« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月25日 (火)

Extra Day Off.

そんなに会社休んで大丈夫かお前!?…と言われそうですが,時間外労働の代休で一日オフでした。
経費削減とやらの会社の事情でこうせざるを得ないものの,じゃあ仕事の負担が減ったのかというと 答えは「NO」。
こんな中途半端で宙ぶらりんな扱い,何時になったら終わるんだろ,,,
それはさておき,幾つか呟きネタがありましたので,箇条書きにて失礼…

・自転車の老化した場所を取り替えてリフレッシュしました。
普段「下駄」代わりに乗っている自転車は かれこれ大学時代から使っているもので,10年以上は経っている代物。
今回ブレーキと荷物カゴを交換して貰いましたが,これでまた少し 延命できそうかな?
これを機に買い換えたら…とも思ったのですが,修理すれば使えるんだから勿体ない!
たかだか”ママチャリ”ですが…長年付き合っていると 愛着が出てきて中々捨てられなくなるものです。

近くの自転車屋さんで修理をお願いしていたのですが,程なくしてもの凄いゲリラ豪雨に降られまして,暫し店で雨宿りを余儀なくされることに,,,。
雨宿りの最中,暇つぶしに手持ちのコンデジでパチリ。
2408091  

 
 
 
 
 
 
 

・カメラバッグを買いました。
手持ちのカメラバッグは「如何にも」な実用一点張りの意匠のモノが多く,通勤時に持ち歩くと 存在感浮きまくりになってしまうのが傍目に見ても痛くて,何とかさり気なく持ち歩けるバッグが欲しい…とずっと思っていたのですが,使いやすそうなバッグが見つかったので 今回買う事にしました。
今回選んだのは,「TENBA」ブランドの 「Messenger Bag」という名前のもので,傍目 普通のショルダーバッグのように見えながらも,中はしっかりとした「カメラバッグ」になっている所がミソ。
A4サイズのノートPCが入るスペースもありますし,更には 70-200mm f4Lクラスのレンズが余裕で入るだけのスペースユーティリティもあるので,通勤時だけに限らず プチ遠出時のロケなどでも大活躍してくれそうな予感。
最近凝っている夜景の撮影もますます愉しくなってくれそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

夜空に咲く大輪の花。(2009年 多摩川花火大会)・おまけ

追加で現像したものの内,「使えそうなもの」をおまけで追加。
今回も 自分の”定番”であるSilkypix3によるRAW現像ですが,前回(去年)とちょっとアプローチを変え 花火の「星」の色をはっきりと出すようにしてみました。
少し 色彩に”誇張”が入っていますが,自分の「心の絵」を反映した結果…と言う事でご容赦の程を(笑)

「ダメ元」で向き合った 今回のお題ですが,コツさえ掴めば結構撮れるものなんですねぇ。
来年は,ただ「花火の星を撮る事だけ」じゃない。 ちょっと違ったアプローチが出来れば…と思います。

2308091 2308092 2308093 2308094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

夜空に咲く大輪の花。(2009年 多摩川花火大会)・2

二子玉川花火大会の写真の続きです。
やはり,夏の花火は風情があっていいですねー。
これがないと,秋を迎える気分になれません。

2208099 22080910 22080911 22080912 22080913 22080914 22080915

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜空に咲く大輪の花。(2009年 多摩川花火大会)

昨夜は 終電ギリギリまで過負荷運転を強いられ,頭から煙を吹き上げそうなほど疲労困憊していましたが… 何か愉しみにしている目的があると,疲れも何処へやら。
何処かに「ときめき」がある限り 突っ走り続けます! …そう,燃え尽きるまで…(笑)

さて,毎年恒例・多摩川の花火大会です。
昨年は,天気が悪くなりそうで 直前の直前まで行くかどうか迷っていましたが,今年は天気が良く 迷うことなく行く事に。
多摩川からごく近い場所に住んでいた事もあり,小学生の頃からこの花火大会を見ていますが,こんなに天気の良い状態で見られるのって珍しいんじゃないでしょうか。

交通機関の渋滞を避けるために,去年と同じく 回り道をしながら自転車で二子玉川の現地まで赴きましたが,やはり 見物客が前年と比べて多い様で,去年 定点とした場所は既に立ち入り制限がかかる事態に。
仕方なく,そこから数百メートル上流にある砧の方まで行きましたが,結果的にこれが大正解でした。
三脚を大伸ばしにして写真を撮れただけでなく,河原を一望できる視界が確保できたなんて,何て贅沢なんだ!

あの時の”臨場感”をお裾分け,と言う事で,始まりからフィナーレまでのハイライトを写真にてご紹介します。
我を忘れてシャッターを切っていた所為か,気付いてみたら 2GBのCFカードをほぼフルにしてしまうほど枚数を撮ってしまい,果たしてRAW現像が間に合うかどうか心配だったのですが…何とか突貫作業で間に合わせました(苦笑)
ま,大半は失敗カットだったんですがね… 昨年と比べて成功率が高かったのが 救いだったでしょうか。
カメラは,EOS40D + EF-S 10-22mm f3.5-4.5 USMの一本撮りでしたが,このレンズがカバーする画角は 花火撮影には本当便利です。

2208091 2208092 2208093 2208094 2208095 2208096 2208097 2208098

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

サルスベリの花が見ごろです。

過ぎ去った夏休みの事を振り返るのは小休止にして,たまには「旬」のネタなどを。
最近は 夜景などの人工的なものを撮ることがメインになってしまったので,ネイチャーものはとんと御無沙汰していましたが… 巷では,サルスベリの花がちょうど見頃。
「夏の花」というと,真っ先に思い浮かぶのは大抵 向日葵ですが… 花火のように咲く真っ赤な花も風情があって素敵です。
写真は,オフィスの近くで見つけた ちょっと珍しい(?)白い花を咲かせるサルスベリの木。
通勤の傍ら,スナップ気味にパチリ。

そういえば,汐留にある「恩賜浜離宮庭園」の名物・キバナコスモスが見ごろになったというニュースを聞きました。
去年初めて訪れた場所ですが,機材の都合もあり 納得の行く写真が撮れなかったので もう一回挑戦したいなぁ。
フィッシュアイレンズで てふてふのスナイプを是非!

2008091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

夏休み写真のおまけ。(萬世橋から・夕景)

萬世橋の上からお茶の水方面を眺めた,夕景のカットを。
夕日の”赤”&建物の”ギラリ”を強調したいので,多少 アンダー目に振っています。

GR DigitalのDNGデータを Photoshop CS4の「Camera Raw機能で現像したのですが,抽出した時のイメージが CGっぽくなってしまうのは,気のせい?
個人的感想ながら,Photoshopで現像したDNGデータは オレンジ系の発色が独特な様な気がするのですが…

1908091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

夏休み写真のおまけ。(東京タワーからの眺め)

HDRイメージ用として撮った夥しいカットを纏めて現像してみると,こちらの方がアングルとしては良いような気がするので,改めてアップしてみました。

下に広がる大寺院は,徳川将軍家の菩提寺として名高い「増上寺」。
右奥に広がる風景は,湾岸の未来都市。
過去と現在(いま)が不思議なバランスで共存する 東京ならではの風景に感じますね。

1808091

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

おまけ。(東京都庁舎)

という事で,一週間もの(?)間の夏休みはめでたく終わり。
今日から,いつも通りの”日常”が始まります。

期間中 時間があれば機関銃のごとくシャッターを切りまくっていたので,まだ全部を整理しきれておらず これから少しずつ時間をかけてやらなければならないのですが… 記事の都合で紹介しそびれた写真なんかをこれから数日にかけてご紹介して行こうかと思います。

まずは最初,都庁舎のビルを下から見上げたカットを。
35㍉判換算28mmの画角でのショットですが,もう少し広い画角が使えると良かったかな?
最近”マイブーム”になっているHDR合成っぽい雰囲気になっていますが,”正統(?)”なテクニックを使って撮ったカットです。
青空を強調するために少しアンダー目にして撮り,RAW現像する際に シャドウをトーンカーブでわずかに持ち上げています。
空に僅かにかかった雲と 斜め上に伸びるオブジェが,いいアクセントになってくれました。

1708091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎年恒例,墓参り(2)。

以前から約束していた事ではありますが,お墓参りの後 品川駅前のホテル内にある中華料理店で昼食となりました。
そういえば,4月にも 家族と来ていますから,ほぼ4ヶ月ぶりでしょうか。

ここの中華料理店,大好きだった叔母がまだ健在だった頃から(20年以上前になりますかね…)機会がある毎に来ていた 自分にとって思い出が詰まった場所なのですが,ここも来年秋の ホテルの閉館と共に幕を閉じる事になるそうで…。
窓から望むこの風景と共に,”思い出の場所”がまた一つ消える事になります。

1608092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月16日 (日)

毎年恒例,墓参り。

「東京生まれの東京育ち」である自分にとって,お盆シーズンの帰省という”民族大移動”は 縁遠いイベントなのですが,その代わりに 毎年恒例のお墓参りに 家族と行ってきました。
一週間の休みを 神田~お茶の水~秋葉原まわりに費やした事もあり,遠出らしい遠出をしたのはこれが初めて。

天気が崩れる事の多かった今年の夏ですが,この日は夏らしいギラギラと照りつける日差しが眩しい。
でも,湿気が少なく 過ごしやすい一日でした。

本来のカレンダーで言うと この日がお盆休み最後となる筈ですが,自分は幸か不幸か(?)もう一日 「代休」と言う名のエクストラが。
でも,お金を使って遠出…ということは無く,静かに読書して過ごす事になりそうですが。
ここ最近,写真テクニック集などの実用書ばかり(殆ど活字はありません・笑)に目を通すことが多く,小説なんて 本当読まなくなったので…。

1608091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿で,HDRイメージを試してみた。

今のお前にはHDRしか無いんかい!…と言われそうですが(苦笑)仰る通りです,ハイ…^ ^;

夕方,新宿へ足を運びました。
某量販店に用があったのが主な目的だったのですが,目的はもう一つ。都庁の展望室から新宿西口界隈の夜景を撮ってみたかったので。
そういえば,都庁からほど近い所に住んでいながら,ここを訪れたのは パスポートを申請しに来て以来 6年振り(!)です。

今回,展望室からの眺めに限らず,都庁舎に来るまでに色々な場所で HDR用の画像データを撮りましたが,色んなシチュエーションに応用できるものだと感じました。
今回ご紹介するのは,左から

①… 新宿駅に停車中のE351系「スーパーあずさ」
②… 都庁舎遠景
③… 都庁北側展望室から 中野方面を眺める
④… 都庁北側展望室から 新宿西口界隈の夕景

ですが,夜景に限らず 日中の風景でも結構使えそうですよね。
ちなみに,これらのカットは全てEOS40D+SIGMA 18-125mm f3.5-5.6 DC OS HSMのコンビのみで撮影していますが,画質もさることながら実に使いやすい組み合わせです。
(「衝動買い」ながら買って良かったです!T先生・笑)

1508091 1508092 1508093 1508094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

ほんのり茜色の空(秋葉原駅 昭和口)

某大型電器量販店の前。
振り向いてみると,ほんのり茜色に染まった空が見えました。
見た時の「心の絵」を形にしてみたくて咄嗟にシャッターを切ってみたのですが,良い感じに仕上がってくれました。

14080910

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら,「思い出の交通博物館」・再び。

閉館以来,そこに「博物館」があったという名残を留めて早3年…
お盆明けからいよいよ 解体工事が本格的に始まるようで,消えてしまう前に 思い出の建物をもう一度記録に留めておかなければ…という想いに駆られました。
オレンジの帯を纏った電車との組み合わせを撮れるのも,今回が恐らく最後。
お別れは辛いですが…せめて「記憶」という名の思い出はこれからも大事にして行きたい。

1408098 1408099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡的に残った「古い神田」。

神保町から靖国通りを道なりに歩き,旧・交通博物館の建物に通じる道へ逸れてちょっと歩いた先に,この場所はあります。
60年前の東京大空襲で跡形もなく焼き払われたと思われた 東京の「古い街並み」ですが,そんな中 奇跡的に焼失を免れた一角が,ここにありました。
現代的な建築物が建ち並ぶ中,そこだけ時代が進んでいないかのような「錯覚」すら覚える風景。
貴重な「歴史的建築物遺産」です。

1408094 1408095 1408096 1408097

| | コメント (0)

神田書店街巡り。

趣味の本を探しに,再び神田行きです。
神保町-お茶の水-秋葉原のこの界隈は,自分にとっての「ベスト・プレイス」。
何度来ても飽きません。
昔は,会社帰りに何度も寄ったものですが… 今の仕事場のある場所は,興味をひくものが何もなくて実につまらない。
朝から深夜まで PCにかじりついて朦朧としながら仕事をするだけじゃない。こういう”息抜き”の出来る場所が身近にあればいいのに,,,と切実に感じます。

…で,何を買ったのかって?
ええ,「撮り鉄」の資料をちょっと…ね(笑)
写真の新しいネタが欲しいもので…。

 

1408091 1408092 1408093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

お台場からの夜景。

東京タワーからの夜景を一通り撮り終わったのですが,何処かもの足らない…。
違うアングルから湾岸を眺めて見ようと思いつき,お台場まで移動してみる事にしました。

竹芝から「ゆりかもめ」に乗り,「台場」駅で下車。
ここから「船の科学館」方面に少し歩くと 丁度渡ってきたレインボーブリッジを見渡せる場所があるのですが(※現在 機動戦士ガンダムの実物大?の模型が置かれている場所から程なく近い場所),ここで東京タワーとブリッジの組み合わせを撮って見る事にしました。

ライトアップされて幻想的に浮かび上がる湾岸の夜景を眺めていると,夏の暑さも一時忘れられそう。
何度でも撮りに来たくなります。

1208097 1208098 1208099

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高さ150メートルからの”百万ドルの夜景”・再び。(東京タワーからの眺め)

秋葉原を離れ,そこから電車で浜松町へ移動。
前に来た時はコンデジのGR Digitalによる撮影でしたが,もう一回 EOS40Dで東京タワーからの夜景の眺めを押さえておきたくて。

折角の機会ですので,”お得意(というか,最早バカの一つ覚え・苦笑)”のHDRイメージを試して見る事にしました。
撮像素子がコンデジのGR Digitalと比べると大幅に大きく 受光量に余裕のある所為か,HDRイメージにしてみても階調の幅に段違いの差があるように感じられます。
破綻のないスムーズな絵を見ていると,こういうジャンルの撮影がまた一段と楽しくなりますよね。

※そういえば,この撮影のためにフレキシブル三脚「ゴリラポッド」の一眼レフ版(Gorillapod SLR-ZOOM)を買いました。
5000円弱という手頃な値段にも関わらずぐらつくような事も無く(3Kgまで耐えられますので,EOS5D+Lレンズの組み合わせでもOK),結構使える”足”です。

1208093 1208094 1208095 1208096

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら,「子供の頃の思い出」。(旧・交通博物館)

再び,秋葉原へ。
ここの所頻繁に足を運んでいますが… 目的については聞かないと言う事で一つ(笑)

ここを去る間際にふと思いついて萬世橋先の「旧交通博物館」まで足を運んでみると,「解体工事」の大きな看板が。
歴史的に貴重な建造物であるという観点から 何らかの形で残すかも…というニュースを以前に聞きましたが,やはり 結論としては「解体」という形になったのですね。
また一つ,子供の頃の思い出が消える事になってしまい 寂しく感じますが… これも仕方のない事ですか。
せめて,記録だけはとっておかないと。

1208091 1208092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

函館の夜景(2月)をHDRで作り直してみた。

友人のブログで 函館を訪れた時の記事がアップされていたのを見て,2月に行った時の事が懐かしく思い出されて来まして。
EOS5Dで撮影した夜景のカットを改めてHDRイメージで作り直して見たくなりました。
段階露出(ブラケッティング)をやっておらず,一個のRAWデータから露出修正を行った複数のJPEGデータを抽出することによってHDRイメージを合成する「疑似HDR」ですが,オリジナルのデータと比べると 格段と階調の幅が広くなります。
肉眼で見た時のイメージにぐっと近づきますね。

通常,こういうやり方でHDRイメージを作ると ノイズまで増幅してしまい 荒れた画像になるのですが… 低ノイズ特性のEOS5Dで生成したデータを基にしただけあって 今回は全く問題ありませんでした。
最近,機動性重視で EOS40Dばかりを使っている自分ですが,改めて夜景撮影に連れ出してみたくなりましたよ。

1008091 1008092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

聖橋から秋葉原方面を眺める(HDRイメージ)

「おまけ」になりますが… 聖橋から秋葉原方面を眺める夕景をHDRイメージにて。
赤色の特徴的なネオンサインをもっと強調してみると良かったかな?
中央に,総武緩行線の特徴的なトラス橋を入れてアクセントとしてみました。

0908098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湾岸の夜景・再び。

日没近くまで 聖橋からの眺めを撮っていたのですが,何かもの足らなく感じまして。
天気もそこそこ持ちそうだったので,ふと思いついて 再び竹芝から湾岸を望む夜景を撮りに出かける事にしました。
前回来た時は,撮影機材が単焦点のコンデジだけだったので 撮影するアングルは自ずから限られてきてしまったのですが… 今回は,EOS40D+SIGMA 18-125mm の組み合わせ。殆ど何でも撮れてしまいます。

今回も,従来の写真の表現域を打ち破るためにハイダイナミックレンジ(HDR)画像にしてみました。
撮影枚数が従来の数倍になってしまうので手間はかかりますが… 出力した時のワクワク感が堪らないんですね,これが。

0908094 0908095 0908096 0908097

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天気が悪かったけれど。(聖橋からの眺め)

やっと,夏休みに入りました。
休み前の数日間は 毎日終電になる程の酷いローテーションを組まされて(ホント,どうしようもない位書類好きな人たちで参ります・怒) 写真の「しゃ」の字も口に出せないほど疲弊していたのですが…いや,ホント参った。。

数日間写真に手を出せず かなりフラストレーションが溜まっていたので,秋葉原に買い物に行くついでに写真のネタを探しに出る事にしました。
まずは,秋葉原から新宿寄りにある お茶の水駅近くにある有名な橋・聖橋(ひじりばし)からの眺めを。
以前 神田に会社のオフィスがあった頃は 飲み会目的で何度も来た場所ですが,撮影目的で来たのは意外ながら初めてです。
ここから秋葉原方面を望む光景は都会的でもあり,はたまた「昭和」の残像あり… 眺め方によって色々なものが見えて来るのが面白い。

0908091 0908092 0908093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

見事な夕焼け,出現。

駅に向かう途中で見た,見事な夕焼け。
地平線を遠く見渡す所で 見てみたいけれど… 高層ビルの谷間から覗く夕焼けも幻想的で素敵です。

0508091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

天気予報では「天気が悪い」って言っていたのに…

だからこそ,昨日 無理矢理 竹芝まで夜景を撮りに行ったんですが… またもや,気まぐれな天気に騙されたか!
「Today's Shot」用の写真を撮って帰らないと何か癪に障るので,駅に通じる遊歩道から ビルの列をHDRイメージで撮って見る事にしました。
階調性重視で処理してみましたが,何処かCGチックな仕上がりに。
何とも不思議な「絵」です。

0408092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

吸い込まれるような夕空。

昨日撮った写真ですが,記事の都合上ご紹介できませんでしたので,改めて。
空を入れた風景の写真,やっぱり好きだなあ。
左側の二棟のビルが良いアクセントになってくれました。

0408091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tokyo Moonlight Serenade.(竹芝桟橋夜景)

折角の週末は二日ともぐずった天気で,結局何処にも行かれずじまい…。
7月が終わり 夏真っ只中の8月に突入したというのに,こんな様では何処かにレジャーに(=撮影・笑)行こう という気も失せますね…。

8月の稼働日第一日目の今日は,そこそこ良い天気。
空調の効いた室内にいたので気付きませんでしたが… 結構気温が上がったんですね。
こんな日に仕事の虫になっていては勿体ない!…と,7時ちょっと前に仕事を”強制終了(笑)”させて,そのまま山手線で浜松町へ。
浜松町から500メートルほど歩くと,そこに 「竹芝桟橋」があるのですが,ここからレインボーブリッジを望む夜景を天気の良い内に撮っておきたくて。

手持ちのカメラが 広角オンリーの単焦点カメラ(=おなじみ,GR Digital)だったため,撮るアングルは自ずから限られてしまいますが… 画角の広さを利用して,月光の海面からの照り返しを入れ込んだ「絵」にしてみました。
ここの所,バカの一つ覚えのようにアップしていますが(苦笑) 照り返しを印象的に描いてみたい,との狙いから 4枚の露出違いのデータを合成した「HDRイメージ」にしてみました。
こんな姑息(?)な事をやらなければ 「見た目」に近づかないのですから,人間の目のというのは実に高性能なのだなぁと 改めて感心します。
コンデジではなく,撮像素子の大きい一眼レフ型のカメラでじっくりと撮りたい所でしたが… カメラを支えられる丁度いい「足」の手持ちが無いので,またの機会に…。

0308091 0308092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

燃え尽きた,,,

「月末の締め」のみならず「週末」までもが一緒だった,今月。
朝から深夜までPCの前に座り続けて さすがに燃え尽きました…。

既に,終バスの時間はとうに過ぎているので,久しぶりに山手線で自宅の最寄り駅まで戻ったのですが,真夏とは思えないほど涼しかったですな。
昼間は暑くても 夜がこうだとかなり有り難いのですが…日中まで涼しいと,さすがに作物の出来が気になってしまいます。
それに,「梅雨明け宣言」したにもかかわらず,一向に晴れない空模様… また 梅雨の時期に戻ってしまったのかな?

3107091 3107092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »