« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月29日 (水)

SD15の高感度域の描写をテスト。

MacBook Airのアクセサリを大井町の量販店に買いに行ったついでに、SD15の高感度域における描写をテストみることにしました。
ピクチャースタイルは、同じ条件とするため、「スタンダード」に設定して撮影しています。

1.(写真左):
ISO1600におけるテストシーン。
色彩感が 旧型機と比較してここまで鮮やかに残ってくれるとは、やはり性能の明確な進化を実感します。
暗い部分には 相応に輝度ノイズが乗っていますが、普通のベイヤー型撮像素子を持つカメラと比べると 汚いカラーノイズが絵を汚すことが少なく、個人的には許容の範囲内かな。
いい意味で、ネガフィルムのような描写です。

2.(写真右):
ISO3200におけるテストシーン。
拡張モードON時における「最高感度」ですが、初代DP2と比べ 明らかに画質の向上は認められるものの、色彩感がかなり喪われ、そしてかなりノイジーです。
元々「とりあえずこの感度で撮れます」的な扱いのISO3200ですが、やり方によっては「味」のある絵にすることも出来るわけで。
RAW現像の段階で「彩度」スライダを”-2.0(最低)”に設定して出力する「ラフモノクロ風」が、個人的にはおすすめ。
粒子の荒いモノクロフィルムで撮ったようなイメージ、なかなか味があります。

2806112 2806113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏を象徴する花の色。(SD15によるテストショット)

自宅から最寄りのバス停に向かう際に、近所で見かけた、ノウゼンカズラの花。
あじさいと共に、夏が来た事を実感する”季節の花”だと思います。
予想に反して晴れた空をバックに、手持ちのSIGMA SD15でパチリ。
光が豊富にある条件下で撮ったFoveon機の色彩感は、一際見事だと思います。

2806111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

"Sunrise" in the Twilight.(SIGMA SD15によるテストショット)

高感度域におけるSD15の”試し撃ち(?)”を是非やってみたくて、夕方 品川駅の東海道線臨時ホームに向かいました。
大井町で良く走行シーンを撮っている「サンライズエクスプレス」285系寝台電車が入れ替えのためホームに一度入ってくるシーンがあり、これを久々の?”鉄ネタ”として取り込んでみたいな、というのもあったので。

辺りが黄昏に包まれる頃、特徴的な黄色いヘッドライトを点灯させて 大柄な寝台電車がゆっくりと近づいてきました。
ヘッドライトに照らされて輝くレールを強調してみたくて、少しローキー気味の露出でパチリ。
Foveon機でISO400 というと、今までのカメラではノイズが多くてちょっと、、、という感じでしたが、SD15では SPPでの現像の段階で適当にノイズリダクション処理をしてあげると ほぼ問題なく使えそうな感じ。
いくつかのRAW現像ソフトを比較して使ってみましたが、純正のSPPが一番結果が良好のようです(当方比)。

2306113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

写真機材を整理→SIGMA SD15を手に入れた。

しばらくの間 Twitterでどうでもいい事を呟くばかりの毎日が続き、ここを覗いて下さる方にはご無沙汰しておりましたが… 今日を以て”仮復旧”と致したいと思います。
また、よろしくお願い致します。

さて、”休止期間”のあいだですが、毎日が朦朧としながら過ぎ去って行ったように思えながらも、いくつか動きがありました。
趣味関連で言うと、カメラ機材、特に銀塩関連の機材の整理かな。
数年間出番がなく 死蔵していたモノを、この際放出しました。
整理放出の対象になったのは、

  1. キヤノン EOS RT(ペリクルミラー搭載機)
  2. Leitz(ライカ) M6
  3. リコー GR Digital(初代)

の3機種。
EOS-3や コニカHexar RFなどの放出も考えたのですが、前者は 自分が所有するEFマウント唯一の銀塩機であることから、「保留」扱い。
後者は Mマウントレンズがマイクロフォーサーズ機で使えることから、デジタルとの併用を考え 同じく「保留」扱い。
今時、使う人の少ない銀塩機など 二束三文だろ…と思っていたら、さすが”腐ってもライカ”(笑)結構いい値段で引きとって貰えました。
ライカM6は、欧州にいた頃 バルセロナ旅行に持っていった思い出の一品なので、正直 手放すのが惜しかったのですが…死蔵していても経年でダメになってしまうだけだし、使いたい人が手に取って使い倒してあげた方が カメラにとっても幸せかな…と思い、この際思い切って”離婚”(?)することにしました。
 
今回売却して得た資金を元に、新たにデジタル一眼を手に入れました。
新しいレンズシステムに手を出す事に少々 躊躇いがあった事も事実ですが、”魅惑の撮像素子”を味わえる一眼レフカメラが現状これしかない事を考えると、まぁ仕方が無いかな…と自分に言い聞かせてみたり(笑)
Twitterでは既に何枚かカットをご紹介していますが、その名を「SIGMA SD15」と言います。
FOVEON X3撮像素子そのものの”味”は コンパクト型のDP2で十分味わっているので、同じ素子・同じイメージングエンジンを持つSD15も大きく違わない絵を出してくれるだろうなぁ…とは思っているのですが、筐体が大きいおかげか(?)DP2には無い”余裕”があるようです。
”AFE”と称されるノイズキラー回路が新たに搭載されているおかげなのか、高感度域におけるノイズレベルはDP2と比べても明らかに少ないし、何より、動きモノに対応できる連写が出来るのが嬉しい。
まだ使い始めて日にちが経っておらず、詳しい評価はこれから…という所ですが、さて、何を撮りにでかけよう。
というか、現状手持ちのレンズが標準ズーム一本だけ、という状態だし… 望遠ズームも欲しいなぁ、と思っていたり。
さぁ、早く来い!夏のボーナス(うちの会社は7月なんです、、、)

2306111 2306112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

すみません。。

ここの所の心身の不調が原因で、写真を撮るだけの気力がどうしても持てません。
何かをしようという気にもなれない…ので、ここにお越し下さる方々には大変申し訳なく思いますが、当ブログは暫くの間 休止とさせて頂きます。
Twitter(@u50wnyoshihiro)では、気が向けば 近況等 リアルタイムで呟きたいと思いますので、宜しければそちらをご覧頂きたく。
…しかし、本当 冗談抜きで心療内科に行った方が良いんだろうか…。

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

テスト投稿。

「ココログ for Android 」が公開されていたので、早速インストール。
記念すべき? 投稿第一回目です。
このアプリの全容をまだ知り尽くしていないので、現時点では感想を書くのは止めたいと思いますが…写真が「本文の編集」からアップ出来るようになると良いんだけどな。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »