« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

桜の季節の”忘れモノ”。

東京ではとっくにソメイヨシノのシーズンは終わったと思っていたのですが。
僅かながらですが,”忘れモノ”が残っていたようです。
忘れた頃にひっそりと咲く…こんな”慎ましさ”は派手に咲く桜らしくありませんが,それでも「桜は桜」。 
また,会えて嬉しいよ。

2904101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜を追って、はるばる北へ。(福島県・白河の名桜/白河小峰城の桜と妙関寺の乙姫桜・DP2によるカット)

ロケした日から大分経ってしまいましたが,25日の白河の桜めぐり・第二回目です。
今回は,SIGMA DP2によるカットをご紹介します。

このカメラ,付き合い始めて早半年になりますが,使えば使うほど その不思議な表現力に惹かれます。
空の青い色が自分好みの感じで出てくれるのも◎で,こういうシチュエーションでこそ積極的に使いたいカメラになりました。

2804108 2804109 28041010 28041011 28041012 28041013 28041014 28041015 28041016 28041017 28041018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

桜を追って、はるばる北へ。(三春の滝桜・SIGMA DP2によるカット)

やっと、納得の行く形で全てのデータの現像を完了することができました。
いやー、長かった、、、
でも、シャッターを切ってから最終的に「絵」になって出てくる過程というのも「写真」の一部ですからね。
そこは大いに手間と愛情?をかけないと。

さて 今回は、24日の三春での SIGMA DP2によるカットを幾つかご紹介します。
標準域の単焦点レンズ、と言うことで、場面によっては広角が欲しい所もあったのですが、結構これだけでも撮れてしまうものです。
利便性において ズームレンズには敵わない単焦点ですが、「与えられた条件でどうやって撮れる?」というのを考えるのもなかなか面白いものです。

2804102 2804103 2804104 2804105 2804106 2804107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜を追って、はるばる北へ・おまけ。(磐越東線の車窓から)

24日の三春行きの写真から,磐越東線「舞木(もうぎ)駅」での一コマ。
「在来線の乗り鉄」ならでは,の愉しみですよね。

2804101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

桜を追って、はるばる北へ。(福島県・白河の名桜/白河小峰城の桜と妙関寺の乙姫桜)

さて,福島の桜めぐり二日目は,JR東北本線「白河駅」周辺にある名桜の撮り歩きです。
他にも気になった桜はたくさんあったのですが,鉄道のみでの移動を考えると 必然と対象は限られてしまうわけで。
今回選んだのは,駅から歩いてすぐの場所にある「白河小峰城址」の桜と,白河市役所から歩いて数分の場所にある「妙関寺の乙姫桜」。
少し雨に降られた昨日から打って変わり,今日は雲がほとんどない快晴。「満開の桜に空を青く抜いた絵を撮りたい!」という かねてからの希望が やっと叶いました。
これだけ撮ればさすがに満足かって? いえいえ,まだまだ「写欲」は無尽蔵にあるんですよ!「綺麗な風景がそこにある限り」。

はしゃぎすぎたせいか,EOS5DとDP2で撮ったカットは優に200枚以上…さすがにこの枚数を一晩でRAW現像処理するのには無理がありますので,今回はEOS5Dによる「ハイライト」をご紹介します。
今回撮ったカットは,後何回かに分けてこちらにてご紹介して行く予定です。

2504101 2504102 2504103 2504104 2504105 2504106 2504107 2504108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

桜を追って、はるばる北へ・おまけ。(寝台特急の新しい顔・EF510-503)

郡山駅で磐越東線の列車を待つ間の一コマ。
ピカピカの機関車が停まっていたので何かな…と見てみたら,何と ブルトレの新しい牽引機・EF510-503ではないですか!
こんな所で遭遇出来るなんて,ラッキー!
早く,「北斗星」や「カシオペア」などを牽引する姿を見たいなあ。

2404109 24041010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜を追って、はるばる北へ。(福島県・三春の滝桜)

せっかくの(?)GWは、会社のつまらない行事の手伝いに駆り出されてズタズタになってしまうことが決定してしまったため、今週末中に何処かで遊んできてしまおうと考え、日帰りではありますが 福島県にある名桜のいくつかを回ってこようと考えました。
車を運転するのが嫌いなため 全て列車による移動になりますが、「ウイークエンドパス」を使ったため 追加費用は行きの新幹線の自由席券くらい。正規料金を考えるとかなりお得でした。

まず第一日目の土曜日は、日本三大名桜の一つとして名高い「三春の滝桜」を。
郡山駅から磐越東線に乗り換えて二駅、「三春」駅からタクシーで約15分の場所にあるのですが、樹齢1000年以上とも言われるその巨大で優美な姿にただ圧倒されました。

街のあちこちで素晴らしいしだれ桜を目にしたので、もっと撮り回りたい欲求に駆られましたが… 何分交通の便の悪い場所。特に、この磐越東線は一本乗り逃がすと最悪で二時間近く待つ事になるので、今回は諦めてこれで撤収です。来年以降の「宿題」としましょう。
代わりに、車窓から山に自生するヤマザクラの咲く風景を堪能。
結構長丁場の乗車ですが、こんな「おまけ」があると苦にならなくなりますよね。

ちなみに、今回の週末プチ旅行に携帯したカメラは、

  1. EOS5D + EF24-105mm f4L IS USM / EF17-40mm f4L USM
  2. SIGMA DP2 / リコーGW1(※ワイコン)

の二セット。
画質を考えると この2つのカメラを外すことはもはや考えられず、ほぼ無条件で決定となったのですが、今回も期待に違わぬ素晴らしい働きぶりを見せてくれました。
APS-Cサイズのデジタル一眼(自分の場合はEOS40D)でも撮れないことは無いのですが… フィルム時代に培った感覚と比べると少し違和感を感じてしまうのです。

2404101 2404102 2404103 2404104 2404105 2404106 2404107 2404108

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

一転,初夏のような陽気。

真冬のように寒かったり,突然暑くなったり…最近の天候はめまぐるしいですね。

久しぶりにスカッと晴れ渡る青空を拝めたので,手持ちのカメラ・DP2で暫し散歩。
ソメイヨシノのシーズンはとうに過ぎ,今は八重桜やサツキ,ツツジにハナミズキなどが丁度見頃です。
コンクリートジャングルの都心において,こういう生活に寄り添って咲く花が近くに多いのは助かるなぁ。

余談ですが,自分の愛機・DP2のファームウェアを最新の「1.04」にアップデートしました。
今までもたつき感のあったAF速度の改善が変更点だそうですが… 更新したら,目に見えてパフォーマンスがアップしたのにはちょっと感動。
この速さだったら,ここぞ!という時のスナップショットにも問題なく使えそうです。
被写体のコントラストが低い時の合焦率の低さは相変わらずですが… MFの機能がそこそこ使い易いので,あまり問題にはならないか。

2104101 2104102 2104103 2104104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

また,戻ってこられて嬉しいよ。

実に1年以上(自分の記憶の範囲では函館旅行前以来か…)のブランクがありましたが… 何とか復帰する目処が立ちました。
この感覚,何もかもが懐かしい…。
自分の体調の問題もあり,当分は”ブレークイン(慣らし運転)”の状態が続きますが… ”シャッター切る”だけでなく”斬る”方も頑張ろうっと。

2004101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶望した!!(という程でもないか…?)

血液検査の結果に絶望した!
この年で痛風一歩手前の尿酸値なんてシャレにならないだろ,これ…。
夜遅くに帰ってきて大飯ぐらいとか 不規則な生活が祟ったのかやっぱり…
元々尿酸値が高めの体質とはいえ,これはさすがにマズ過ぎ… 今からでも遅くないから 生活のサイクルを変えないといけないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、恒例の病院通い。

この年齢で既に病院の”常連”とは何とも嫌なものですが、持病の検診のために 朝から行きつけの病院へ。
今日は血液検査を行った事から 余計に時間がかかり、珍しく午後まで延びる事になってしまいましたが、待ち時間を利用して DP2片手に近辺の「ネイチャースナップ」を撮りに廻ってきました。
お寺や神社が多い場所ですので、行けば何かに出会える場所なのですが…やっぱりあった。
遅咲きのソメイヨシノに八重紅枝垂、花海棠、ツツジ… 結構何でもあるもんです。
血を抜かれたり薬打たれたりするのは何とも嫌なものですが、こういう「おまけ」があるとあまり苦にならなくなりますねぇ。

余談ですが、この近辺は明治から戦前にかけては 遊園地や料亭などが立ち並ぶ「行楽地」だったそうで。
そういえば、そんな「面影」が 見回してみるとあちこちにあるような。
今の雑然とした住宅地ぶりから想像するのは困難ですが、そんな「憩いの場」が再びこの辺に出来ると良いんですがね。色々な意味で「人に対して酷」な今だからこそ。

1904101 1904102 1904103 1904104 1904105 1904106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

本日のお散歩フォト。

一日中家に籠もっているのは流石にまずいと思い,カメラ片手に暫しお散歩。
近くの緑道では,葉桜になりつつあるソメイヨシノに代わり,ギョイコウやボタンザクラなど ヤエザクラ系の桜がこれから満開になろうとしている所でした。
そういえば,ヤマザクラと思しき桜の幼木が ささやかながら花を咲かせているのを見たのですが,あれは種が何処からか飛んできたのかな。
誰かが植えたものでは無いようなのですが… ”野生”ならではの強さを見たような気がします。

1804101 1804102 1804103 1804104 1804105 1804106

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

色々あったけれど。

疲労が一気に吹き出した所為か,土曜日は殆どを寝て過ごす結果に…(苦笑)
ここの所 不調振りが目に見えて目立っていただけに,いいリハビリ(?)になりました。
そんな中でも,呟きネタはあったようで… 土曜日の動きを箇条書きにて。

1.自分にとって初めての「ZEISS」?
と言ってもカメラのレンズでは無く,メガネのレンズなのですが(笑) 予備のメガネを一つ新調しました。
現在使っているメガネは 自分がドイツに赴任する前に作ったモノなのですが,5年経って フレームのヤレやレンズのコーティング剥がれが深刻になってきまして。
意地になって使っていたら,家族から「みっともないからいい加減に買え!!」と非難囂々で(苦笑) ま,今そこそこ安いし,そろそろ潮時か…と 重い腰を上げたという次第。
絶望的な位のド近眼故に,レンズは必然的に高価な高屈折素材のものになってしまうのですが,メガネ屋さんで奨められたのが,このZEISS製の非球面構造のプラスチックレンズ。
ブランドに興味の無い人からすると,何でこんな事にお前は一々ときめいているのか?? と言われそうですが… ”カメラバカ”の自分にとって,「ZEISS」というブランドは ちょっとした”憧れ”でありますので。
いつも見慣れている風景も,このメガネを使って見れば ちょっと違って見えるかも?(笑)

1704101
 
2.犯人はお前か,McAfee!

自宅には,家族の使っているものも含めて何台かのパソコンがあるのですが,自分の使っているデスクトップのVistaマシンから ネットワーク上で共有しているドライブ(NASを含む)へのコピーが突然絶望的な位遅くなってしまって。
自分の自宅には 部分的ながらもGigabitEtherを入れているのですが,以前なら1GBのファイルのコピーが2分足らずで完了していた所が,突然18時間以上(!)もかかると言われ…よくよく見てみると,転送速度が何とモデム以下の17KB/S位しか出ていない。
突然何でこんな不可解な事が??…と 原因を探って行く内に,4月の初め頃にアップデートしたウイルス対策ソフト「McAfee Virus Scan Plus 2010(10.0)」が怪しいことが少しずつ分かってきました。
そういえば,この前のバージョンである「バージョン2009(9.15)」では こういった症状は起きなかったんですよね。
マカフィーのサポートにヘルプを出すも 「他のお客さんのPCでは 同様の症状の報告例は無いし…何かコンフリクト起こしているソフトがあるんじゃないですか?」と つれない返事が返ってくるだけで埒があかず,意を決して(?)このVirus Scanをアンインストールしてみましたが… 転送速度が元に戻った!
更に,余っているライセンスを利用して「バージョン2009(9.15)」に戻して見ると… これもまた問題なし。
主犯は「McAfee Virus Scan Plus 2010(10.0)」,やっぱりお前か!
インストールしておくと何かと安全なインターネットセキュリティソフトですが,こういう”副作用”も出てくる場合があるという事も知っておいた方が良さそうですね。
尤も,自分のようにネットワーク中でファイル共有をしていないユーザの方にとっては縁の無い話ですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

バスの中なう。

芋持っていると、場所を選ばず(?)インターネットに接続出来るのがいいですな。
という訳で、週末の業務も無事に終わり、帰りのバスの中で日記を更新。
いやー、寒かった。。。
バスを待つ5分足らずで手の感覚が無くなってくるって、どれだけ寒いんですか今日…。
春らしくない寒さに冷たく降る雨…ホント、今年の天気はどうかしている。

今週は土日が休みになるのですが、少しは「春らしい写真」撮れるような天気になるのかな。
カメラを携帯すれどもシャッター切るモチベーションが持てず、数日が過ぎてしまいましたが…シャッター音を聞かない日は、やっぱり寂しすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

4月も半ばだというのに…

この真冬に戻ったかのような寒さは一体何??
近辺ではソメイヨシノが葉桜になり、代わりにサツキやツツジが咲き始めてきたのですが、咲いている様子が何とも寒々しくて写真を撮る気すら起きません。
おまけに、天気は連日の雨だし…この春で一番いい時期に青い空を拝めたのが数えるほどしか無いなんて、ちょっと異常かも。

聞けば、明日も天気は雨、気温は6℃前後だそうで… ジャケットをまだクリーニングに出せそうにないなぁ…(;ω;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソメイヨシノのシーズンは,終わり。

開花宣言から約3週間,ほぼ毎日のように何処かでカメラ片手に桜風景を追いかけてきましたが,ここに来て都心部のソメイヨシノは「フィナーレ」を迎えたようです。
自宅近くの緑道に植わっているソメイヨシノも 写真の通り「葉桜」になろうとしている所で,あと数日で花はすっかり散ってしまうかな,という状態。
大変名残惜しいですが,また 来年のこの時期までお別れですね。

ソメイヨシノが散った後は,それに代わって 八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)や御衣黄(ギョイコウ)など ヤエザクラ系の桜が見頃を迎えます。
もうしばらくの間,「桜のシーズン」は続きます。

1404101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

青梅・梅岩寺のしだれ桜。(EOS5Dによるカット・2)

いやー,思いのほか時間がかかってしまいましたが,やっと自分の思い描いた”絵”に整えることができました。
EOS5D,最近稼働率が極端に減ってしまった事から 一時は手放すことも考えていたのですが…やっぱり”お嫁”には出せないなぁ。
EOS5D Mark2には まだ”浮気”ができません(というか,食指が動かない…)。

写真のしだれ桜の前を過ぎ 山を上に上がって行くと,その頂上に小さなお堂があったのですが,そこで
ヤマザクラが可憐な花を咲かせているのを楽しむことが出来ました。
開花と同時に葉っぱが開く性質から 一般には受けの良くないヤマザクラですが,あの桜の持つ 素朴な感じ,個人的には好きです。
この時期になると山にほんのりとした”彩り”を添える 名脇役ですね。

1004108 1004109 10041010 10041011 10041012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

青梅・梅岩寺のしだれ桜。(SIGMA DP2によるカット・1)

目が覚めてみると,何と既に昼過ぎ。。
やばい!完全に寝過ごしてしまった!!(汗)
今日はロケに行く予定があったので早く起きるつもりでいたのですが,疲労から爆睡してしまい 目覚ましのアラームの音に全く気付かなかったようです。
この致命的な寝坊の所為で 回る予定だった幾つかの場所が時間的な都合から不可能になってしまいましたが,”主目的”だけはせめて押さえて置こうと思い,セットしてあったカメラバッグを引っ掴んで慌てて外出。 あぁ…何と計画性のない(泣)

さて,今日の訪問地は,新宿から中央線・青梅線快速に乗って1時間あまり,終点・青梅駅から更に歩いて数分の場所にある古刹・「梅岩寺(ばいがんじ)」。
ここは,この時期になると境内にある二本の枝垂れ桜が見事な花を咲かせる事で有名な「花見スポット」なのですが,今まで何年もの間 行こう行こうと思っていながらも 天気が悪かったり,あるいは別の場所(主に京都)に撮影に行っていたりで訪れる機会を悉く逃しており,今回 初めて訪れるチャンスに恵まれたもの。
明日(4/11)以降 天気が再び下り坂になるとの予報でしたので,青い空との対比で撮るのであれば今日しかない!…という事で,その周辺の花見スポットを含め かなり気合を入れて臨むつもり”だった”のですが… 前述の通り ”睡魔”には勝てなかったようで(苦笑)

今回の撮影では,本当久しぶりに”主砲”・EOS5D(初代) + EF24-105mm f4L IS USMをメインに据え,サブにコンパクト型のSIGMA DP2 という布陣で臨みました。
ダストデリートに費やす工程の問題からRAW現像には時間がかかってしまっているのですが…発売から既に5年が過ぎようとしているカメラにもかかわらず,画質の良さは今でも現役を十二分に張れるものだと(個人的には)思います。
確かに,現行の5D Mark2やEOS7Dなどと比べれば高感度時のノイズ特性やレスポンスの俊敏性などは比べるべくも無く劣っているし,アンチダストの機構が無くメンテナンスに手間のかかる事なども考えると,現在の基準からして時代遅れな事なのもまた事実なのですが,低感度モード(ISO100)にして 腰をじっくりと据えて撮った時の出力は,ミドルクラスのEOS40DやEOS50Dなどでは決して手に入らないほど懐の深いものだと実感できます。

まずは,サブカメラのSIGMA DP2によるカットをご紹介。
見た目の素っ気なさに似あわぬ大胆な”絵作り”が意外なほど得意なカメラで,今回の撮影でもその”実力”を垣間見ることができました。
1枚あたりのファイルサイズは大きくなりますが,このカメラの持つポテンシャルをフルに引き出すのであれば,X3Fモード(RAWモード)で撮るに限ります。
自分が好きなポジフィルム・「フジクローム ベルビア」の色合いに近づけるように調整してみたのですが,いかがでしょうか。

1004101 1004102 1004103 1004104 1004105 1004106 1004107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

本日の桜だより(大崎/池上)。

開花以来,ほぼ毎日にわたって膨大な量の桜の写真を撮り続けてきましたが,さすがに息切れして来たようで… 疲労感が抜けきってくれません。
これだけ撮ればさすがに十分なんじゃないの?と思いきや,まだ満足していないんですな,これが(笑)
都心からはなれた場所で これから桜が見頃になる場所を…と 地図を眺め回しているのですが,撮りたい場所が多々あってなかなか決められません。
どうせ遠出するのであれば,何かテーマ性を持たせた絵が撮れればいいな…と思うのですが,やっぱり鉄道がらみ…かな?(どう?さんらいず君)

閑話休題:
春にしては寒い一日でしたが,絶好の「撮影日より」でしたね。
今日は午前中に超急ぎの仕事が入った所為で少し遅めの昼休みを取ったのですが,薬局へ買い物ついでに手持ちのカメラ・DP2を持ち出して,近辺の桜風景を切り取ることにしました。
3月20日頃の開花宣言からそろそろ3週間,ソメイヨシノのシーズンは全体的に終焉を迎えつつあるようですが,それも場所によって結構ばらつきがあるようで。
JR大崎駅前の車道に植わっている桜は まさに今が見頃,という感じでした。

0804101 0804102 0804103 0804104

仕事帰り,池上本門寺の五重塔近くの夜桜をもう一回押さえておきたくて,再び池上へと足を運びました。
E-P1で撮った夜景が思いのほか良い結果だったので,DP2と比較して見たかったのがその理由なのですが… そんなに何回も行かなくても,ねぇ(笑)
シーンによって ワイコン(GRD用のGW-1)を付けたり外したりしながら,一昨日E-P1で撮ったアングルに近くなるように狙ってみましたが…DP2もイケる!
LPFレスのFoveonセンサならではの超高解像感がこういうシーンで上手く活きてくるという良い実例かと思いますが…願わくは,15秒以上の長時間露光もできるようになると良いんだけれどなぁ。
 

0804105 0804106 0804107 0804108

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

再びの池上へ。(池上本門寺五重塔 桜夜景)おまけ… Photoshop CS4によるHDRイメージ

昨日池上本門寺で撮った写真は,桜の花が丁度良い状態で写り込むポイントを探るためにブラケット撮影(AEB)をしていたのですが,これを利用して Phtoshop CS4によるHDRイメージを作ってみました。
HDRオプションは「露光量とガンマ」,各パラメタは適宜調整しました。

0704101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

再びの池上へ。(池上本門寺五重塔 桜夜景)

期末の締めがとりあえず無事に終了したのを”記念”に,どこかに夜桜の風景を撮りに行こうと思い立ちました。
カバンの中には標準ズーム付きのE-P1,そしてオフィスには 置きっぱなしのジッツオG1198(Basalt)。
これでしたら,長時間露光で夜景を本格的に”攻める”事も出来ます。
あまり人がおらず 移動に時間のかからない場所を…と,地図を眺めていて,ふと二日前に訪れた池上本門寺の五重塔を思い出しました。
そういえば,夜の十時までライトアップしているんでしたっけ。
桜と合わせて撮れば,きっと幻想的な”絵”が描けるはず…と,早速池上線に乗ってここを訪れる事にしました。

二日前にアングルの目星はある程度付いていたので,あとは どの位の露光時間を与えれば華やかな夜桜が描けるか,が問題だったのですが,結構微妙なさじ加減を要求されます。
あの時見た 鮮烈なイメージが,ここをご覧になられる方々に上手く伝わると良いのですが。

0604101 0604102 0604103 0604104 0604105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと寄り道。(目黒不動尊)

今日は午前中を休みにして東京プチ桜見物…のハズだったのですが,朝から雨がしとしとと降り続ける生憎の天気になってしまいまして(泣) 仕方なく家で大人しくしていたのですが,せめて近場で桜スナップを撮っておかなければな…と思い,出社がてら,通勤バスの乗り継ぎ地点にある”隠れた桜の名所”・目黒不動尊へと寄ってきました。

手持ちのカメラは”お手軽スナップ構成”という事で,広角の単焦点(M.ZUIKO 17mm f2.8)を装着したE-P1。
ズームレンズと比べると 撮れる”絵”は必然と限られてしまいますが… ま,そこは”頭と足”を使って考えてみましょ。

0504101 0504102 0504103 0504104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

結局,最後まで天気に恵まれないままでしたが(池上本門寺の桜2)

今度は,E-P1によるカット群をご紹介します。
ズームレンズならではの表現幅を考慮したアングルを中心に。
…しかし,毎回毎回アホみたいに写真撮っていますね,自分…(苦笑) 

0404106 0404107 0404108 0404109 04041010 04041011 04041012 040041013

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局,最後まで天気に恵まれないままでしたが(池上本門寺の桜1)

桜が見頃である最後の週末であるにもかかわらず,結局最後の最後まで天気に恵まれず。
去年の日記の記録を見返してみても,やはりピークの週末は天気に泣いたようで…
青い空に満開の桜,というシチュエーションは,今年も叶わぬまま終わったのでした。

晴れではありませんが,決して「桜の写真を撮れない」訳では無く,せっかくの時間を無駄に過ごすのは勿体無い!…という事で,午後から 池上の「桜の名所」・池上本門寺へと足を運びました。
去年も足を運んだ場所ではありますが,今年はちょっと趣向(?)を変えてみて,SIGMA DP2とE-P1というコンパクト型(ミラーレス型一眼)カメラで境内を撮り切ってみようと思いました。
何処まで納得の行けるカットが撮れるか,未経験の領域だっただけにちょっと不安もありましたが… 百聞は一見に如かず。 ”苦労の結晶(?)”をご覧ください。

まずは,高解像度を誇るFoveon X3センサ搭載のコンパクト型・「SIGMA DP2」によるカット群を。

0404101 0404102 0404103 0404104 0404105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

ここの花霞に勝る場所は無いと思う。(九段下・千鳥ヶ淵緑道)

今日(4月3日)は土曜日ですが,自分は”極めて不本意ながら”出社日です。
本音,会社を無理矢理休みにしてでも 丸一日を桜風景の撮影に割きたい所でしたが, 期末の締めがまだ完了しておらず,そうも行かないのが実情。
でも,折角桜が満開になったのだから 何処かに行かないと勿体ないな…と思い,早朝 出社前に九段下の「千鳥ヶ淵緑道」に寄る事を ふと思いつきました。
この期間だけで100万人近くもの人が訪れる「名所中の名所」。日中は人で混みすぎて入る事すら困難になることは明白ですが,早朝だったら きっとそこそこ空いているはず。

現地に着いてみると,”先客”は 自分と同じく 写真撮影目的で訪れているアマチュアカメラマンばかりで,一般の花見客は殆どゼロ。
これだったら,余裕で写真撮影に専念できます。

訪れるのは ほぼ3年振り位になりますが,ここの桜の花霞に勝る場所って 探してみてもなかなか無いのでは…と思います。
「見たままの印象」を絵にするのは なかなか難しい場所ではあるのですがね。

0304101 0304102 0304103 0304104 0304105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ながらの感じはありますが。(3月29日・六義園のシダレザクラ)

納得の行く”現像レシピ”を作るのに思いの外苦労しまして,アップするのに時間がかかってしまいました。
E-P1による「六義園」のシダレザクラです。

マイクロフォーサーズ規格ならではのアスペクト比(4:3)を活かしたアングルで攻めて(?)みたのですが,いかがでしょうか。

2903106 2903107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

風が強くて心配だったけど。

ピークになって間もない時期だったのが幸いだったのか、台風並みの強い風が吹き荒れる中でも桜はそれ程散らなかったようで。
天気がうまく持ってくれれば、週末はいい花見を愉しめそうですよ。

今日は、昨日撮りすぎた反動からか、収めたカットは僅か2枚。
ま、こんな日もあるでしょう。

0204101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

本日の大崎から,桜便り(2)。

個体や場所によってばらつきはあるものの,大崎-品川界隈の桜はほぼ満開の状態になりました。
今週末あたりがピークとなるでしょうか。

今日の手持ちのカメラは同じくSIGMA DP2ですが,(個人的な感想ながら)桜を撮るのにはもってこいなカメラだと改めて思います。
一般的には表現の難しい 桜(ソメイヨシノ)の薄桃色がきちんと出てくれるのが嬉しい。

0104101 0104102 0104103 0104104 0104105 0104106

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

やっぱり堪え性のない…(中目黒・目黒川の夜桜)

前の記事で「今日はこれ以上撮らない」と書いたものの、カメラを眺めていたらやっぱり”撮りたい病(=写欲)”の発作が出てしまいまして(苦笑) 折角桜が見頃を迎えつつあるというのに手ぶらのまま家へ帰るのは勿体無い!…と言うことで、昨日に引き続き 中目黒駅近くの”夜桜の名所”へと足を運びました。
この場所、オフィスのある大崎からバス一本 乗り換えなしで来られるので、ちょっと遅くオフィスを出ても間に合う”気軽さ”が丁度いい。

昨日の撮影定点から更に渋谷寄りに進んだ場所で撮ってみたのですが、月を空に入れた ”見栄えのいいカット”をモノにすることが出来ました。
願わくは、空が完全に晴れていると良かったのですが、ちょっと”朧月夜”的な表現になってくれたし…これはこれで良いかも。

3103102 3103103 3103104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »