« A Station in The Night. | トップページ | 常磐線特急の新型電車(E657系)。 »

2011年8月29日 (月)

嗚呼!不完全燃焼、、、(泣) 先週に引き続きの、ひたちなか海浜鉄道訪問。

”お宝”の旧形気動車が本線走行をするという話を聞いて、当初の予定を変更し 慌てて「ひたちなか海浜鉄道」へとやってきたのですが… 何と、自分が到着する直前に、車両の交換が行われてしまったようで…。
お目にかかれる筈だった「キハ205」の走る姿は見られず、その代わりに走っていたのは「アニマルラッピング」仕様のキハ37100形…。
折角ここまでやってきたのにー!…と、ちょっと気落ちしてしまったのですが…折角来たんだもの、それなりに楽しんで帰らないと勿体無い!…という事で、中根駅の付近に広がっている田んぼで、「季節感」を織り込んだ絵を撮って帰ることに。
天気が良かった割にはそこそこ涼しく、暑さの苦手な自分にはもってこいの撮影日和となってくれました。
あぁ…あと、これでキハ205が走って来てくれさえすれば 言うことなかったのに。。。
 
余談(?)になりますが、今回、SIGMA SD15を「メインカメラ」として持ち込んでみました。
このカメラの”癖”を自分なりに掴むために、こういった場で一度 じっくりと使い込んでみよう、という事だったのですが…いやー、一筋縄では行かないです(^_^;)
一番問題だったのは、カメラのAFがああいうシチュエーションでは頼りにならなかった事で、ピントの迷いやズレに悩まされ、最後は殆どMFで合わせるハメになったり…。
どんなカメラにも、こういう問題は多かれ少なかれある物なのですが(特に、ライブビュー機)、ピントの僅かなズレも非常に気になるFoveonの画質では、これが大問題。
手持ちの「スナップスタイル」でパチパチやるよりも、三脚にしっかりと据え付けて 置きピンでアングルを厳密に合わせて撮る「中判スタイル」が、このカメラには一番望ましい形なのかも知れません。
SIGMAさんには、これからの更なる熟成を強くお願いしたい所ではありますが… 高感度にさほど強くなく、電池の持ちがあまり良くない上に ちょっと”ドジっ娘”のこのカメラを、お前は何故買ったのかって?
「(唯一 かつ極めてユニークなセンサーの持つキャラクターに)萌えたからさ!」とだけ言っておきましょう(笑)
…それは傍から見たら、「あばたもえくぼ」かも知れませんけれどね、、、(^_^;)

2808111 2808112

|

« A Station in The Night. | トップページ | 常磐線特急の新型電車(E657系)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/52593371

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼!不完全燃焼、、、(泣) 先週に引き続きの、ひたちなか海浜鉄道訪問。:

« A Station in The Night. | トップページ | 常磐線特急の新型電車(E657系)。 »