« 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・2 | トップページ | 束の間の「紅葉狩り散歩」。 »

2010年12月14日 (火)

古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・おまけ

”余興”で、キハ52のカットを「疑似HDR」にしてみました。
使ったソフトは、「Photomatix Pro 3.2」。
AEBで露出をずらした数枚のカットから合成する…というのがHDRの”基本”ですが、このソフトは一枚のRAWデータからでもそれっぽい画像が出来てしまうのが凄い所。
勿論、この「疑似HDR」には限界もありまして、この写真でも 空の部分が 一部白飛びしてしまい 上手く表現し切れていません(※元のRAWデータで白飛びを起こしてしまっていたため)。
元々 HDR合成する目的で撮ったものでは無かったので、当然ではあるのですが…こういうの、もっと色々試して見たいな。

12121013

|

« 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・2 | トップページ | 束の間の「紅葉狩り散歩」。 »

コメント

面白いものだねぇ〜まるで絵画みたい^^

投稿: 大将☆ | 2010年12月14日 (火) 18時41分

「表現の一つ」として捉えると、結構面白いですよ(^-^)
オリンパスE-5みたいに、最近はデジタルカメラの「機能」の一つとして組み込まれているものもありますしね。
ちなみにこのPhotomatix、体験版がダウンロードしてトライできますので、是非お試しあれ。

投稿: よしひろ | 2010年12月14日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/50296622

この記事へのトラックバック一覧です: 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・おまけ:

« 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・2 | トップページ | 束の間の「紅葉狩り散歩」。 »