« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

濃青と真紅のグラデーション。

昨日(土曜日)が出社日だった所為で 休日だったのは今日一日のみだったのですが、何か特別なことをするでもなく…気づいてみれば、貴重な一日は終わり。
出かけたと言えば、自転車で目黒本町にある「三宝カメラ」まで中古のレンズを見に行った事と、 量販店までUSB2.0の10ポートハブを買いに行った位で。
折角の天気のいい休日なのにもったいない!と言われそうですが、来週に”地獄の月末&修羅場の月初”を迎える事もあり、なるべく”リフレッシュ充電”をしておかなければ…とも思ったので。
まぁ、こんな平凡な一日も悪くはありませんよね。

自転車で自宅へ戻る時 空がちょっと不思議な色に染まっているのを見たので、今日の写真のネタにしなければ!と思い、特急で戻ってカメラ(E-P1)をひっ掴み、ベランダからパチリ。
…結果、普通に見られる夕焼けの写真になってしまったようですが(笑) 夕焼け時の濃青と真紅のグラデーションは、見ていると元気が出てくるような気がするから不思議です。

2908101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

久しぶりに、中央線の201系を”待ち伏せ”(2)。

「最後のオレンジ色の電車」として大勢の人に注目され ちょっと気恥しそうですが、最後の時まで”現役”として黙々と働き続ける。
そんなひたむきな姿に惹かれます。
現役引退の日まで、もう少し。 最後まで頑張れ、H7編成。

2808102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに、中央線の201系を”待ち伏せ”。

久しぶりに中央線の201系(H7編成)を撮りたくなり、東京駅に足を運びました。
前回 この編成の写真を撮ったのは、確か先月 小石川にスマトラオオコンニャクを見に行った時ですから、およそ1ヶ月振り。
まだまだ”現役”なのを見ると、 ちょっと嬉しくなってしまいます。

撮り鉄用のEOS7Dが現在治療中で手元に無い事から、機材は自然とフルサイズのEOS5Dとなったのですが…高感度が7D程強くなく、しかも連写が苦手なこのカメラ。ちゃんと撮れるのだろうか…と心配していたのですが、意外と何とかなっちゃった(笑)
当初狙った通りのカットを撮る事は出来ませんでしたが(さすがに、これは想定外だった…)、一種の緊張感(?)のようなものが感じられる仕上がりになったので、これはこれで良いかも知れませんね。

2808101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

くびをねちがえた。。。

かなり重症です。。。
正直 モニタ画面を見ているのも辛いので、今日は日記もまともに書かずに退散~
何とか利いてくれバン@リン、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

Clair de Lune(月の光).

竹やぶから望む 満月。
帰宅する途中で見つけた「ちょっといい光景」です。
アートフィルタ「ファンタジックフォーカス」をかけて撮ったら、ちょっと朧月夜のような感じになってくれました。

仕事が立て続けに舞い込んでしまい、ご多分にもれず深夜の帰宅になってしまいましたが、そのおかげで?いい風景に出会えました。
こういう”エクストラ”があれば、疲れるだけの深夜残業も満更でもないですねぇ^^
 

2408101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

LOOX U50WNにBluetoothモジュールを埋め込んでみた。

前のエントリで書いた事がありましたが、愛用のLOOX U(U50WN)で不満だった点の筆頭のひとつに 「Bluetooth機能が内蔵されていない!」というのがありました。
今まではBluetooth機能を使いたければ小型のUSBドングルを挿して使っていた訳なのですが、只でさえ1つしか無い貴重なUSB端子がそれだけで全て塞がってしまうというのはちょっと使いにくいし(データの交換位でしたら 一応SDカードを使って出来る訳ですが)、何より筐体から出っ張ってしまうのが「モバイル機器」としては使い辛い。
調べてみると、過去に どこかの会社とコラボレーションした特別なモデルにはBluetooth機能が内蔵されていた という事で、これはやり様によっては自前でモジュールの埋め込みができるのでは無いかと思い、 更に調べてみると やっぱり実践されたチャレンジ精神溢れる方々がおられたようで。
それらの方々が書かれているブログの記事を見てみると、パーツの入手も 実装工程自体もそれ程難易度の高いものではなく、ドライバ一本とピンセット位の工具で簡単で出来るレベルとの事なので、今回 意を決して(?)これらを参考にBluetoothモジュールを内蔵してみる事にしました。
なお、予めお断りしておきますが、今回の改造は あくまでも「個人のリスクの範囲内」において行ったものです。
改造中の破損、および改造後の不具合に関するクレーム等には一切責任を負いかねますので、それをご承知の上でご覧ください。

今回の改造に際して、LOOX U本体以外に用意したものは以下の通り。

  1. Bluetoothモジュール(※Libretto U100用)…約¥5,000 / 入手先:秋葉原 チチブデンキ
  2. Bluetooth2.4GHz用アンテナ(※全長200mm位)…約¥2,000 / 入手先:秋葉原 チチブデンキ
  3. フレキシブルフラットケーブル(FFC, 0.5㍉ピッチ 20芯 45㍉長)… ¥1,500位 /
    入手先:ワイヤーステーションモール(※通販)
  4. モジュール固定用 両面テープ… 若干
  5. 配線固定用粘着テープ… 若干

トータルコストで約9,000円ほどかかりました。
現状、USBドングルが1,000円位で手に入ることを考えるとかなり割高ですが(というか、割りに合わない?)、内蔵するメリットは十分あるので、まぁ今回は目をつぶりましょう(笑)
Bluetoothユニット自体は、例えばLibrettoU100のジャンク品が手に入るのであれば、 それからぶっ欠いて使うというのも”手”かも知れません。

必要な部品の入手が全て完了しましたら、いよいよ作業に取り掛かります。

筐体の分解の手順は、以下のとおり。
2308101 まず、バッテリーを外し(※筐体を分解するときは、必ず先に行ってください)裏返した後、図1.中の マークされた円内にある4つのネジを外します。
なお、それ以外の4つのネジは HDD交換用フタを固定するためのものですので、今回は外す必要はありません。

次に、図2.中 円内の2つのビスを外し、更に裏返した後 ヒンジの下部にあるゴムカバーを(シャープペンの先などを使って)めくり上げ、図3.の通り 頭の見えているネジを取り外します。
これで、分解の前準備が完了。

2308102 2308103
 
次に、筐体の上蓋を取り外す作業に取り掛かるのですが、これが一番神経(と時間)を使う作業になるかと思います。
この上蓋は前後4箇所のプラスチックの爪で引っかかる構造になっているのですが、食い込みが結構きつく、散々悪戦苦闘した結果 前面の2つの爪から剥がし、左後→右後、と外す事にしました。
うわー、これだけの作業で優に2時間が過ぎてしまったよ。。。
2308104 ちなみにこのプラスチックの爪、破損させると キーボード周りがブカブカになってかなり悲惨な事になるかと思いますので、作業は極めて慎重に行うようにして下さい。
上蓋が外れたら、内部シャーシ上に粘着テープで固定されているキーボードAssyを丁寧に剥がし(粘着テープは再利用しますので、剥がしたり捨てたりしないように)、前へ捲ります(図4.)。
これで、取り付け作業のための分解工程は完了。

次に、いよいよBluetoothのモジュールを取り付ける作業に取り掛かります。
右側に、丁度Bluetoothのモジュールが丁度嵌るだけの窪みがありますが、粘着テープでスポンジが貼り付けられていると思います。これをまず撤去します。
撤去した後、そこにBluetoothモジュールを両面テープで貼り付けます。
なお、フラットケーブルは貼り付ける前にモジュールに取り付けて置いたほうが作業がし易いかと思います。
次に、フラットケーブルをマザーボード上にあるコネクタに嵌める作業を。
2308106 内部シャーシ上にある溝に 図5.の通り「く」の字状に折り曲げて這わせ、マザーボード上のコネクタに挟み込むような形で留めます(フラットケーブルのリード剥き出し部が下を向くように)。
最後に、アンテナを配線してめでたく終わりになりますが、アンテナの引き回しは散々迷った挙句、前をグルッと回して左後で終わるような感じで仕上げました。
チチブデンキさんで購入したアンテナは、終端部が粘着テープで貼り付けられる構造になっていましたので、これを内部シャーシの上側にペッタン。
ここまで作業を終えた状態を図6.に示します。
2308107 「素人仕事」ゆえ、もっと汚い仕上がりになるかと思っていたのですが…意外と綺麗に終わってくれましたね。

