« 高さ150メートルからの”百万ドルの夜景”。(東京タワー)・おまけ | トップページ | 変わりゆく街・秋葉原。 »

2009年7月25日 (土)

都会の中の「失われた風景」。(世田谷・岡本民家園)

20日が祝日だった関係で,本来だったら この日は出社日になる筈なのですが,自分は時間外労働の代休と言う事で丸一日休み。
上司からは「え~,休み!?」と皮肉めいた(?)レスが帰って来ましたが… 自分だってこんな扱い,いい加減に嫌です。
こっちだって,残りたくて残っていた訳でもないのに,,,。

さて,この休みを利用して,午前中は二子玉川にある掛かり付けの病院へ 持病の診察に行ってきました。
前回行ったのは 確か…桜の花が咲き始めた頃だから,およそ4ヶ月ぶりでしょうか。
遅めに行ったにもかかわらず,予想したよりも早く診察(&薬の受け取り)が終わり,何処かで写真のネタでも探そうか…と考えた時に,近くの川沿いに 写真の題材としてはうってつけの場所がある事を思い出しました。
これが,今回ご紹介する 「岡本民家園」です。
世田谷区に残っていた茅葺きの家を 寄贈を受けて現地に移築したもので,江戸時代(中期~)の生活スタイルを今に伝える 大変貴重な建築物。
付近には緑も多く,都会の喧噪を忘れてホッと一息つきたい時にはお奨めのスポットです。

昨日までのぐずついた天気から一転して,夏らしい猛暑の日… 炎天下を歩くのはさすがに辛い一日でしたが,民家園の建物の中が意外に涼しくて快適だったのが印象的でした。
高温多湿の日本の気候に最適化されて建てられたそれは,人の長年に渡る知恵が結晶した まさに「究極のエコ建築」と呼べるもの。
過去の遺物となって 考古学レベルでしかお目にかかれなくなってしまったのが,悔やまれる所ですが…

2507091 2507092 2507093 2507094 2507095 2507096 2507097 2507098 2507099

|

« 高さ150メートルからの”百万ドルの夜景”。(東京タワー)・おまけ | トップページ | 変わりゆく街・秋葉原。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133631/45749429

この記事へのトラックバック一覧です: 都会の中の「失われた風景」。(世田谷・岡本民家園):

« 高さ150メートルからの”百万ドルの夜景”。(東京タワー)・おまけ | トップページ | 変わりゆく街・秋葉原。 »