗に追い掛け回したんだか(苦笑)
…という訳で、都営交通100周年を記念して10月初めから都電荒川線で走り始めた「花電車」を撮りに出かけてきました。
たかが東京ローカルの一ネタだろ、、、と、当初 高を括って現地に赴いたのですが、予想に反して 一目見ようと沿道に繰り出した人たち(&鉄ちゃん)の、何と多いこと。
普段は 閑静な下町界隈をのんびり走るという趣の荒川線沿線が、この日ばかりは一種「修羅場」と化していました。
思った通りに写真を撮れるか、少し不安になったのですが…4月に 沿線の桜を撮りに来た時の経験(?)を呼び覚まして撮ったのが、下のカット。
左から一枚目が、荒川車庫(出庫前)。二枚目~四枚目までが飛鳥山停留所付近。五枚目が、町屋駅前停留所付近でのカットです。
車体のイルミネーションを効果的に撮りたいと思っていたので、久しぶりに「EF50mm F1.4 USM」を持ちだし これ一本をメインで攻めてみたのですが、これが大正解。
夜間の撮影は、やはり大口径で明るいレンズを使うに限りますねー。

この33年ぶりの「花電車」、今時点では来週の日曜(30日)が運行最終日ということになっていますが…たった5日動かすだけでお役御免というのは、あまりに勿体なすぎる。
少し装いを変えて クリスマスの前後に「クリスマススペシャルトラム」として走らせて見ても面白いんじゃないかな?と思った次第。
一目見たさで これだけの人が動くわけですから、沿線や荒川線自体の活性化にも寄与できるんじゃないかな?と思う訳なのですが…いかがでしょう。

2310111 2310112 2310113 2310114 2310115

|

« ささやかながらも、「秋の収穫」。 | トップページ | 天気が悪かったし、特に買うべきものも無かったけれど。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/53077955

この記事へのトラックバック一覧です: 「これまでの100年」を、「この先の100年」に(都電荒川線花電車)。:

« ささやかながらも、「秋の収穫」。 | トップページ | 天気が悪かったし、特に買うべきものも無かったけれど。 »