« さようなら,「500系のぞみ」。 | トップページ | やはり,単焦点レンズのボケ味はいい。 »

2010年3月 2日 (火)

通常モードへ回帰。(梅花@豪徳寺)

西へ旅立つ「最後の500系のぞみ」を見送った後、自宅から最寄りの駅前で昼食を摂ることにしたのですが、いつもよりゆっくりとしたペースで食べ終えた頃に表に出てみれば、天気は何と雲ひとつ無い快晴。
正直 これがもう少し早かったら!と天気の気紛れを恨みましたが…「運が無かった」という事なのでしょうか。
明日からはまた下り坂の天気になるという予報でしたので、このまま家へ帰って大人しく引き篭っているのも勿体無い、と思い、新たな「写真ネタ」を探しに自転車で近辺をぶらつくことにしました。
撮り鉄の際に使ったEOSに代えて、今度はコンパクト型の「DP2」です。
何でE-P1じゃないのか?…と言われれば、「DP2の方が色にコクがあって ネイチャーものと相性が良いのではないかと思った」から。
DP2とは、2月が始まってから殆どご無沙汰の状態が続いていたので、久しぶりにDP2の超高解像感を味わいたかった、という理由もありました。

自転車で走って30分弱、着いたのは秋の時に紅葉を撮りに来た世田谷の「豪徳寺」。
梅の木があちこちに植わっていたのを思い出して、ここだったら梅の花がいい具合に撮れるのでは…という期待があったからなのですが、あれれ… ここは殆ど終わり?
三重塔の前にある遅咲きの紅梅が丁度見頃だったのが唯一で、他は殆ど終わり。
500系を追っかけまわす事にうつつを抜かしていた間に、いつの間にか梅のシーズンは終わりを迎えてしまっていたようで…。
2年前に行った大倉山の梅園はどうなんでしょう。 ”季節物”はしっかりと押えておかないと、やっぱり収まりが悪いですしね。
来週末、天気が良かったら足を運んでみようかなっと。

…と言う訳で、暫くの間「撮り鉄モード」だったこの日記ブログですが、「500系のぞみ」の終焉 という節目を迎えた本日より 通常モードに戻りたいと思います。
あ、鉄ネタ専門ブログ「Side-B」の方は、残りの記事の更新を継続したいと思いますので、ご興味をお持ちの方はどうぞ。

2802106 2802107

|

« さようなら,「500系のぞみ」。 | トップページ | やはり,単焦点レンズのボケ味はいい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/47704607

この記事へのトラックバック一覧です: 通常モードへ回帰。(梅花@豪徳寺):

« さようなら,「500系のぞみ」。 | トップページ | やはり,単焦点レンズのボケ味はいい。 »