« 今日は,月一回の通院の日。 | トップページ | 「夢の超特急」を見守り続ける,「日本の鉄道の父」(品川・東海禅寺 大山墓地)。 »

2010年6月25日 (金)

今はなき「八幡宮の大銀杏」(鎌倉・鶴岡八幡宮)。

過去に撮ったデジタルカメラのカットを見返していたら、今年 強風で倒れてしまった 鎌倉・鶴岡八幡宮の「大銀杏」が写っているのに気づきました。
左のモノクロは、2005年の年末に元写真仲間の方と訪れた時にEOS20Dで撮ったもの。
右のカラーが、2006年5月に 何カ国かを跨いだ”運び屋”をやるために一時帰国した際、息抜きで鎌倉を訪れた時にGR Digitalで撮ったもの。
この風格ある姿は既に喪われ「過去の思い出」となってしまっただけに、結果 貴重な記録として手元に残ってくれました。

2406103 2406104

|

« 今日は,月一回の通院の日。 | トップページ | 「夢の超特急」を見守り続ける,「日本の鉄道の父」(品川・東海禅寺 大山墓地)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/48714635

この記事へのトラックバック一覧です: 今はなき「八幡宮の大銀杏」(鎌倉・鶴岡八幡宮)。:

« 今日は,月一回の通院の日。 | トップページ | 「夢の超特急」を見守り続ける,「日本の鉄道の父」(品川・東海禅寺 大山墓地)。 »