« 台風が直撃するかも…なんて日でしたが。 | トップページ | せっかくの祝日だったのですが。 »

2010年11月 1日 (月)

長いようで短いような。そんな10月でした。

2010年下期のはじめの月 という事で、仕事的には色々バタバタしていたようなのですが、この間に撮った写真を改めて見返してみると「あれ…10月ってこんなにも長かったっけ?」とも思ったり。
プライベート的には「中央線の201系電車(H7編成)の引退」に始まり、そして終わっていたような気がします。
あの電車が中央線を走らなくなってから まだ2週間なのですが…感覚的にはもう遠い昔のように思えます。

閑話休題:
大学時代の友人(=”乗り&撮り”の鉄道ファンです)と 一泊旅行の計画を立てていまして、その準備の一環として カメラザックを新宿のヨドバシで探してきました。
今 メインで使っているTENBAのメッセンジャーバッグでも良いのですが、色々歩きまわるのに 荷物がひとつに纏まってくれた方が動きやすいので。
あと、やっぱり背中に背負うほうが、 片方の肩だけに負荷がかからず 長時間の移動でも楽です。
ザック選びの条件としては、「70~200mm f4クラスのレンズがカメラボディを装着したまま収納できて、交換レンズが1~2本、更に予備のカメラボディが一つ収納できる容量」「最低 B5ノートPC 及びそのアクセサリが収まるスペースがあること」「シャツや下着など 着替が1~2泊分入れられるスペースがあること」、そして「三脚や一脚を括りつけられること」だったのですが… こんな”超我侭”な要求条件を満たすモノなんて本当にあるんかいな、、、と思っていたら(笑)、幸か不幸か(?)丁度イイものがあったんですね。
サイズ的にはかなり大きく、見た目はちょっとした登山用リュックのようですが、効率良く収納出来、そして モノを取り出しやすい。
この合理的な作り、さすが”カメラバッグのデファクトスタンダード”・Loweproだと感じます。
この「Compu Primus AW」というモデルのザック、定価がカタログでは5万円以上するモノなので、ちょっと散財を覚悟していたのですが…行った時 ラッキーにも丁度ブルー限定で大ディスカウントをやっていまして。これが何と2万(ピー)円也。
速攻レジに走った事は言うまでもない(笑)

旅行に向けて必要なものは殆ど揃いました。
あとは、「撮影のプラン」と「持って行く機材のチョイス」なのですが…問題なのが、前者。
考えれば考えるほど 欲張りになってしまい、なかなか纏まらないんですね…。

<追伸>
今日のToday's Shotは、新宿駅ホームで何気なく撮った1カットを。
ザック選びの為に 主要なカメラ機材を持ち歩いていたのが幸い(?)しました。

もう二度と「オレンジ色の電車」はやって来ないのですが… まだ来そうな錯覚を覚えるのは自分だけ?

3110101

|

« 台風が直撃するかも…なんて日でしたが。 | トップページ | せっかくの祝日だったのですが。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/49902239

この記事へのトラックバック一覧です: 長いようで短いような。そんな10月でした。:

« 台風が直撃するかも…なんて日でしたが。 | トップページ | せっかくの祝日だったのですが。 »