« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月30日 (土)

オワタ(いろんな意味で。。)

前日はデータ集計でとちってほぼ徹夜、金曜日の今日は会議資料作成で無理難題要求されて四苦八苦…と、データーベース漬けの2日間でした。疲れて何も考えたくない、やりたくない…んですが、こういう時に限ってお腹が減るんだな。
終電もとうに出てしまい、残った移動手段はもはやタクシーだけ。そう思うと、何だか吹っ切れてしまって(笑)途中の駅近くのレストランで遅い夜食を食べながら、この記事を書いています。

ここの所写真もネタ切れ気味で、持ち歩いてはいるものの シャッターを切る機会が殆どありません。
うーん、来月の中旬にはいくつか計画はしているけど…それまでは大人しくしているべきかな?
…とりあえず、帰って早く寝よ。
話は、それからだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

♪DOWN TOWNへくりだそう~♪…とウキウキ気分で行ければ良かったのですが。。

…腹痛でトイレへ駆け込む為だなんて、情緒ぶちこわし(爆)
いつもよりちょっと早く仕事を切り上げる事が出来たので カメラザックを探すために秋葉原のヨドバシへ寄ったのですが、その帰り 突然激しい腹痛に襲われてしまい…慌てて次の神田で下車し、駅前の茶店へと駆け込む羽目に。。
流石にトイレだけ借りて帰るのも申し訳なく、コーヒーとサンドイッチを注文して 暫しパソコン片手に”ネットタイム”と洒落込んだのですが(お陰で?プライベートなメールを読む時間が十分に作れた)…予定外のハプニングの所為で 帰宅が遅くなってしまいました。
最近、めっきりと寒くなってきたので 少し体調を崩しがち。その影響がお腹に来てしまった?
もう少しで秋の紅葉のシーズンも始まるし、肝心な時に寝込んだりしないしないように体調管理しておかないと。
と言う訳で、「Today's Shot」は、神田駅の高架下でE-P1片手に”気まぐれ”にパチッたラフモノクロのカットをペッタン。

2510101

蛇足ですが、今回のタイトルは、かの”ポップス職人”山下達郎が38年前に結成したバンド「シュガー・ベイブ」の代表曲「DOWN TOWN」のサビの部分。
この曲、個人的に大好きなんです。
最近、iTunes経由で この曲が実に多くのアーティストにカバーされている事を知ったのですが(今更?)、先週リリースされたばかりの坂本真綾によるカバーバージョンの出来が実に良くて、久々にCD買ってしまいました。
オリジナルを更にハイテンションにアレンジした”疾走するような”感じが、聞いていて実に楽しい。
この手のカバー企画って、原曲のイメージを大幅に変えたりするようなアレンジがあったりして 結構当たり外れがあるのですが…これは個人的に”大当たり”。
自信を持ってお奨めできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

こんなに良い天気なのに。

絶好の写真日和の日に、自分は”極めて不本意ながら”仕事です(泣)
ビルの谷間から青い空を眺めながら、何度となく会社サボって写真撮りに遠出しようという衝動に駆られたことか…(苦笑)

せめて昼休みくらいは…と、久しぶりに外出したのですが、そのついでに 手持ちのE-P1+パンケーキレンズ(17mm f2.8)で、道すがら 何枚かパチリ。
何度も撮っている場所故、もう撮るものなんか無いんじゃないか…と思いきや、カメラを向けてみるとまた新しい”発見”があるから不思議。
これだから、写真は止められないんですよねー(笑)

2310101 2310102 2310103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

相変わらず遅い週末。

…ホント 何で自分がここまでやらなければいけないんだろう…と思うのですが、何とか地獄の金曜日(=会議の資料作り)を乗り切る事ができました。ホント、「疲れた」以外の言葉が見つからない…
オフィスを出られたのは、優に23時を回った頃。 通勤に使っている系統のバスは既に最終便が行ってしまっており、仕方なく 山手線で途中まで行き そこから深夜バスに乗って帰宅する事にしたのですが、夜景を見ていて 写真が撮りたくなり、手持ちのE-P1+パンケーキレンズ(17mm f2.8)で道すがら何枚かパチリ。
一枚目がアートフィルタ「ファンタジックフォーカス」をかけて撮ったもの、二枚目がPhotoshop CS4によるHDR合成です。
パンケーキレンズ + ファンタジックフォーカスの組み合わせはハイライトの滲み方が綺麗で、ついつい使いたくなるんだな。

…これで一週間が終わりだと良いのですが、明日は何故か出勤日。…休みたい…(泣)

2210101 2210102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

久しぶりに飲み会@神田。

ここの所ご無沙汰してしまっていたのですが(尤も、私はあまりお酒が飲める体質ではありませんが…)、久々に会社の旧メンバーからお誘いがあったので、会社を早めに切り上げて神田へ直行してきました。
普段 仕事が忙しくなってくるのが定時以降になる事が多く、アフター5を楽しむことがめっきりと少なくなってしまったせいでしょうか… お酒が飲めないのにもかかわらず 自分なりに大いに楽しんできました(笑)
「効率」「売上」のことを考えるのは大切ですが、人間は”機械”ではありませんからね。こういう”羽伸ばし”も大事にしないと。

飲み会の会場に行く途中、つい一週間前までこの近辺で狂ったように201系の写真を撮っていたのを思い出し、手持ちのE-P1で高架を見上げてパチリ。
あの電車がこの線路を二度と走って来ないことは百も承知なのですが… でも、心の何処かでは”過去のもの”に成り切れていないんですかねぇ。

2110101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

さようなら、「中央線最後のオレンジ色の電車(201系H7編成 引退)」(2)。

今回、メインのEOS7Dの他に スナップ目的でE-P1をサブで持って行ったのですが、折角だから…と、豊田駅を離れる様子をHDムービーで撮ってみました。
(※もちろん、現場付近を監督・警備されているJR東日本八王子支社及び警察官の方々のご指示に従った事は言うまでもありませんが)
エンコードの関係上 これ以上の画質でアップロードする事が困難で(ファイルサイズが大きすぎるため)、少し画像が荒れ気味になっているかも知れませんが、ご容赦の程を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようなら、「中央線最後のオレンジ色の電車(201系H7編成 引退)」。

いずれ来るであろう「この日」があったからこそ、興味を引かれて以来 その姿を時間ある限り ずっと記録し続けてきたのですが…いざ当日を迎えてみると、非常に名残惜しく感じるものです。
ニュースなどでも報道されていますので 大抵の方はご存じかとは思いますが、JR中央線で「最後のオレンジ色の電車」として活躍してきた 201系H7編成が、 廃車回送も兼ねた 今日の豊田発松本行きの臨時運用をもって引退となりました。
今まで追い続けてきた車両の「最後の姿」をどうしても見届けたくて、何処で見送ろうか ここ一週間ずっと悩んでいたのですが、結局遠出をする事も叶わず…。今回の臨時運用の始点となる豊田駅へと赴く事となりました。
中央線における”一つの時代の区切り”となる今回の出来事ですから、大勢の人が見送りに来ることだけは想像に難くなく、「鉄道写真らしい纏まったカット」を撮る事は当初から全く考えてはおらず。状況を鑑みて、”記憶の欠片”となり得るものをせめて一つだけでも撮れれば…と思いました。

10時19分頃、警笛の音をあたりに響かせながら、列車は予定通り豊田駅ホームを発車。ゆっくりながらも確かな足取りで ”終焉の地”となる信州へと走り出しました。
豊田駅の周辺は、見送りに来た鉄道ファン、慣れ親しんだ電車の最後の姿を見届けようと集まってきた地元の方々でいっぱい。
今まで30年あまりの間”日常風景の一つ”であり続けたものが今日をもって完全に”過去の思い出”になる訳ですから、感慨もひとしおでしょう。
”長年の住処”とした豊田車両センターの前に差し掛かった際、列車は一際長く警笛を鳴らしたのですが、その音は誇らしくもあり、また 寂しくも聞こえ…。 「たかが電車にバカバカしい」と思われる向きもあるでしょうが、聞いていて胸にこみ上げて来るものがありました。

明日からどんなに待ってみても、 中央線にあのオレンジ色の電車が走る事はもうありません。
ネット上の情報を見て 運用の有無に一喜一憂…なんていう事もありません。
あの電車を追いかける事が、今年の7月以降自分にとってある意味「日常の一部」と化していた訳で。
ある時は、残業を終えた深夜に。
またある時は、休日に用事ついでに。
何処かでカメラを構え ソワソワしながら列車の通過や到着を待つ、なんていう事も無くなってしまいます。
500系新幹線の「さよなら」の時もそうでしたが、今 ちょっとした虚脱感に襲われています。
明日以降、何を楽しみに毎日を頑張れば良いんだろう。
”代わり”になるものを見つけなくてはいけないのですが…

1710101 1710102 1710103 1710104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

完成前”一夜限り”のライト・イリュージョン。(曳舟・「東京スカイツリー」ライトアップ試験点灯)・リプライズ

今回の夜景撮影でも、「HDR合成」化することを目的に AEBで露出をずらしたカットを撮影していました。
あまりわざとらしくならない程度で合成をかけてみましたが…いかがでしょう。
今回はPhotoshop CS4の自動処理で合成をかけてみましたが(オプション:ローカル割付け)、「Photomatix3」でも試してみたい。

1310103

| | コメント (2) | トラックバック (0)

完成前”一夜限り”のライト・イリュージョン。(曳舟・「東京スカイツリー」ライトアップ試験点灯)

たまたま見ていたTwitterで「東京スカイツリーの試験点灯があるよ」というツイートを見まして、慌てて仕事を終わらせ 写真を撮りに行くことにしました。
こういう時は、異常なくらい 手際がよくなるんだから…(笑)
最近撮るものと言えば決まって中央線の201系だけ。 さすがに食傷気味だっただけに、 これはちょっといい「息抜き」になるかな、とも思ったので。
聞くところによると、「東京スカイツリー」完成前の試験点灯は今夜限り…ということなので、これは是非撮っておかなければ!でしょう。

こんな撮影元々計画していなかったので、正直な所上手く行くかどうかは未知数だったのですが、持ち歩いていたカメラバッグに「GORILLAPOD SLR-ZOOM(フレキシブル三脚)」が入っていたおかげでセーフ。
これを持ち歩いていると、ちょっとした手すりやポール・柵が三脚に”変身”してくれるので、こんな長時間露光も難なくこなせていまします。
見た目は玩具っぽいのですが、十二分に実用になる、街撮りの頼もしい味方です。

今日も201系の”追っかけ”を万世橋界隈でやった所為で、今日の帰りは0時半頃 と終電ギリギリ。。
こんな”非常体制”も今週限りでしょうが… 体持つかな(苦笑)

1310101 1310102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

今日は、定時退社日なので。(※リプライズ)

水曜日にお茶の水-神田間で撮ったカットを、改めてモノクロで現像してみました。
ノイズリダクションを少なめに設定し ザラザラ感を強調した上でセピア色に着色。
うーん、中途半端に汚く濁った色を残すよりかは、こっちの方が被写体の存在感が浮かび上がってきて良いかも知れない。
人間の目も、低照度の環境下では 色情報よりも輝度情報の方が強調されると言いますし…「モノクロ」という表現も悪くないですねぇ。

0910103

| | コメント (2) | トラックバック (0)

The Color of Autumn(秋の色)。

金曜日の昼、お茶の水駅から昌平橋に至る線路沿いの坂で見かけた街路樹の葉。
この色を見ると、秋が来たことを実感します。
うだるような暑さが長い間続いていたかと思っていたら彼岸花のシーズンも既に過ぎ、足取りは確実に晩秋へ。
そうこうしている内に、2010年という年も終わりを迎えてしまうのですかね。
もっとゆっくりと過ぎて行ってくれると、いいな。

0910102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順調に撮り貯めています。

休みに入ってから急に大人しくなった(?)私ですが、バックグラウンドではしっかり動いております(笑)
昨日は生憎の雨にもかかわらず、用事も兼ねて 「最後のオレンジ色の電車(201系H7編成)」の最後の週末の姿を記録しておこうと、昼間から夕方までの可能な限りの時間をロケに割いてきました。
降り続く雨が夕方になってから土砂降り状態になってきて、最後には耐えきれず 神田駅構内で流し撮りと相成りましたが…なかなか印象的な「絵」もモノに出来たから、こんなシチュエーションでのロケもやってみるものだと思った次第。

金曜日も含め 結構な枚数を撮り貯めたのですが、RAW現像などの後処理に時間がかかってしまい ここで公開する機会を逸してしまったか…と思いますので、「さよなら中央線201系スペシャル」という事で、「Side-B」の方で特集を組んでみたいと思います。
ただいま準備中です。 暫しお待ちの程を。

0910101 ○仲良く手をつないで(@神田・昌平橋)○
IS(手ブレ補正)を切るのを忘れて失敗してしまったカットなのですが、それを逆手にとって(?) PhotoshopでE-P1のアートフィルタ「ファンタジックフォーカス」風のイメージに加工してみました。
これを撮ったのは、既に暗くなりかけている時間でしたが、ちょっと爽やかなイメージに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

せめて、木曜日だけでもアフターファイヴがこれ位充実しているといいのに。

7時半でオフィスを抜け出し→居合の稽古に合流→新宿に出て201系を見送り(=撮影)…と、夕方からかなりせわしくあちこちへ行ったり来たり。
退屈で苦痛なだけの仕事ではなかったので、精神的な疲労は殆どなかったですけれどね(笑)
普段、あまりにも仕事に拘束される時間が多いので、腹いせ(?)に今日は無駄に仕事後の時間を豪華にしてみたのですが…こんな日が週に一回ぐらいあったって 罰は当たらないわな。
…というわけで、今日の「Today's Shot」は、新宿に停車する201系H7編成(T49運用)を。
この後、ムービーも撮れるE-P1を更に使ってみよう!という事で、この編成が新宿駅を出発するシーンをHD画質で撮ってみたり。
カバンの中に”常備”していた卓上用のミニ三脚が、意外にも役に立ってくれました。

来週の日曜日には、二度と戻らぬ長野への旅に出てしまうこの編成。
こんな風景を、あと何回見ることができるんだろう。

0710101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

今日は、定時退社日なので。

折角の機会だから用事ついでに”一鉄”でも…と思い、御茶ノ水へ寄りました。
狙いは勿論、今月中頃に引退を迎える中央線の201系「H7編成」。
この頃になると やっぱり注目する鉄ちゃんが多くなってくるのか、着いた時にはカメラを構えて待機している「撮り鉄さん」が既に5~6名ほど。
引退二週間前でこれですから、引退当日はどれ程人が来る事やら。
自分としても現役最後の姿を見届けてやりたいので、当日は何処かでカメラを構えたいのですが… 出来るならば余り人の来ない静かな場所が良いよなァ。

今回の成果ですが、まず1回目は御茶ノ水の”定番”、道路橋の上から聖橋を望むアングルで。
コンパクト型のDP2で一回押さえているアングルですが、EOS7Dでもとりあえす撮っておきたくて。
幸運にも下に見える丸ノ内線に丁度列車が来てくれて、いいアクセントになってくれました。
0610101

2回目は、昌平橋方面に至る坂から 下り線を見下ろすアングルで。
あたりは真っ暗で、夜景で狙うにはかなりきつい条件ですが、ISO6400の高感度を使い 何とか止めて写すことができました。
こういう条件だと やはりF2.8クラスの明るいレンズが欲しくなる所ですが(70-200mm f2.8L売らなければ良かった…)、何とか撮ることが出来たから、良しとするか。
敢えて色を捨てて「モノクロ」で狙ってみても良かったかな。
0610102

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月 6日 (水)

思うように写真が撮れない>< …ので、休止期間中の未公開カットをいくつか公開。

仕事が不本意に延びて撮る機会を逃したり、今日こそは!と思ってカメラを持ってきても被写体が無かったり…で、復帰早々 ネタに困ってしまいまして(苦笑) 休止期間中を振り返る!という事で、Twitter上でも公開していないカットの数々を今回アップしてみたいと思います。
スナップあり鉄道写真ありでかなりゴッタになっていますが、ご容赦のほどを。

9/4(土):@表参道・原宿・新宿
0510101 0510102 0510103 0510104

9/18(土):@新宿
0510105

9/20(月):@市ヶ谷・万世橋
0510106 0510107

9/22(水):@東京駅
0510108 0510109 05101010

9/26(日):@小平・中野
05101011 05101012

9/29(水):@新宿駅
05101013

10/2(土):@市ヶ谷-御茶ノ水間
05101014

…うーん、撮っていないように見えて、結構撮りに出かけていたもんだ。。
すっかり「生活の一部」になっていたんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

ただいま(おまけ)。

201系を待つ間、ヒガンバナを題材に遊んでみたカットの一つ。
お堀の水面をバックに、超ハイキーな露出にしてみました。

0210105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま。

1ヶ月ほどお休みをいただき、その間は「Twitter」上での近況報告となっていましたが、今日からこちらに復帰する事としました。
また宜しくお願い致します。

復帰第1回目は、とりあえず 金・土曜日に撮ったカットのご紹介から。

-------------------------------------------------------------

10/1(金):
東横線(しかも、最寄りの駅近くで!)で人身事故があった所為で、いつも使うバスが大行列&大混雑でパニックの状態。
オフィスでは、社長の訓示が朝一からある予定だったのですが、こんな状態では到底間に合いそうにもない…。
慌てて上司に電話して 遅れる旨を伝えておいたのですが…さて、どうやってオフィスまで行ったら良いんだろう。
自転車で行く事も考えたのですが、今日は毎週末恒例の資料作成などがあるだろうし、深夜遅くに帰る羽目になるであろう事を思うと、ちょっと気が進まない…。
色々考えた末、ここから少し歩いて普段は使わない系統のバスを使う事にしました。
今日は 前述の訓示の件もあったので、朝に写真を撮ることは当初微塵も考えていなかったのですが、交通機関のアクシデントのお陰(?)でそんな事を考える余裕がちょっと出来たかな…?
今日の手持ちのカメラは、E-P1とDP2の二台だったのですが、折角の機会だから…と、DP2で道端のヒガンバナを撮ってみる事に。
ヒガンバナの赤色が EOSなどにはないちょっと独特な出方をしてくれました。

0110101 0110102

10/2(土):
…昨夜は、やっぱり予想した通りの帰宅になってしまいました(泣)
ホント、夕飯くらい自宅でゆっくりと食べたいものですがねえ、、、
 
捜し物の事などもあったので 午後から外出をしたのですが、その前に、引退が間近に迫っている 中央線に唯一残る201系「H7編成」を撮りに市ヶ谷へ寄りました。
少し前にもここで撮った事があるのですが(Twitter参照)、出来が思わしくなかったので、もう一回”復習”をしておきたくて。
飯田橋よりの場所でロケをしたのですが、お堀の斜面に丁度ヒガンバナが咲き出しているのを見つけまして、これを超広角レンズを使って入れ込む事で”季節感”を出して見ようと思い立ちました。
本音、もう少し絞り込みたかったのですが… 列車を止めて入れ込む事を考えると これが限界。
高感度に安易に頼る事もしたくはないので、程々のところで我慢、ですかね。

0210101 0210102
 
---

神田界隈で用事を済ませ、時計を見ると18時ちょっと過ぎ。
H7編成の今日の運用によると、もう少しで東京に戻ってくる時間です。
折角なんだし、利用できる機会はとことん利用し尽くしてしまおう!…という訳で、萬世橋界隈でもう一回トライ。
既に陽は落ち、列車を止めて撮るのには限界があったので、流し撮り気味に。
 
0210103 0210104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »