« みあげてみよう、よぞらののほしを。 | トップページ | 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・2 »

2010年12月12日 (日)

古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜)

冬の厳しい地域で長年働いてきて、見た目かなり疲れているようには見えましたが、その佇まいは変わらず堂々たるものでした。
 
というわけで、いすみ鉄道の”新しい顔”として来年より働き始めるキハ52(125)ですが、その”お披露目会”が大多喜駅の車両基地で行われたので、参加してきました。
本当は、出版社が主催する 14時からの撮影会の方に参加したかったのですが(中井精也先生も来られるので)、生憎と外してしまいまして…。
想像をはるかに超える来場者が殺到して行列しているのを目の当たりにし、一時はもう駄目かも、、、と諦めかけていたのですが、何とか13時の上り列車が来る前には撮影を完了させることが出来まして。
千葉の一ローカルネタと思ってちょっとタカをくくっていた自分ですが、その注目度の高さには改めてびっくり。
 
利用者数の減少から路線の存続問題が持ち上がり、それを食い止めるための”切り札”として白羽の矢が立った このキハ52ですが、その昔 飯山線などでお世話になった 個人的にも思い入れの深い車両。
これからもこの車両に末永く走ってもらいたいという思いと、身内的にも縁のあるこの鉄道の存続に微力ながらも協力出来れば…と考え、今回「サポーター」として登録させて頂くことにしました。
喪ってから嘆いていては、遅すぎる。
今出来る事を、微力ながらもして行かないと…と 思うが故、なのですが…。

※写真は、帰宅後アップします。 よしひろ@上総一ノ宮

追記: 23:40
何とか、キハ52の部分のRAW現像が終わりましたのでアップします。
あー、RAW現像は結構手間だな、、、。
でも、クオリティが中途半端なままアップするのは 自分のポリシーに反する事なので、絶対にしない!
1212101 1212102 1212103 1212104 1212105

|

« みあげてみよう、よぞらののほしを。 | トップページ | 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/50280713

この記事へのトラックバック一覧です: 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) :

« みあげてみよう、よぞらののほしを。 | トップページ | 古くて新しい(?)、いすみ鉄道の顔。(キハ52 125撮影会@大多喜) ・2 »