« (色々な意味で)寒すぎて… | トップページ | 色々「お役立ちグッズ」を仕入れに。 »

2010年2月15日 (月)

再び,「沼部のお立ち台」へ。

何だか,中井先生の「一日一鉄!」ならぬ「一日一”500系”!」状態になっているこの日記ですが(笑) これも28日まで(そこまでやるのかよ!)でしょう。
500系だけでなく,他のネタを道すがら探してはいるのですが,結局「500系ネタのみですた」という結果に終わる事が多くて…。
まぁ,毎日毎日ネタに出来るような写真が撮れていたら,HDDの容量が幾らあっても足りなくなるでしょうがね。

タイトルにもある通り,先週の金曜日に初撮りした「沼部のお立ち台」,復習も兼ねて行ってきました。
本当のところ,昨夜の爆睡状態が酷くて あわや寝過ごす所だったのですが,何とか短時間で身支度を調えて,「のぞみ6号」が現地を通過する時刻には現地に到着出来る見込みが立つ事に。
…しかし,現地に行ってみて,余りの人の多さに絶句。
やっぱり名の知れた「撮り場」というのは,こういう状況になるのでしょうね。
当初狙っていたアングルで撮るのは早々にあきらめ,(換算)500mm前後の画角で 列車の「顔」をアップで撮る事にしました。
条件は申し分なし,後はレリーズするタイミング(=カメラマンの腕)だけ,だったのですが…やっぱり微妙な出来になってしまいました。
車両の「鼻」の部分に架線柱の影が写り込んでしまい,まるでヒゲが生えたような状態に(泣)
レンズの焦点距離上限(換算640mm)にして,もう少し前で狙った方が良かったのか,,,

1402101  

生煮えの状態で撤収するのも癪に障るので,下りの「のぞみ29号」を併せて「後追い」で撮る事にしたのですが…こちらもやっぱり微妙な出来に。
右側のスペースが空きすぎたので,1:1のスクエアフォーマットにトリミングして(誤魔化して)みましたが…うーん,この「撮り場」,どの様に撮ったら一番カッコ良く「絵」に出来るのか,自分の中で「最適解」を求め切れていません。
…悔しい!来週末,もう一回再挑戦だ!!

1402102  

P.S.
余りにも「無謀」というか,”犯罪行為”そのものを犯していながら全然自覚のない者達がいる事を知って,同じ趣味を嗜む者として 怒りを通り越して悲しくなりました。

暴走鉄道ファン、列車止める…線路敷地で撮影

マスコミが報道→「やっぱり鉄ヲタは…」と 世間から指弾される→規制が増えて益々撮り辛くなる- 撮る側のモラル低下に起因するこういった悪循環,健全に趣味を楽しみたい一人として非常に危機感を覚えます。
守るべきルールを守ってこそ趣味は「一般のもの」として世間から認知される訳で。 「秩序」が失われてしまったら,それは最早「狂気」以外の何ものでもないでしょう。
お互い 気持ちよくその場を後にする事ができる為にも,一旦 自分の行いを振り返ってみて貰いたいと思います。
自分自身に対する「自戒」の念も込めて,蛇足ですが 書かずには居られませんでした。

|

« (色々な意味で)寒すぎて… | トップページ | 色々「お役立ちグッズ」を仕入れに。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/47571239

この記事へのトラックバック一覧です: 再び,「沼部のお立ち台」へ。:

« (色々な意味で)寒すぎて… | トップページ | 色々「お役立ちグッズ」を仕入れに。 »