« 聖橋から秋葉原方面を眺める(HDRイメージ) | トップページ | さよなら,「子供の頃の思い出」。(旧・交通博物館) »

2009年8月11日 (火)

函館の夜景(2月)をHDRで作り直してみた。

友人のブログで 函館を訪れた時の記事がアップされていたのを見て,2月に行った時の事が懐かしく思い出されて来まして。
EOS5Dで撮影した夜景のカットを改めてHDRイメージで作り直して見たくなりました。
段階露出(ブラケッティング)をやっておらず,一個のRAWデータから露出修正を行った複数のJPEGデータを抽出することによってHDRイメージを合成する「疑似HDR」ですが,オリジナルのデータと比べると 格段と階調の幅が広くなります。
肉眼で見た時のイメージにぐっと近づきますね。

通常,こういうやり方でHDRイメージを作ると ノイズまで増幅してしまい 荒れた画像になるのですが… 低ノイズ特性のEOS5Dで生成したデータを基にしただけあって 今回は全く問題ありませんでした。
最近,機動性重視で EOS40Dばかりを使っている自分ですが,改めて夜景撮影に連れ出してみたくなりましたよ。

1008091 1008092

|

« 聖橋から秋葉原方面を眺める(HDRイメージ) | トップページ | さよなら,「子供の頃の思い出」。(旧・交通博物館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/45893884

この記事へのトラックバック一覧です: 函館の夜景(2月)をHDRで作り直してみた。:

« 聖橋から秋葉原方面を眺める(HDRイメージ) | トップページ | さよなら,「子供の頃の思い出」。(旧・交通博物館) »