配線等に問題の無いことを確認しましたら、ここからクローズ(再組み付け)する作業に移ります。
分解作業の時に外した部品を一つ一つ元通りに組み付けて行けば、これでハードウェア的な作業は全て完了したことになります。

 

 
最後にドライバやなどのソフトウェアのインストールを行うわけですが、自分はUSBドングルを買った時に添付されていた東芝製のBluetoothスタックを入れました(ハードウェアベンダなどのダウンロードページを探せば、最新版のものが容易に入手できるはずです)。
同じモジュールを使っているLibrettoU100で使用実績があるため 自然とこの選択になったのですが、他社製のスタックでの動作は残念ながら検証できていません。
2308108 スタックのインストールが完了すれば、デバイスが自動的に認識されて使用可能な状態になるはずですが…これは自分だけの問題なのかな?「その他のデバイス」というハードウェアが認識されてドライバのインストールを要求してくるのですが、これがどうやってもインストールできません。
仕方なく Windowsの「デバイス マネージャ」上で「無効化」をしてしまったのですが(※削除してはダメ!)、自分の場合はこれでもBluetoothデバイス自体は目下のところ問題なく動作してくれるようです。ま、とりあえず、な措置ですが…。

…見返してみると、とてつもなく長い記事になってしまいましたが(笑) これで一応完成です。
最後になってしまいましたが、今回の改造を行うにあたり、「FAF特殊戦第5飛行戦隊装備班」さんの当該記事を参考にさせていただきました。
Ali(釘町阿梨)様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

一時間余りの「光のアート」を撮りに。(2010年 多摩川花火大会)・追

土曜日の多摩川花火大会より、追加の現像カットです。
クオリティーがバラバラかも知れませんが、少々大目に見てやって下さい(笑)

そう言えば 私のEOS7Dですが、今回の撮影で数カ所のホットスポット(画素欠け)が発覚してしまい、クレーム扱いで修理して貰うことになりました。
先代のEOS40Dから引き続きですか、、、(脱力)
EOS10Dや20Dの時には予期すらしなかった不具合ですが…正直QCが疎かになっていませんか、キヤノンさん…?
売上のためとは言え、粗製濫造の結果「安かろう悪かろう」になっては何の意味も無いと思うのですが…

21081010 21081011 21081012 21081013 21081014 21081015 21081016 21081017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

一時間余りの「光のアート」を撮りに。(2010年 多摩川花火大会)

この一週間余りを「小湊鐵道スペシャル」という形でお送りしてきましたが、写真ネタは悠長に待ってはくれないようで(笑)
世田谷で 開催された 多摩川の花火大会を撮りに出かけてきました。
天気のご機嫌伺い(?)で直前まで行くかどうか決めあぐねるケースの多い この花火大会の日ですが、今回は文句のない快晴ぶり。
迷うことなく自転車に機材を積み込み、 二子玉川へレッツゴー!です。

今回撮影定点に選んだのは、去年撮影地点に選んだ場所からそれ程離れていない地点。
混雑しておらず、 三脚を設置するのに支障の無い場所、となると、やはり必然と決まってしまうようです。
去年、色々試行錯誤しながらも 思うように撮れず、今年こそは!…と意気込んではみたものの、やはり前半は失敗カットの連続…。 自分の不甲斐なさにイライラしながらも、カメラの露出設定を必死にいじり込んでみて到達した”とりあえずの結論”が 下のカット群となりました。
何とか見られる写真になったと(自分では)思うのですが、いかがでしょうか。
ちなみに今回の機材は、EOS7Dに EF-S 10-22mm f3.5-4.5 USMの組み合わせ。
16-35mm前後の画角は、やはりこういうシーンでは使いやすいですね。

2108101 2108102 2108103 2108104 2108105 2108106 2108107 2108108 2108109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今回のロケは、これでお終い。

何か撮影の題材がないか 近場をうろついたり、ホームで列車を待っていたおじさんと話し込んだりしている内に 上りの列車がやって来る時間になってしまいました。
本音 まだ撮り足りないのですが、東京から2時間余りの距離。 いつだって来られますしね。
今度は、田んぼの稲穂が黄金に輝く時期に来たいな。

15081019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このへんないきものは、このへんの森にもいるのです。きっと。

上総大久保と言うと、地元の小学生が待合室に描いた「となりのトトロ」の絵が有名ですね。
そう言えば、あのアニメーションの舞台は とある里山…という訳で、この辺のイメージにぴったりかも。

15081016  

辺りは田んぼと畑、そして山林ばかり。
山間に響くヒグラシの鳴き声が 清涼感を誘います。

15081017 15081018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気紛れな下車。

当初は 養老渓谷まで行くつもりだったのですが、気まぐれでその一歩手前の上総大久保で下車する事にしました。
そういえば、今まで何回か来た事のある小湊鐵道線でも、この駅で降りるのは初めてです。

ホーム上から、去って行く列車を見送る事にしました。
車体の 明るい緑色の反射を強調したくて、ハイキー+ソフトフォーカスのゆるいイメージで描いてみました。

15081013  

そのまま、山を登って行く列車を見送ります。
この列車が折り返してくるまでの時間、暫しここで撮影タイム。

15081014 15081015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

分け入っても分け入っても、ひたすら緑。

月崎駅を過ぎ、緑深い山林をひたすらかき分けるように 列車は進んでいきます。
人気の大変少ない沿線ですが、この「何も無さ」が 却って貴重なものの様に感じられます。

15081012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここでも、案山子がお出迎え。

次の撮影地を目指すため、再び下りの列車に乗って 養老渓谷方面を目指します。

桜と列車の絶妙な組み合わせを撮れる事で有名な飯給(いたぶ)駅。
このシーズンはオフなのですが、ここでも案山子の軍団が我々旅行者を出迎えてくれました。

15081011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫の季節まで、あと少し…かな?

以前来た時よりも、稲の穂が少し黄色く色づいてきたようです。
収穫の季節まであと少し、という知らせなのでしょうか。

少し柔らかいイメージで絵を描いてみようと思い フォギライザーフィルタを使って撮ってみたら、ちょっと良い感じになってくれました。
(※トリミングあり)

15081010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーモラスな光景。

使われなくなったホームには地元の学生たちが作ったという案山子が展示されているのですが、ユーモラスな姿が ちょっとした笑いを誘います。

1508109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

静寂。

列車が去って、再び駅周辺は静寂に戻りました。
次の列車(上り)が来るまで約1時間… その間に、撮影定点を探しに行くことにします。

1508108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Most Impressive.

大きく弧を描きながら、列車は次の駅目指して遠ざかって行きます。
ホーム端から、 鮮やかな緑の海へ潜り行く様子を追い続けました。
実に長閑な風景。癒されるなァ。

1508107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

Reflected Light.

先月にも訪れた上総鶴舞駅で、もう一回あの時の”復習”をしてみる事にしました。
ホームに降り立ち、乗ってきた列車をそのまま見送ります。

沿線の草が強い日差しで輝き、走り去って行く列車の車体を明るい緑色に染めているのを見ました。
そんなワンシーンを、パチリ。

1508106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、戻ってきたよ。

上総川間(かずさかわま)駅で。
先月のブロガーイベントの時にも”被写体”としてお世話(?)になった案山子たちと再会しました。

1508105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

The Colors Of Nostalgia.

朱色にクリーム色。
趣味的には良く「国鉄色」と呼ばれ、「古い車両」の代名詞として良く引き合いに出されるのですが…小湊鐵道には、沿線の風景と相まって この色が良く似合うと思います。
「昭和」という 過ぎ去った懐かしい時代の香りが、あちこちに。

1508104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

BOSOノスタルジア。

一言。
昨日が今日でなくて良かった…。
(冗談抜きで、炎天下でロケなんて”自殺行為”になったと思います、、、)

15日のロケの際に撮ったカット、順調に現像作業が進んでいます。
今日より、EOS5Dで撮ったデータの現像にも着手し始めました。
例外にもれず(?)今回も結構な数を撮ったので、一時にご紹介するのはきついか…と思いますので、恒例の「シリーズ物」として展開して行きたいと思います。
宜しければ、暫しお付き合い下さい。
 
今日のカットは、上総大久保駅からの眺めを。
眼下に広がる景色は、昔懐かしい里山の風景そのもの。
ひたすら聞こえるセミの鳴き声と一面に拡がる青い田んぼ。
そして、白く光る細い二本のレール。
暑さ厳しいながらも 感じた爽やかさを表現したくて、フォギライザーフィルタ+超ハイキーの組み合わせでパチリ。

1508103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

上総鶴舞なう。

前の記事で何度か匂わせて?いましたが、3週間ぶりに小湊鐵道を訪問しています。
来る前に寄った場所で時間を少々取られてしまい、こちらにきたのが当初の見込みより遅くなってしまったのですが…要点を押えて、手っ取り早く回ってゆきたいと思います。
詳細は、帰宅してから。

…しかしここ、とにかく芋が繋がりにくい…。

<After Story:8/16>
本当は、その日の内にアップしておきたかったのですが、色々立て込んでしまい 翌日の更新になってしまいました。
というわけで、ただいま(笑)

7月24日の時よりも気温がマイルドで少々救われましたが、それでも「暑い!」事には変わりなく。
色々歩きまわった事で、あの時なみにクシャクシャになって帰ってきました(笑)
今回は、主に上総鶴舞と上総大久保でのロケとなりましたが、前回の時と少ーし様相の変わった景色を撮ることができました。
本音、もっと回りたかったのですが、この路線(特に、上総牛久以遠)は”乗り”と並行して進めるのは やっぱり難しい…。
車で回れば効率はうんと違うのでしょうが、それでは小湊鐵道さんに申し訳ないですからね…

とりあえず、EOS7Dによる二つのカットをペッタンして、今回のとりあえずのご報告とさせていただきたく。

1508101 1508102

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

痛恨。。

明日行く予定の準備をしていたら、ふとした拍子で EOS7Dを床に落下させてしまいました。
ぐあああ、買って2ヶ月くらいなのに…痛すぎる!
幸か不幸か、下にあった(中身入りの)コンビニの袋が緩衝材になってくれたようで、後で確認した限りでは外傷、動作の不良ともにないようですが…
一応、明日の外出には連れて行く予定なのですが、念の為 サービスで検査して貰ったほうがいいのかなぁ。
ある程度の耐衝撃性を考慮して作られた製品とはいえ、「精密機械」ですので…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

今日もダメか!(泣)

今日こそは!と期待したものの、やはりどんより天気。
結局、今回の夏休みは一回もいい天気に恵まれず、終わろうとしていたのでした。。。
これで仕事始めの16日にピーカンの晴天だったりしたら、グレて会社ズル休みしてやる(爆)

夕方、出した洗濯物を引き取りに外出した際、「すずめのお宿」で見かけた向日葵。
どんより天気で色が冴えなかったので、WBを調整して「無理やり」明るい色にしてみました。

長いようで何も出来なかった(しなかった?)今年の夏休みも、明日一日で終り。
さすがに、何かしよう(行こう)と思うのですが…さて、何処がいいだろう?

1408101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生憎の曇天でしたが。

近くの公園で目にした、ハイビスカスのような外見の花。
「モミジバフヨウ」という名前の植物だそうです。
本音、ピーカンの天気の中 空を青く抜いて撮りたい所でしたが… 

しかし 今回の夏休みは、 本当 天気に恵まれないまま終わってしまいそうですね。
小湊鐡道にブロガーイベントの”追試”をしに行きたかったのに、、、

1308101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

風雨、共二甚ダシ。

台風4号が近くをかすめた所為で、昼間は横殴りの雨。
お陰様で(?)、今日は何処にも行かれず仕舞いでした。
せいぜいやった事と言えば、夕方クリーニング屋さんに洗濯物を出しに行った位で、こんなに手持ち無沙汰な一日も無かったでしょうね。

それでも何か「Today's Shot」撮りたいな…と思い、自宅のベランダから雨上がりの空を見上げてパチリ。
妹の結婚式以来 2ヶ月ぶりの稼働となるEOS5D + これまた久々の稼働となる SIGMAの15mmフィッシュアイです。
E-P1やEOS7Dの運用が専らメインになってしまい、このEOS5Dはすっかり「予備機」的な扱いになってしまっていますが…それでも手放そうとは思わないんだよなぁ。
銀塩時代に馴染んだ画角の感覚がそのまま使えるのが嬉しいし、何より出てくる”絵”が自分好みなんだよね。
連写が苦手とか、LPFのゴミ取りに手間がかかるなどの問題はありますが、まぁそれは「あばたもえくぼ」と言う事で(笑)
目下の所、MarkⅡに買い換えるつもりは無いです。

1208101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が悪いって、予報では言っていたはずなのに。

それ故、遠出を諦めて近場でウロウロしていたのですが、どうも天気の気まぐれにしてやられたようで。
ま…台風のご機嫌次第なのでしょうか。

夕方、公園近くをカメラ片手にウロウロしていたら、涼しげな写真を撮りたくなって。
青を基調とした絵でまとめてみました。
カメラは、昨日ちょっと”おめかし”したSIGMA DP2。
こういったシーンでも「Foveon Magic!」は絶大です。

1108101 1108102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

久々に新宿西口へ行ってみました。

ここの所 秋葉原や有楽町方面へ行くことが多く、新宿の方へ行く機会がめっきりと減ってしまっていたのですが、休みになったのをチャンスとばかり 訪れて見ることにしました。
余剰機材の放出や入れ替えも行いたいし、その候補の目処を立てておきたい というのもありますしね。

行きつけのカメラ屋さんや量販店など めぼしい店をくまなく見て回ったものの、結局迷う所が多くて時間切れ。
そのかわり、DP2関係の幾つかのグッズを手に入れてきました。
一つが、ネックストラップ。
今までGR DIGITAL純正品の”お下がり”を仮扱いで使い続けてきたのですが(手に入れた段階で 欠品していたため)、さすがに不憫に思えて(笑)
思い切って、国産の「ARTISAN & ARTIST」製のものを奢ってみました。
あとは、純正のバッテリを、中古ではありますが 2つほど仕入れてきました。
とにかくバッテリの上がるのが早いDP2故、スペアが多いのに越したことはないし。

1008100  

自宅に帰るべく 駅に向かう途中、空を入れて風景を撮りたくなり、手持ちのE-P1で何枚かパチリ。
HDR合成ほど”作った”絵ではありませんが、現像の段階で少しダイナミックレンジをいじってネガっぽい絵にしてみました。

1008101 1008102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスクトップPCのパワーアップ(GPUの交換)。

増設・交換を加えながらも 組み立てから早3年以上が経ってしまった自宅のデスクトップPCですが、今までやろうやろうと思っていながらも 手を付けられずにいた箇所がありました。
それは、グラフィックチップ(「GPU」とも言いますが)。
今のGPUは「Intel G965(GMA X3000)」といって、マザーボードのチップセット中に内蔵されたもの。
DVDの鑑賞やネットの閲覧程度ではこれで何の問題も無いのですが、「Photoshop CS4」など コンポーネントの一部がOpen GLやDirect XなどのAPIの描画に依存しているソフトがとにかく動作がモッサリしていて、イライラする事この上ない。
AMD/ATiの「Radeon」やnVidiaの「GeForce」など 最新のGPUを入れようと思えども、ゲーム系のものは個人的に一切プレイしない事から、 入れても”宝の持ち腐れになるだけでは、、”という懸念があるし、それに最近のGPUはとにかく”大飯喰らい”のものが多く、KWオーダーに迫ろうかという電源を改めて入れる事にも抵抗があった事から、更新に中々踏み切れずにいました。

…が、あったんですね。丁度いいものが(笑)
PCショップの人に聞いたら、「これは電力消費も低いし、 パフォーマンスも中々だし、お客さんのような用途にピッタリですヨ」と言うモノを持ってきてくれて。
電力の要求も今の電源ユニットのキャパに対して余裕があるし、これだったら自分の環境にも合いそうです。
値段も 8000円位で手頃だし、これを試さない手はない。
…で、ポチッとな(笑)
買ったのは「Sapphire」というメーカーから出ている「Radeon HD5670 /512M /GDDR5(11168-01-20R)」というPCI Express接続のもの。
数あるRadeonファミリのGPUの中ではミドルレンジに属する製品で、ポリゴンをバリバリ使うような3Dゲームのプレーヤでは無い自分にとっては丁度いい製品かも知れません。
帰宅してから、早速PCケースを開けてボードをPCI Expressスロットに挿し、ドライバをインストールしていざスタート。
トラブルもなく立ち上がった事に少々面食らったものの(AGPの時代は ビデオ周りのトラブルにとにかく泣いたものですが・笑)、「Photoshop CS4」や「Google Earth」などを立ち上げて色々試してみる。
すげー、こんなにもパフォーマンスが違ってくるものなんだ。。
試しに、「Windowsエクスペリエンス インデックス(Vista/7に付いてくる、Microsoft純正?のベンチマークユーティリティ)」を走らせてみた所、結果がこれ(下図↓)。
今までのGPU「G965」による「グラフィックスのパフォーマンス」が”3.7”位で、全体の足を引っ張っていた事を考えると、予想以上の大幅なアップグレードになっています。
これだったら、あと2年くらいは安心して現役を張れるかな?

0908101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

やっと終わった、、、(色んな意味で)

土曜日にもかかわらず、今日は不本意ながら出勤日。
ここの所の慢性的な寝不足に加え、今までの仕事の負荷状況から精神的に摩耗してしまっており、正直な所 会社に行くのが辛くて仕方がありません。

ヘロヘロになりながらも何とか業務をこなし、あぁこれで何とか無事に夏休みを迎えられるかなぁ…と思っていたら、上司から緊急指令。
 
 「この資料の集計を更新しておいて。12日までに。」

……は?12日って夏休み真っ只中なんですが…それって夏休みを半ば返上して働けって事??Σ( ̄ロ ̄lll) 
あまりに突然であんまりな業務指令に精一杯の抗議をしたのですが… 会社の上からの指示なので、やっぱりやらざるを得ないみたい。。。

さ~よ~なら~なつ~のひ~ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
というわけで、自分の夏休みは目出度く半分無くなってしまいましたとさ、、、、、

何とか、休みの半分は残して貰えたのですが… どうやって有意義に過ごそう?
この前のブロガーイベントで訪れた小湊鐵道、少々撮り足らなかったので これを”追試”するのもひとつの手なのですが…近場でいい場所、何処かにないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松尾芭蕉の俳句のように、涼しげには聞こえないけれど。

仕事が延び延びになってしまい、昼休みの時間が自分だけ30分遅れてスタートしたのですが、それをチャンスとばかり 久しぶりに駅前のビルまで足を運びました。
途中の公園で丁度背丈位の場所にとまっているミンミンゼミを見つけたので、手持ちのGR Digital@マクロモードでパチリ。
翡翠色の模様と透明な羽のコンビネーションが綺麗なセミですねー。
木陰で薄暗かったので、内蔵ストロボを弱めに発光させて撮っていますが、至近距離で何発も閃光を浴びせられて、当のセミにとってみれば大迷惑以外の何者でも無かったでしょうが…(笑)

”コンクリートジャングル”の都心では、セミの鳴き声は有名な松尾芭蕉の俳句のように何処か清涼感を感じる音 とは捉えにくいのですが(寧ろ 暑苦しさを増幅させてくれる・笑)、それでも「真夏」を感じさせてくれる貴重な”環境音”。
暫し、この暑い季節を盛り上げておくれ^^

0608101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

もう少しで夏休みなので。

持病の薬をもらいに、かかりつけの病院へ。
こんな忙しい時に!と (仕事場の)周囲からはかなりのブーイングものだったのですが(笑) こればかりは仕方がないですね…。
 
ここ数日間 忙しさにかまけて「Today's Shot」を撮っていない事に気づいたので、道中 手持ちのGR Digital(※初代)でスナップを何枚かパチリ。
今は、鮮やかなピンクの花を咲かせているサルスベリがとても綺麗です。
少し表を歩いただけで目眩がしそうなほど暑い今日ですが…少し”元気”を貰えたかな?

0508101 0508102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

懐かしの鉄道写真が出てきた。

部屋を掃除していた母親が、こんな写真が出てきたよ、と言って数枚の紙焼き写真を持ってきてくれました。
保存状態が悪かったのか、または撮ったカメラがそもそもおかしかったのか…色褪せてちょっと不鮮明ではありましたが、約30年前に 恐らく上野駅で撮られたものかと。
左の写真で幼い頃の自分と一緒に写っているのは、20年ほど前に癌で亡くなった叔母。
特急のJNRマークといい青いゴハチといい、これらの写真の中に写っているものは過去のものとなって既に久しいですが、”失ったもの”の記憶の欠片が、この写真の中には確かに残っていました。

スキャナでスキャンしてパソコンに取り込み Photoshop上で修正することで、”記憶”を少し鮮やかなものとしてみましたが…いかがでしょう。

0308101 0308102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

”空白の一週間”を早足で振り返る。

今まで、「ブロガーイベントスペシャル」としてお送りしてきました。
本日より 「平常運行」にて更新していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

この一週間、恙なく平凡に日々が過ぎて行ったのか…と思いきや、振り返って見ると結構な動きがありました。
ちょっと”急ぎ足”でのレポートになりますが、写真入りで箇条書きに。

○7/27: かつての会社の仲間と飲み会@神田。
 
久しぶりにお誘いがありまして、参加してきました。
しかし、相変わらず最寄の駅ではなく、神田なんですね…(笑)
行く前に秋葉原に用があったので、自分だけルートを外れて回り道をしてきましたが…あぁ、この感覚懐かしいなぁ。
昔は、会社帰りに神保町や秋葉原に立ち寄るなんて当たり前のような感覚だったのに…
Come back, my best place!!(切実)

2707101

○7/29: かつての会社の仲間と「足立の花火」鑑賞@北千住。

一昨日のお仲間から再びお誘い。
普段 一人行動が多いので、あまりこういう機会とご縁が薄いかと思っていたのですが…(笑)
直前の天気予報では天気が下り坂で、実際大雨も降ったことから 直前までどうしようか迷っていたのですが…いかにゃ損損!
 
行っても見ることに徹し、 写真は撮らないつもりでいたのですが、やっぱり「カメラ馬鹿」の血が騒いでしまったようで(笑) 持っていた最低限の機材(GRD&ミニ三脚)で”激写”。
コンデジだったので、うまく撮れるか半信半疑だったのですが…意外と撮れるじゃないか。
このカメラ、RAWデータの生成が絶望的な位遅いので、撮影は全てJPEGで行い、Silkypix上で仮想RAW現像をしたのですが、これでもなかなかイケますね。
生憎と風が強くて、 花火の星が流れてしまうのが泣き所でしたが… 撮った中でまともと思えるものを、ご紹介。

2907101 2907102 2907103 2907104  

○8/1: 買い物に外出@秋葉原。
 
EOS7Dの予備バッテリなど 写真関連のこまごまとしたモノを買いに午後から外出したのですが、その帰りに バス乗り継ぎの駅で見たワンシーン。
雑居ビルの前で盆踊りとは、いささか”風流”に欠けるきらいがありますが… 夏を象徴するワンシーンですね。

夕方は、久しぶりに家族と外食。
2年ぶり位になる焼肉でしたが…特上の国産牛、 まいうー(笑)
最近は、とにかく安さと量を全面に出した外食産業が目立ちますが、そんな縁起の悪いもん 今更食いたくねぇよ!
量とか安さの問題じゃない。「こだわりの味」を「納得の行く形」で食べたい、ただそれだけなんだと思いますが…。

0108101

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「写真大好きブロガーさん ご招待フォトイベント・鉄道写真を撮ろう!in小湊鐵道」に参加してきました。(5・終)

自分の写真作品を額に入れて完成させたら全て終了か、、、と思っていたら、またまた嬉しいサプライズがありまして。
小湊鐵道さんのご好意で、普段は立ち入りできない機関区を見学させて頂くことができました。
ホントに何から何まで至れり尽くせりで、申し訳なく感じる次第…。
一鉄道ファンとして、これからも”乗って宣伝”する事で 路線の維持に微力ながらも協力させていただきたいと思います。

ここまで来たら、長い文章は最早不要でしょう。
車両基地見学の最中に撮ったカットの数々を、ここでご紹介致します。
…本音、こういうシーンも プリントできれば良かったのになぁ、と思ったのですが、まぁ これ以上の贅沢は言いますまい。

24071019 24071020 24071021 24071022 24071023 24071024 24071025 24071026 24071027 24071028 24071029 24071030

…ぶはぁ! 暑くてバテたけど、満足した!感動した!!
最後になりますが、今回のイベントを企画して下さったエプソンさん、イベント中 色々とアドバイスを下さった中井精也先生、付き添い頂いた小湊鐵道の方々、そして 幸運にも今回ご一緒出来た 24名のブロガーの方々、本当に有り難うございました。

★おまけ:
車両基地を見学している際、中井先生の「鉄ネタだけど、珍しい湘南色の113系が来た!」という声に振り向いて咄嗟に撮ったカット。
特別に湘南色にリペイントされた113系がある事は 鉄ネタニュースを見て知っていたのですが、まさか遭遇できるとは。
最初から最後まで、”鉄ネタまみれ”な一日でした(笑)

24071031 24071032

Related Link...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »