« 街中を颯爽と走る、新世代の乗り物(富山地鉄市内線・”セントラム”) | トップページ | 今も残る、”江戸時代の面影”(富山・岩瀬地区)・ふたたび。 »

2011年2月28日 (月)

春の報せを、一足早く。(水道橋の河津桜)

初夏と錯覚するような陽気に誘われて、午後から外出してみました。
特にアテはなく、何処かでバッタリと”ちょっとイイもの”に出会えたら良いなぁ…と思っただけ。
先週の事もあり、本音、今日はあまり積極的にカメラのシャッターを切るつもりは無かったのですが…
と思ったら、いいモノ見つけちゃった(笑)
お堀端で咲いている、満開の「河津桜」です。
普通の桜にはない 濃いピンクの花は、「春一番の報せ」。
あともう少しで、誰もが浮かれる ソメイヨシノのシーズンがやって来るのですね。

---

今日は、久々にSIGMA DP2を持ち出してみました。
使い勝手のいいE-P1に押され、最近稼働率が落ちているDP2ですが…唯一かつユニークなFoveon X3センサの魅力は少しも薄れていないことを再認識。
芳醇な色彩感、驚異的な解像感は、Foveonならではのアドバンテージだと思います。
本音、もう少し桜に寄りたかったのですが…標準単焦点のDP2ではこれで限界。
テレコンの手持ちがあったら良かったのですが…。

2702111 2702112 2702113

|

« 街中を颯爽と走る、新世代の乗り物(富山地鉄市内線・”セントラム”) | トップページ | 今も残る、”江戸時代の面影”(富山・岩瀬地区)・ふたたび。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/50991422

この記事へのトラックバック一覧です: 春の報せを、一足早く。(水道橋の河津桜):

« 街中を颯爽と走る、新世代の乗り物(富山地鉄市内線・”セントラム”) | トップページ | 今も残る、”江戸時代の面影”(富山・岩瀬地区)・ふたたび。 »