« すみません。。 | トップページ | "Sunrise" in the Twilight.(SIGMA SD15によるテストショット) »

2011年6月27日 (月)

写真機材を整理→SIGMA SD15を手に入れた。

しばらくの間 Twitterでどうでもいい事を呟くばかりの毎日が続き、ここを覗いて下さる方にはご無沙汰しておりましたが… 今日を以て”仮復旧”と致したいと思います。
また、よろしくお願い致します。

さて、”休止期間”のあいだですが、毎日が朦朧としながら過ぎ去って行ったように思えながらも、いくつか動きがありました。
趣味関連で言うと、カメラ機材、特に銀塩関連の機材の整理かな。
数年間出番がなく 死蔵していたモノを、この際放出しました。
整理放出の対象になったのは、

  1. キヤノン EOS RT(ペリクルミラー搭載機)
  2. Leitz(ライカ) M6
  3. リコー GR Digital(初代)

の3機種。
EOS-3や コニカHexar RFなどの放出も考えたのですが、前者は 自分が所有するEFマウント唯一の銀塩機であることから、「保留」扱い。
後者は Mマウントレンズがマイクロフォーサーズ機で使えることから、デジタルとの併用を考え 同じく「保留」扱い。
今時、使う人の少ない銀塩機など 二束三文だろ…と思っていたら、さすが”腐ってもライカ”(笑)結構いい値段で引きとって貰えました。
ライカM6は、欧州にいた頃 バルセロナ旅行に持っていった思い出の一品なので、正直 手放すのが惜しかったのですが…死蔵していても経年でダメになってしまうだけだし、使いたい人が手に取って使い倒してあげた方が カメラにとっても幸せかな…と思い、この際思い切って”離婚”(?)することにしました。
 
今回売却して得た資金を元に、新たにデジタル一眼を手に入れました。
新しいレンズシステムに手を出す事に少々 躊躇いがあった事も事実ですが、”魅惑の撮像素子”を味わえる一眼レフカメラが現状これしかない事を考えると、まぁ仕方が無いかな…と自分に言い聞かせてみたり(笑)
Twitterでは既に何枚かカットをご紹介していますが、その名を「SIGMA SD15」と言います。
FOVEON X3撮像素子そのものの”味”は コンパクト型のDP2で十分味わっているので、同じ素子・同じイメージングエンジンを持つSD15も大きく違わない絵を出してくれるだろうなぁ…とは思っているのですが、筐体が大きいおかげか(?)DP2には無い”余裕”があるようです。
”AFE”と称されるノイズキラー回路が新たに搭載されているおかげなのか、高感度域におけるノイズレベルはDP2と比べても明らかに少ないし、何より、動きモノに対応できる連写が出来るのが嬉しい。
まだ使い始めて日にちが経っておらず、詳しい評価はこれから…という所ですが、さて、何を撮りにでかけよう。
というか、現状手持ちのレンズが標準ズーム一本だけ、という状態だし… 望遠ズームも欲しいなぁ、と思っていたり。
さぁ、早く来い!夏のボーナス(うちの会社は7月なんです、、、)

2306111 2306112

|

« すみません。。 | トップページ | "Sunrise" in the Twilight.(SIGMA SD15によるテストショット) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/52056897

この記事へのトラックバック一覧です: 写真機材を整理→SIGMA SD15を手に入れた。:

« すみません。。 | トップページ | "Sunrise" in the Twilight.(SIGMA SD15によるテストショット) »