« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

古刹を見守る,銀杏の大木。(目黒・目黒不動尊)

午後,やはり残った仕事を片付けるためにオフィスに向かったのですが,その途中 乗り換え停留所近くにある古刹「目黒不動尊」へ寄りました。
何か紅葉ネタが無いかな…という,当ての無い訪問でしたが,やっぱりあった。
小さいお堂の近くに聳え立つ,銀杏の大木です。

既に日は落ち あたりは薄暗かったのですが,カメラ(DP2)はイメージした通りの”絵”を克明に写し取ってくれました。

2911091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”幽玄の美”に酔いしれました。(六義園・秋の夜間特別公開)

仕事を適当なところで早々に切り上げ,山手線に乗って一路・駒込の「六義園」へと足を運びました。
この季節, 「秋の夜間特別公開」をやっているのですが,園内の紅葉の進み具合がどうなっているのかを確認するのが一番の目的。
もちろん,それなりの「絵」が撮れるのでは…という”期待”もありました。
結論から言うと,今日行って大正解。
園内の紅葉は,一番の「見ごろ」でした。
ライトアップされて,赤いもみじが暗い園内に幻想的に浮かび上がる”幽玄の世界”を暫し堪能しました。

手持ちの機材は,前述の通り DP2+「MANFROTTO Modopocket 797」の 最低限の構成でしたが,立杭に置いて撮ったり,はたまた園内のベンチに置いて撮ったり…と,これがまた大活躍。
一眼レフ型にはとても真似の出来ない ”小回りの利く”使い方が出来て,以前には撮れなかった”絵”もモノにできました。
但し,バッテリの換えは最低限一個を必ず持っていくことをお勧めします。
このDP2,ライブビューを使っている関係から あまり”持ち”が良くないので…

2811098 2811099 28110910 28110911 28110912 28110913

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

今日は休みの筈,だったんですが…

時間外労働分の”代休”という事で,本来今日は休みにするはずだったのですが… 前日になって上司から ”月末締め近くで仕事を滞らせてもらっては困るから…”と言われ,泣く泣く午後から出社することに(予定組んでいたのに!)。
午前中は,通院(+血液検査)するために休みを取ったのですが,その途中 ”紅葉の名所”に寄って 僅かばかりの時間を撮影に割く事にしました。
仕事用のパソコン(+プライベートのミニPC)を抱えて移動していた事もあり,流石に今日はEOSのセットを持ち歩くだけの余裕は無く 「DP2」の出番となったのですが,一眼レフと同等のの心臓をコンパクトに収めたこのカメラ,こういう時に非常に重宝します。

さて,とっととオフィスに行って 最低限の仕事を終わらせなければ。
今夜は,また 外出の予定がありますので…

2811091 28110922811093_2

2811097 2811096 2811095 2811094_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとうここまで。。。

ここ最近,自分ですら呆れるほどの量の写真を毎日のように撮っていますが… 得体の知れない何者かに突き動かされているかのよう。
今までは,必要最低限の機材のみ(=高倍率ズーム)で”お散歩”程度のスタンスでやってきました(つもり)が…とうとう,それすらも突き抜けてしまったようで。
70-200mmのLレンズを仕事場に持ち込むなんて,どうかしている…

自分の狂いっぷりは置いといて(笑)Lレンズのビシッとした写りの良さはさすがですねー。
利便性重視で結像性能が多少犠牲になってしまった高倍率ズームと比べると,シャープネス・ボケ味共に別次元の表現。
特に,この「EF 70-200mm f4L IS USM」は開放時のボケの良さが特筆もので,f2.8Lよりも更に被写体に寄れるワーキングディスタンスの広さと言い,積極的に開放で使おうという気にさせてくれます。
「今日の紅葉」は,例の庭園を中心に,70-200mm f4L IS USM で撮ったカットをご紹介します。

「今日の撮り鉄」は,線路脇の公園から,同じく70-200mm で撮った新幹線のカットを2枚。
500系の「ぬめっ」とした感じを出して見ようと,ローキー気味の露出で狙ってみました。
丸いチューブ状の車体が余計にそう感じさせるのかも知れませんが,こうやって見てみると 身をくねらすウナギのようですね(笑)

2711091 2711092 2711093 2711094 2711095 2711096 2711097 2711098 2711099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

待ちに待った季節が,東京にもやって来た。

今日も,いつも通り ”例の場所”へ。
暖かい東京も,いよいよ”晩秋の彩り”の装いが本格的になってきたようです。
ここまで来たら,もう余計な言葉は無用。
ひたすら,目の前の光景を愉しみましょう。

2611091 2611092 2611093 2611094  

 
 
 
 
 
 
 
 

”今日の500系「のぞみ」”は,カーブして新横浜方面に走り去って行く下り列車を 陸橋の上から望遠で。
逆光気味で,おまけに車体がテカってしまいましたが…
こういう撮り方は,晴れの日よりも 曇りの日の方が良いようです。

2611095

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

今日も変わらず。

天気が良くなったのを良い事に,お昼は”例の場所”で撮影しまくり。
ここ最近 まともな昼食を摂れないでいるので 摂取カロリーが極端に減った所為か,微妙に腹回りがスリムです(笑)
まぁ,身体の事を考えると そちらの方が良いのかも知れませんが…。

庭園の紅葉は,昨日よりも更に進んできました。
良くありがちなパターンである,「紅葉になる前に枯れて落葉」という”落ち”にならなければ,良い紅葉が拝めるでしょう。
光り輝くような”絵”にしたくて,思い切ってプラス目に振ってみましたが…もう少し赤色が濃いと良かったんだけれどなぁ。

2511091 2511092  

 
 
 
 
 
 
 
 

いい加減しつこい!と言われそうですが(笑)”本日の500系「のぞみ」”は,昨日撮ったポジションの 線路を挟んで丁度反対の場所からのアングルを。
手持ちのカメラが 今日はEOSではなくDP2だったので,金網の障壁は全く問題なし。
庭園での紅葉撮影に時間を割きすぎ あまりじっくりと場所定めをする余裕がなかったので,出た所勝負で挑んだのですが…やっぱり余計なものが写り込んじゃった(汗)
邪魔なので,思い切って16:9のワイド画面と同じアスペクト比にトリミングしてみたら,良い感じになりました。

2511093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

そろそろ赤くなってきた。

昨日の思いがけない収穫の興奮から覚めやらぬまま,次の週を迎えました。
自分を除く家族は昨日から泊りがけで遠出しているので,一人ぽつねんと自宅に残された自分は一人寂しくご出勤。
何だか,ドイツの赴任時代に戻った気分ですね…

さて,昼休みは普段通り(?)カメラを持っていつもの場所へ。
庭園のもみじはここに来てぐっと赤みを増してきたようで,このまま上手く行けば紅葉も間もなく見頃になるでしょう。
身近な場所で手軽に楽しめる”紅葉狩り”ですが,自然の少ない都会中の都会にあって貴重な存在だと思います。

2411091 2411092  

 

 

 

 

毎日恒例・”今日の500系「のぞみ」”は,今までの場所から定点を変えて,少し新横浜寄りからカーブする列車を狙って見ました。
例外なく金網越しに狙う形になりますが,ある程度の望遠域の画角が確保できて上手くやりくりれば,金網の映り込みを避けることが出来ます。
時間の都合上,ここから狙うのにベストな上りの列車ではなく いつもの下り列車のため,線路脇にある地上設備用の函が絵的にちょっと邪魔ですが…まぁいいか。

2411093  

 

 

 

 

「食料の確保」という名目で,いつもより早く(と言っても定時ではありませんが…)オフィスを後にしたのですが,バスの乗り換え駅近くにある神社で 丁度「酉の市」をやっているのを見つけました。
そう言えば,去年の今頃もカメラ片手にこの風景を収めた記憶がありますが… あれから早くも一年か。
あと1ヶ月ちょっとで2009年という年も過去のものになりますね。
振り返ってみると,何か殊勝な事をしたわけでもなく,なけなしの給料をカットされ フリーター以下の手取り(泣)で朝から深夜までひたすらPCの画面を見て朦朧としながら訳分からない事ばかりをやっていた記憶しかありませんが…来年はもう少しポジティブになれるきっかけが掴めれば良いんだけれどな。
相変わらず,会社の業績は超低空飛行中で,上昇する機運すら掴めていなさそうですが…

2411094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

思いがけない”写真日和”。(世田谷・紅葉巡り2)

”気紛れ散歩”の時のカット,追加でアップします。
このDP2とつきあい始めて早2ヶ月が過ぎましたが,「ユニークながらもいい素質を持ったカメラ」だと 改めて感じます。
発展途上故,高感度モード時のノイズや操作感など 更なる改善をお願いしたいポイントは何点かありますが,じっくりと腰を据えて撮った時の目が覚めるような解像感や色彩感・立体感は 凡百のコンデジでは到底表現できない高次元なもの。
それに,”さり気なく持ち出せる”,”持ち歩いて楽しい”,そして”撮って楽しい”気持ちにさせてくれるカメラって,見回してみてそう多くは無いと思うのです。
どんなシーンでも 難なく仕事をこなせるEOSは確かに”頼れる相棒”ですが,持ち歩くのに一種の”気合い”のようなものが必要で,さり気なく持ち出す事が出来ないのが辛い…

23110911 23110912 23110913 23110914 23110915 23110916

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月23日 (月)

思いもがけない”写真日和”。(世田谷・紅葉巡り1)

一人自宅に残され,さぁこれから何をやろう…と思った時,ふと 世田谷の”定番散歩コース”を自転車で走ってみようと思い立ちました。
特にあても無く,何か日記に書くネタがあればいいなぁ…と思っただけ。
携帯するカメラ機材も,EOSのような大仰なモノを持ち歩くだけのモチベーションは無く,SIGMA DP2に簡易カメラサポート(マンフロット MODOPOCKET)を付けた ”散歩仕様”の超軽装。
こんな気紛れの外出が,思いもがけない”邂逅”をもたらしてくれました。
まだ早いかも…と思っていた ”極彩色の乱舞”。
この季節に一番見たかった光景が,そこにはあったのです。
 
(一番左上から)
①:碑文谷公園 遠景
②:松陰神社 吉田松陰先生墓所にて
③:国士舘大学のイチョウ(1)
④:国士舘大学のイチョウ(2)
⑤:世田谷区役所前のケヤキ並木
⑥:豪徳寺・鐘楼前の大イチョウ
⑦:豪徳寺・仏殿前の紅葉
⑧:豪徳寺・仏殿前の紅葉2
⑨:豪徳寺・三重の塔と紅葉
⑩:豪徳寺・仏殿前の紅葉3

狙って行くと なかなか出会えないけれど,フラリと行くと 偶然に出会えるもの。
こんな事が結構あるので,カメラ片手の”気紛れ散歩”は止められないのです。

2311091 2311092 2311093 2311094 2311095 2311096 2311097 2311098 2311099 23110910

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

”休日であって休日ではない”一日でしたが(2)。

夕方 仕事を終えて,さぁ帰ろう…とオフィスを後にしたとき,ふと思いつきで 品川駅まで歩いてみる事にしました。
道中,フレキシブル三脚付きのEOS40D片手に夜景を撮りながら…と思ったのですが,意外と撮れる場所が少なかった,,,。
新幹線の線路に近い方に歩いて行ったら,もっと違った絵が撮れたかもしれないのですが。

2111094 2111095  

 
 
 
 
 
 
 
 

乗換えでバスを待っている間,駅前の風景をモノクロのHDRで。
三脚のような”支え”が使えなかったので,これは無理か,,,と思っていたのですが,柱に寄りかかって撮ったら何とかなりました。

2111096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”休日であって休日ではない”一日でしたが。

写真を撮る事だけは,絶対に止めない!(笑)
というわけで,午前中は”田町駅のお立ち台(?)”で 撮り鉄モードになっていました。
目的は,言わずもがな…500系「のぞみ」の”追試”なのですが… 相変わらずダメでした。。
ビルの陰と架線柱,それに手前にある邪魔な鉄柱を避けて列車をいいアングルに収めることができず,結果はご覧のとおり。
これから何回かトライしてみて,良い撮り方を見つけ出す他はないのですが… 条件に恵まれているように見えて,意外と難しい撮影スポットです。
運よく,”チョコレートラッピングの山手線”にも出会えたので,おまけでワンカットを。

2111091 2111092  

 
 
 
 
 
 
 
 

一通り撮り終わって,オフィスのある最寄の駅へ移動しましたが,そこで 程よく”褐葉”しているケヤキの木を見つけ,一枚パチリ。
こんなビルの谷間にも,晩秋は例外なく訪れているようで…もう少し経てば,完全に”冬の装い”になるのでしょうね。
さて,仕事仕事,,,

2111093

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

やっと嵐のような一週間が終わら…ない(汗)

会社に行く前から嫌な予感はしていたのですが… とんでもない予定外の仕事に強引に割って入られたおかげで一日の時間配分が大幅に狂ってしまい(思い出したように碌でもない仕事作るなよ!・怒),終電まで頑張っても 日常の業務が終わらなかった,,,(泣)
という訳で,明日(土曜日)は休みなのですが,それを終わらすために 少し働きに出なければなりますまい。
本来,こんな金にならない”タダ働き”など 部課長では無いのだから する謂われはないのですが,業務を滞らせるわけにもいかないし… ま,”写真ネタを探すついでに仕事をする”と思えば 少しは慰めにもなりますかね。はぁ,,,

さて,愚痴はその位にして,今日の”撮影タイム”の話などを。
昨日のどんより空から一転して 雲の殆どない快晴だった昼休み。
天気に相応しい 爽やかな雰囲気の写真が撮りたくなって,EOS40D(+ SIGMA 18-125mm f3.8-5.6 DC OS HSM)を片手に”いつもの場所”へ行きました。
食事の時間は殆ど無くなってしまったけれど,探し回っていい撮影定点を見つけたので,最近ご無沙汰だった ”自然の造形”との 時間をかけた対話を試みる事に。
普段は,色を重めのトーンにするために アンダー目に撮る事の多い自分ですが,思い切ってプラスに振ってみたら ちょっと秋らしからぬ絵になってしまいました(笑)
これがもう少し経つと,目も覚めんばかりの緋の色に変わるのかな…と思うと,またちょっと楽しみ。

2011091 2011092 2011093  

 

 

 

 

 

「今日の撮り鉄」は,毎度お馴染み・500系「のぞみ」の”バリ鉄風”を。
毎日一回,この列車を追っかける事が半ば習慣化していますが,撮ると落ち着くんですよねぇ。
”依存症”になってしまったようなものですが… あぁ,スッキリした(笑)
…さて,終わりの見えない仕事に戻ろうっと…(-_-;)

2011094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

予報では曇りのはずだったのに,,,

昼休み,表に出て雨が降っているのに脱力…。
天気予報に見事に騙されたか!
…ま,これで写真が撮れないという事はないのですから,気にせずカメラを持って出かけましょう。

1911091 こういう日は,コントラストが高くならず 落ち着いた感じの絵が撮りやすいな,という事で,エノキの木の幹に張り付いていた草の”プチ紅葉(?)”なんかをパチリ。
もうちょっと紅葉が進むと様になってくれるのですが…ここ数日で気温が急激に下がってきたので,一気に紅葉が進む可能性もあるし…これからのちょっとした楽しみになるかも?

近くの庭園のもみじは,先日レポートした時から更に赤みが増してきたようで,あと1週間くらい経てば真っ赤に色づいた葉が出てきますかね。
今年は,毎年のように行っていた京都遠征が予算の都合から不可能になってしまったので,自宅から日帰りで回れる範囲で紅葉探しをする事にしているのですが…思った以上に紅葉のスポットがあります。
まぁ,紅葉が綺麗なのは京都の”専売特許”ではないのだし… 人込みを避けられて,かつ自分が楽しめればそれで良し。

 

 

 

 

 

 

今日の”撮り鉄”は,所謂「バリ鉄」的な撮り方で,下り500系「のぞみ」のカットを。
金網越しに半ば強引に撮ったカットですが,35㍉判換算180mmという画角だけに 金網の写りこみが問題にならなかったのは嬉しい所。
こういうアングルで一度500系の”雄姿”を撮りたい!と今までずっと思っていただけに,やっと念願が叶い 感無量(?)です。
こんな光景も,あと3カ月余りで見られなくなるのか… 700系シリーズの”ファニーフェイス”ばかりになるかと思うと,少し寂しいですね…。

1911092

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々の青空。

終日降りっぱなしの雨天から一転,抜けるような青空。
気温は 昨日に引き続き少し冷え込みましたが, 久々の日光が爽やかです。
いつもの撮影場所に行って何か新しいネタがないか辺りをブラブラしていると,陽に照らされて眩しく輝く 黄葉したイチョウの木が目に入りました。
自宅近くの街路樹もそろそろ黄葉しつつあったので,この辺りももうすぐかな…と思っていたら,こんなに見事な黄葉に出会えたとは。
直ぐ撮れるようにと,首からぶら下げていたDP2でパチリ。
青い空に激しく燃え立つような鮮やかな黄色が,一際鮮やかで見事でした。

1811091  

 
 
 
 
 
 
 
 

近くのコンビニで簡単な燃料補給をした後,”毎日恒例”となりつつある お気に入りの場所での撮り鉄をやる事に。
今日は,表現の幅を一気に広げてみようと思い,お散歩用の”標準カメラ”・DP2にプラスして EOS40Dを 荷物が増える事を承知の上で持ち込んでみました。
こういうシチュエーションでは,ある程度高速連写の出来て 画角を瞬時に変更出来る 一眼レフ+ズームレンズの方がやはり便利ですからね。
自分のミスもあり,当初 目論んだような”絵”は撮る事が出来ませんでしたが… 新幹線車両の先頭部をアップで。
アングルによって,奇妙でもあり,また凛々しくもあり… 色んな”表情”が見えてくるのが面白い。

1811092 1811093  

 
 
 
 
 
 
 
 

そういえば,またまたEF65PFが単機で走って来る所を目撃。
今度は,特異な”レインボー塗色”の1118号機でした。
全検したてなのでしょうか…外見が綺麗だったのが印象的でしたが。

1811094 1811095 1811096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

冬のような寒さでしたが。

一日中冷たい雨が降る 生憎の天気でしたが,昼間は変わらず写真撮影に勤しむ(?)自分。
こういう天気だからこそ撮れる”絵”もあるのではないかと期待したのですが…早速見つけた(笑)
こんなしっとり&詫び寂びを感じる”絵”,撮りたかったんです。

1711091  

 
 
 
 
 
 
 
 

今日の”鉄”写真も,”500系ショット”は無し。
予定の時間になっても列車が現れず,何かあったのでは…と思っていたのですが,やっぱり何処かの駅で”何か”あったようですな。
代わりに,300系「こだま」とEF65PFの並走(?)を。
細かい金網でがっちりガードされた跨線橋の上から狙ったので,金網がボケて写りこんでしまいましたが…。
500系を撮る前の”予行演習”として撮ったのですが,まさかPFが”飛び入り参加”してくれるとは。
ちょっと嬉しい誤算(?)でした。
…でも,PF牽引の定期運用の客車列車は既に無いはずなのですが…何のために単機で走って来たんですかね?

1711092

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

今日も,例の場所で。

最近,昼に何食べても美味しいと思えなくなってしまって,この時間は専ら撮影に割いている自分。
正午の時報と共に脱兎のようにオフィスから走り去って行く自分を見て,周りの人たちは訝しがっているようですが…気にしない!(笑)

一番の目的は,あと3ヶ月余りで東海道新幹線区間から引導を渡されてしまう500系車両の撮影なのですが,今日の”日報”は無し。
いつもとは違ったアングルから眺めてみようと 場所を変えてみたのですが,あまり良い出来では無かったので…。
併走する在来線の架線柱が邪魔で,これを外そうとすると もっと焦点距離の長いレンズが必要になるのですが(※必然的に金網越しになりますので,トリミングは必須)…一回 EOSで試して見ようかなぁ。

代わりに,最近営業運用を開始したE259系「成田エクスプレス(N'EX)」を撮る事が出来ました。
函館で出会った JR北海道の「スーパー白鳥」用789系に似た 細長い(=馬面)顔つきがインパクトありますね。

1611091  

 
 
 
 
 
 
 
 

”鉄”撮影を切り上げ,近くの庭園に目を向けてみると,程よく色づいた桜と ほんのり色づき始めたもみじが。
そろそろ,東京でも晩秋がはじまりますかね。

1611092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

何処にも行きませんでしたが,やる事はたくさんあった。

折角の良い天気に勿体ない!と言われそうですが…こんな週末もあって良いのではないでしょうか。
じっくりと寝たおかげで,崩しかけていた体調も元通りになりましたからね。
今月末から翌月頭にかけて”秋の色探し”で色々回ろうと思っているので,それまではじっくりチャージしておかなければ。

家に籠もりっぱなしの一日でしたが,色々ゴソゴソやっていました。
上手く纏められませんので,箇条書きにて…
 
①HDRイメージ合成,作り比べ

最近の自分の十八番(?)の感のある HDR合成ですが,改めて色々作り比べてみたくなりまして。
デフォルトではPhotoshop CS4のオートメーションをベースにしている自分ですが,もう一つのHDR作成ソフト「Photomatix Pro 3.0」で作成した場合との出力の違いを比べてみたくなりました。

まずは,デフォルトのPhotoshop CS4での出力を。
オプションは「ローカル割付け」,パラメータは「40px, 閾値:0.65」です。
やり方にもよるのでしょうが,ニュートラルな表現。
暗い所のディティールまでしっかりと出てくれますが,人によってはコントラストが低めで”眠いイメージ”と思う方もいるかも。
1511091  

 

 

 

 

 

次に,Photomatix Pro 3.0(※試用版)による出力。
ワークフローオプションは「露出合成」,イメージのブレンドポイントを「5」と,高めのレンジに。
Photoshop CS4の出力と比べるとレンジは狭めですが,トータルの彩度とコントラストが高めなので,人によってはこちらが良い!と思われる方もいるかも。
1511092  

 

 

 

 

 

表現がニュートラルでレンジが広めのPhotoshopに対して,こってり目でコントラストが高めのPhotomatix…という感じで,それぞれ一長一短かな…という感想ですが,人によってはまた違った結果になるかも知れませんね。
自分も色々試行錯誤している最中ですので,今回の結果に納得せず 今後も色々試してみようと思っています。

②銀塩ポジのデータ化,開始。
銀塩フィルム(ポジ)による撮影は特別な場合を除き希なケースになってしまいましたが… フィルムの持つ独特な色味も捨てたものではないと今でも思っている自分。
写真を始めてから 今まで撮ってきたカットをデータ化したくて,本当 久しぶりにフィルムスキャナ(ニコン SUPER COOLSCAN 8000ED)を起動しました。
…が,長期間に渡って”置物状態”だったツケが回ってきたのか,スキャナの調子が思わしくない。。
潤滑に使われているグリースが経年で固化しかかっているのか,動作させると内部から異音が発生して時折エラーが出たりと,完全に”体調不良”状態…。
何時間か電源を入れっぱなしにしてウォームアップさせてから 何回かフィルムホルダを出し入れしている内に何とか正常な動作状態となりましたが… 一回,サービスでメンテして貰った方が良いかなぁ。
このSUPER COOLSCAN 8000ED,発売されて既に結構年数の経っている製品ですので,修理の受けられる内に受けておかないと ただの粗大ゴミになってしまう恐れもありますし。
それに このご時世,ブローニー判がしっかりとしたクオリティでスキャンできるスキャナは貴重ですので,これからも末永く使って行きたいですしね。

さて,スキャンデータ第一回目は,ドイツに赴任する年(2004年)の2月に小石川植物園で撮った ここの”名物”・カンザクラのカットを。
PLフィルタを使って幹にしがみつきながら撮った(笑),思い出のカットですが…この質感をデジタルカメラで表現するのは,今もって難しいかも。
1511093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

息を飲むばかりの夕焼け(※Photoshop CS4によるHDRバージョン)。

前回の記事でご紹介した夕焼けのカット,ブラケット撮影をして露出違いの3枚をPhotoshop CS4でHDR合成してみました。
トーンカーブを微調整したりで試行錯誤した結果,下のようになりましたが… もう少し 空のディティールを出した方が良かったかな?
調整が結構難しく やる度に四苦八苦しているのですが…

1411092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息を飲むばかりの夕焼け。

残った仕事を片付けるために 夕方からオフィスの方へ行ったのですが,その途中, 息を飲むばかりに見事に焼けた 夕焼けに遭遇。
正直,今日は写真ネタを作るつもりはなかったのですが…こんなまたとない光景,撮らない訳には行かないでしょう。
手持ちのカメラ(DP2)で写真を撮りながら,自分の大好きな山下達郎の曲「Angel Of The Light(※ニコンの企業イメージCMに使われた曲)」を思わず口ずさんでいました。

もう二度と出会えない ”一期一会”の光景との出会い。
それを”写真”という形にするために,その”道具”を作り出す人たちの奮闘と,また それを使って 見た光景を”感動”に変えて表現する人たちの情熱。
一人一人において その程度や方法に差はあるものの,最終的に「写真」という形になって出てくるものには,間違いなくそんな”想い”が込められている。
何故自分はこんなにも楽しく写真を撮っているのだろう? -そんな,素朴に見えて答えが出し難い疑問を自分自身に改めて問いかけてみた時に,丁度この曲が思い出されてきたのでした。
そして,この目で見た景色に感動を感じる限り,きっと自分はそこにいて写真を撮り続けて行くのだろうな…と思うのです。

1411091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

やっと一週間が終わった。。

慢性的な寝不足も遂に限界で,頭がクラクラ… 今日は半ば無理矢理に仕事を打ち切り 7時前にオフィスを後にしたのですが… ここ最近 殆どの日において10時11時の退社が当然のようになっていたので,こんなに早く帰れるのって夢みたいです(笑)
週全ての日 とは言いませんが…もう少し早く帰れるようになると,生活に時間的余裕が出るんですがね。

昼休み 雨が降っていなかったのをチャンスとばかりに,昨日と同じく 品川方面へ一直線。
行く道すがら,手持ちのDP2で色々絵を切り取ってみました。
この近辺にオフィスが越してきてから1年半 と結構経ちましたが,自分が知らなかった”いい場所”がまだまだあったものだ,と改めて知った次第。
「良い写真を撮る」というと,”重武装”で旅行カバンを引きながら,列車・クルマで何時間…というシチュエーションを想像しがちですが,こんな身近な場所でさり気ないワンショット…というのも,選択肢の一つなんですね。
あまり気負わず 何気なくシャッターを切った時の方が,振り返って見て感動が大きいような気もしますが…これって,個人的な嗜好なんでしょうか。

1311091 1311092 1311093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

晩秋の色。

品川へ行く時に 街角でふと出会った,”晩秋を象徴する色”。
東京にも,秋の終わりは確実に訪れているようです。

そう言えば…六義園の夜間特別公開って,もうすぐですね。
会社の帰り際,カメラ片手にフラッと訪れてみるのも良いかも。

1211092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

品川まで足を伸ばしてみた。

昨日は最悪の天気で,昼休みは表に出ることが出来なかったのですが… 今日はラッキーにも小康状態。
仕事場の中で旨味のない仕出し弁当を食べるのにもいい加減飽きたので,少し足を伸ばして 品川の近くまで行ってみることにしました。
何か写真ネタが欲しかったので,DP2を首から下げて行ったのですが…早速ネタ見つけた(笑)
銀色の金網に遮られて,一眼レフレンズの太い鏡胴ではどうやっても金網のボケた像が写り込んでしまうシチュエーションですが,コンパクトなDP2でしたら何とか避けて撮れます。
RAWモードでも,シャッターボタンを押し続けると3枚連写できる能力を利用すれば,ご覧の通り。
撮り鉄でも使える,このカメラ(笑)
薄暗い曇り空で,光量が不足しがちな条件… 実用域の上限(※当方比)ISO400まで感度アップ&絞り開放で辛うじて列車を止めることが出来ましたが,もう少しノイズ耐性が高いと使える条件が広がってくれるんだけれどな。
まだまだ発展途上のカメラですので,シグマのこれからの”奮闘”を是非とも期待したい所です。

1211091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

脳リソース,ゼロ。

朝一から終電ギリギリの深夜まで,良くこんなにも仕事があるもんだ…という位,こき使われまくりました(泣)
只でさえ,今週はスケジュールギッシリなのに… こんな調子で あと3日を乗り切れるんだろうか,,,。

疲労困憊し切った後でも,写真の事だけは忘れられないようで(笑)通りがけの建物の中で一枚,パチリ。
DP2によるモノクロ,なかなか良い感じですョ。

1011091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

Fantasic Light

いつもの帰宅ルートからちょっと逸れて,寄り道をしてみる事にしました。
駅前のロータリーにふと目をやってみると,街路樹に点滅するたくさんの光。
あぁ…そういえば,いつの間にかそんな季節になったのですね。
普段とはちょっと違った眺め方をしてみたら,また新しい”光の世界”が見えました。

0911091 0911092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

500系「のぞみ」の追っかけ・再び。

昨日 終電ギリギリまで頑張ったにもかかわらず 結局仕事を終わり切れなかったので,不本意ながらも少しばかりの間出社する事に(当然ながらボランティアです・泣)。
その「ついで」といっては何ですが,夕方の500系「のぞみ51号」を撮りに近場へ出かける事にしました。
この前のポイントとはちょっと違ったアングルから眺めてみようと思い,品川駅周辺を歩き回って(=彷徨って?)みましたが,ここだ!と思ったポイントはどこもかしこも高いフェンスで仕切られていて カメラで車両を狙う事が出来ない。。
そうこうしている内に列車が東京駅を出発する時間になってしまったので,ここは仕方なく 最寄りの駅のホームから「流し撮り」で狙う事にしました。
この時間,陽はとうに落ち 辺りは漆黒の闇に落ちてしまっていましたが…高感度設定&絞り開放(と言っても 開放F4のレンズですので,殆ど気休めにしかなりませんが…)で何とかなるかな?
最悪,在来線列車の来るタイミングと重なってしまい 失敗するリスクもありましたが… ラッキーにも”フルスイング”で流し撮りに挑戦することが出来ました。
右側の障害物を避けるために ちょっと「日の丸アングル」的な感じで撮れてしまったので,そこは”姑息的”ながらもトリミングで。

余談ですが…この”新幹線”という被写体,本当 撮れるポイント(少なくとも,東京近辺)が少なくて 狙うに難しい対象だと感じます。
事故のリスクを低減するために 沿線を高いフェンスで囲ってしまっている事がその理由なのですが…やはり,市街地から離れた場所で狙わないと難しいかなぁ。

0711091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

今週がやっと終わった,,,,

朝一から終電間際まで,勤務時間の殆どを「資料作成」などという しようもない仕事で費やしてしまった自分。
こんな事ばかりやっていて,本当に会社の役に立っているのだろうか…?と, 自分の置かれている立場に嫌悪感(?)のようなものを感じて仕方がない今日この頃なのですが…

帰路にいつも使う系統のバスは既に無かったので,山手線経由目黒乗り換えの別ルートで帰る事にしたのですが,無性に夜景が撮りたくなってしまい,手持ちのDP2でパチリ。
ブラケット撮影をしたのを良い事に HDRイメージにしてみましたが… ちょっとオレンジ色がきつくなってしまったかな?
ピクチャースタイルを派手な色の出る「VIVID」にして撮ったのですが,基本的にHDRは色がこってり目に出る事が多いので,標準的な「STANDARD」にして撮っても良かったかも知れません。

0611091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

昼と夕方,500系「のぞみ」の追っかけ(2)。

前回の記事でご紹介した500系のカット,何故もっと車両が手前に来た段階で撮ろうとしなかったのか?…という答えがこれ。
先頭部が建物の陰に隠れてしまうというのは,予定外でした…。

今度の土曜日は 幸か不幸か(?)仕事は入っていないので,もう一回違う方法でトライしてみますかね。
未練(?)を抱えたまま,というのは,自分自身納得が行かないし,,,

0311093

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

昼と夕方,500系「のぞみ」の追っかけ。

2日~3日にかけて,真冬かと思えるぐらいの寒さでしたね。
崩した体調が輪をかけて悪くならなければ良いのですが,,,

祝日で休みとなった3日は,500系新幹線「のぞみ」の撮り鉄をやっていました。
昼間の便はともかく,夕方の便はあと1週間でN700系に置き換わってしまうので,引退する前に走る姿を是非カメラに収めておかなければ!…という焦燥感のようなものがあったので。
遠出は叶わなくても,”近場”でならどうにか撮れますしね。

買いたてのTENBAのバッグに丁度良く収まる という理由だけで,今回のメインは 70-200mm f4L IS USMを持っていったのですが,絵的に収まりの悪い事と言ったら。。
もっと圧縮効果を狙うのであれば,ブルトレの時と同じく 100-400mm f4.5 - f5.6L IS USMの方が良かったと後悔しましたが…後の祭り。
あるいは,いっそ開き直って 広角~標準域で撮るのも良いかと思ったのですが…今後の勉強としたい次第。

しかし,鉄道写真というのは 何回やっても難しく感じますね…。
「経験が足りない」と言ってしまえばそれまでですが。

0311091 0311092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松町駅にて。

ゆりかもめを竹芝駅で降りて歩く事数分,浜松町駅に到着。
ここで,暫くの間「撮り鉄」をしてみる事にしました。
大したネタも無かったので,精々やったのは新幹線を被写体にしての”流し撮り”の練習だったのですが…車両の動きにカメラのスイングがなかなか同期できず,悪戦苦闘しました。

余談ですが,正面から見ると「何じゃこれ?」的な感じのある 700系車両の”ファニーフェイス”も,こうして流して見ると なかなか躍動的でカッコイイですね。

0111097 0111098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

11月初めての更新なんですが,,,

何かいい「絵」に出会えるかも!…と,”表向き”喜び勇んで出向いた湾岸ですが…何処か心的に”ノって”いなかったようで,あまり良いカットが撮れなかった…。
撮る”絵”というのも 撮影者のその時の心理状態に左右される所が多い様で… 調子の良い時に,もう一回”出直し”ですね。

0111091 0111092 0111093 0111094 0111095 0111096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »