« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月28日 (木)

お昼休みの合間に。

道端で,ガクアジサイの株を見つけました。
程よく青味を増している所から見て,そろそろ咲き出す頃合いでしょうか。
GWが終わり,何か特別な事をするでもなく…気付くと初夏のシーズン。
梅雨の入りももうすぐなんですかね。

2705091

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

一日中眠かった。。

相変わらず 体内時計がメチャクチャになっている所為なのでしょうか。
朝起きるタイミングを間違えてしまった所為か,一日中意識が朦朧としていました。
起きているのがすげぇ辛い…(苦笑)

今日は 資料まとめに時間がかかってしまった所為で 昨日より少々遅い帰宅だったのですが,道すがら 近くの鉄道の切り通しで GR Digital片手に遊んでみました。
コンデジは,鏡胴を金網の穴などに差し込んで写真を撮る事もできるので,使いようによっては便利です。
三脚などの支えが使えなかった所為で ブレてしまいましたが,Photoshopで加工して目立たなくしてみました(笑)

2605091  

 
 
 
 
 
 
 

…だめだ…もうちょっと纏まった文章を書いて見ようと努力してみたけれど,これが限界のようです。。
今日は夜更かしせず 大人しく寝る事にします…・。

| | コメント (0)

EOS40Dのテストショット。

折角EOS40Dを受け取ったのに,何故お前はGR Digitalばっかり使っているのかって?
本音,すぐにでもEOS40Dでシャッターを切ってみたかったんですが,出社の時間が迫っており のんびりとしている暇が無かったので…。
おまけに,昼飯を食い逃しました。ええ…(泣)

さて,時間は過ぎ,退社の時間。
今日は 特段緊急性を要する仕事も無く,おまけに空腹感も限界でしたので, いつもより早めにオフィスを後にする事にしました。
空が明るいうちに帰れるのって最高だな~(笑)
EOS40Dでも何か”記念”に写真が撮れればなぁ…と思って,バッテリにCFカード,そしてSIGMAの「18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM」を携帯していたので(こう言う時だけは抜け目のないやつ),バス停でバスを待つ間 ビルと空のグラデーションをテーマ(?)に写真を何枚か撮ってみました。
前回撮った時は,醜い シミ状のダストが点々と空に写り込んで脱力ものでしたが,流石に今回はクリーンそのもの。
空の表現は自分にとって「こだわり」の部分ですから,やっぱりこうじゃないとね!
問題は,このクリーン度が何時まで続くか,なのですが…。

さて,このEOS40Dの「絵」ですが,撮像素子の集光能力に余裕のあるEOS5Dよりは多少 表現に雑さが見られるものの,結構ハイレベルなものではないかと思います。
自分も使っていた事のあるEOS20Dから比較してみても 順当な進化を遂げているのではないかと言う感想を持てたのですが… この機種を使用している諸氏の感想や如何に?
空の微妙なグラデーションも,立派なものだと思います。↓

2505093

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

EOS40D,無事に受け取りました。

会社に行く前に 新宿のサービスに寄って,センサーの清掃をお願いしていたEOS40Dのボディを受け取ってきました。
油状のダストが多かったので,もしや潤滑油の飛散では?と思っていたのですが,異常はなかったとのレポート。
まだ機械がこなれていない為の”初期症状”かも知れず,これから時間をかけて見守る必要がありそうな感じです。

サービスを後にし 新宿駅に戻る道すがら,ポケットに忍ばせていた(?)GR Digitalで 高層ビルと青空のカットをいくつか撮りました。
西口近辺の高層ビル風景と青空の対比,個人的に好きだなぁ。
広大な感じを出すために GR用のワイコンを持っていると良かったのですが…

2505092

| | コメント (0)

一見美味しそうなんですが…

昨夜は,落雷があったり大雨があったりで大荒れの天気でした。
際どい所でずぶ濡れになるのを回避できてラッキーだったのですが… ここの所 「ゲリラ豪雨」とも形容される突然の凄まじい豪雨… 日本の気候がどんどん熱帯化しているのかな?

さて,本日は昨日とは打って変わって良い天気。
午前中を半休にしたので,朝起きるのが遅くて楽だな~(低血圧で朝起きるのが苦手なんです・笑)
家を出る前にふと門の前を見てみると,植わっている木に赤い実がなっているのを見つけました。
茱萸(ぐみ)の実ですね。
もっと前,会社に出かける時に気付いても良いようなものですが…「灯台もと暗し」だったのかな?

この茱萸の実,見た目がサクランボに似ているので 美味しそうに見えるのですが,渋味が多くて あまり美味しいものではないようです。
砂糖漬けにすれば食べられるのか,な…?

2505091

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

何もしなかった週末。

天気があまり思わしくなかった事もあり,週末は近場でウロウロするだけで終わってしまいました。
貴重な休日なのに何とも勿体ない…。
こんなご時世ですし,あまりお金を使わない事を考えると,こんなオプションしかないのが実情なのですが… 早く景気が元通りにならないかなぁ。。

夕方,ヤボ用を兼ねて外出した折,近くの線路脇で 「流し撮り」の練習をしてみました。
この区間,列車は最高速に近いスピードで走り過ぎるため,この速さに至近距離から追従して首を振るのは至難の業… 9割がた失敗しました,ええ(苦笑)
今回撮った中で一番マシと思えたのが,下のカット。
ヘッドライトのフレアが「闇を切り裂く」ような感じになって良いかなぁ…と思ったのですが,いかがでしょう。

2405091

| | コメント (2)

EOS5Dを受け取ってきました。

夕方 新宿のサービスに行って,改造&センサの掃除を済ませたEOS5Dのボディを受け取ってきました。
代わりに今度はEOS40Dが検査入院をする羽目になりまして。 いきなりこんな状態とは情けない…。
付着した油性のダストが余りにも多いので,シャッターユニットやミラー周りの潤滑油の状況が流石に気になりますので。
応対して頂いたサービスの方曰く「EOS-1D Mark3などのハイエンド系カメラで事例が発生していますので,可能性が無いわけではないのですが… 」との事。
しかし,今までに大規模のクレーム事例は無いそうで,ひょっとすると 個体差の問題なのかも知れず。
購入したEOS40Dは未使用に近い中古でしたが… ハズレを引いてしまった??(泣)
まぁ,検査を受けて 健康体になって戻ってくれば良いだけの話ですがね。

「Today's Shot」は,新宿西口の夕景。
レンズを交換した際にいきなりゴミが入ってしまったようで… ビューワで見た時に繊維状のダストが写り込んでいるのを発見して脱力…
一眼レフ型のデジタルカメラはダストとの闘いが全てですね,本当に…。
Photoshopの修復ブラシで消去してしまえばいいじゃん,と言ってしまえばそれまでですが…

2305091

| | コメント (2)

2009年5月21日 (木)

EOS40Dよ,お前もか!

会社の仕事で使う用があって EOS40Dのセットを持ち出したのですが(このカメラの本格使用第一回目でした),帰宅の途次  お気に入りの撮影ポイントで空を撮ってみて吃驚。
何でか 理由は分からないのですが,LPFの表面がゴミだらけ。。。
アンチダスト機構が備わっているから,こういうケースは あっても希になるだろう…と高を括っていたのですが,認識が甘かったようで…。

家に帰ってから,「DD Pro」の湿式クリーニングセットで LPFの表面を軽く拭いてみたのですが,完全には落ちず… どうも,潤滑油?などの油性の飛沫がLPF表面にこびりついて取れなくなっているようです。
こうなると,素人の「応急処置」程度ではどうにもならず,キヤノンのサービスに出す以外に手が無くなるのですが…。
こういうトラブルを気にすることなく写真を愉しみたい,と EOS40Dに買い換えた筈なのですが,いきなり出だしで躓くとは…。ついていない!(泣)

あ,そう言えば,手術で入院しているEOS5Dがそろそろ戻ってくる頃。
今度の土曜日は,再び新宿行き決定ですね…。

<今日の写真>
黄昏の大崎界隈を,DPPのピクチャースタイル「Twilight」で仕上げてみたカット。
もう少し,地平線が赤く焼けてくれると良かったのですが…

2005091

| | コメント (4)

2009年5月18日 (月)

呟きいろいろ。

しばらくの間,日記の更新が”お留守”になってしまいました。
仕事の方が理不尽?に忙しく,ここの所 終電間近の帰宅が多かったため。
土曜日までもがそんな状態で,結局 休日は日曜日の一日だけ。
何だか,休んだ気分になれないんですが,,,

そんな最中にも,色々気になったこと,やった事がありました。
箇条書きで恐縮ですが,以下に書き連ねてみます。

1.歯医者の治療
土曜日の朝,かかりつけの歯医者さんに寄って,レントゲン検査の結果を聞いてきました。
幸運な事に,重症の虫歯は見つからなかったとの事で,一安心。
3年近くも医者にかかっていなかったので,結果が心配だったのですが… やっぱり一年に一度を目処に,定期的にかかる必要がありそうですね(全然反省していない奴…)
そういえば,歯の表面の脱灰(軽い虫歯)をなおすのに レーザーによる治療を初めて受けました。
ちょっと暖かいかな?…と思うだけで,痛みや音を伴わないのですから,実に快適(?)でした。

2.インターネット,あれこれ
気になった音楽をネットで探していたら 「youtube」で一つの動画がひっかかりまして,そのクオリティの高さに思わず引き込まれました。

新海誠さんという 新進気鋭のアニメーターさんによる「秒速5センチメートル」というタイトルのアニメーションだそうで,一つ一つのカットの「絵」がとにかく綺麗。
桜と 空の青さが印象的でした。

日常的ではあるけれど ”絵的なワンシーン”を的確に撮り切るのが「スナップ」というカテゴリーなのですが,このアニメーションは まさに自分の理想的な「スナップの絵」そのもの。
ここ最近,アニメーションを含め 映画などを見ることは殆ど無くなってしまいましたが…いや,久しぶりに「いいもの」を見たような気がします。

3.写真撮り現況
5月の初めに折角買い換えたEOS40Dですが,初日に犬の写真をアップした以外 目だった「絵」が撮れていません。
本人が忙しかったから,というのはあまり言い訳になりませんが… 桜のシーズンを過ぎて,「写欲エンジン」がちょっと冷え気味になっているのかも?
色々 ロケに行くプランはあるのですがね… 懐具合がこの景況の悪化で寒くなっているので,外出に億劫になっている面も無きにしも非ず。
そろそろ 紫陽花が咲き出すシーズンですので,鎌倉か箱根か…どちらか行きたいなぁ。

.

1705091

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

あがががが;;

3年ぶり位に歯医者にかかりました。
最後に歯医者に行ったのは,確か…まだ ドイツに赴任していて 年末に帰国した時。…そんなにご無沙汰していましたっけ?
以前治療した部分のシールが 固いものを噛んだ拍子に割れて欠けてしまったようで,そのまま放置すると また虫歯が再発するのでは…という心配があったので その再治療をお願いするのと,歯の状態のチェックのため。
歯を削るドリルの音とあの痛み… あまり体験したくはないですが,「手遅れ」になって歯を丸ごと失うよりかははるかにマシですからね。

大学生の頃の不摂生(?)が原因で,赴任する前にやった治療は 虫歯に侵されてボロボロになった親知らずを抜いたり 神経を抜いたり…と,思い出したくも無い 壮絶なものでした。
あれに懲りて,それ以来 歯のケアはどんな事があっても毎日欠かさずやるようになったのですが… 今回の検診結果は如何に?(あまり聞きたくないけれど)

| | コメント (0)

2009年5月11日 (月)

EOS5D,再入院。

土曜日 出勤した代わりに,本日は休暇。
皆が働いている時に仕事から解放されるのって最高だな~(笑)

本当は,放置しっぱなしの虫歯を治療しに歯医者に行こうと思っていたのですが,行きつけの歯医者さんの都合が悪く,代わりに新宿のキヤノンのサービスにEOS5Dの修理を依頼しに行ってきました。
前回出しに行った時に発覚(?)した,LPFの裏側に潜り込んでしまって取れないゴミを除去するのと,ミラーの補強金具を追加する改良工事をして貰うため。
前回 清掃を依頼した時から2週間経っていなかったので,両工程共「保証期間内」という事で無料でした。
こういうご時世ですので,修理にかかる費用が気になっていたのですが…ちょっとホッとしました(笑)
ロケをしに遠出する事は無いかと思いますが,暫く 「主役」はニューフェイス・EOS40Dに はって貰わないとな…

| | コメント (4)

2009年5月10日 (日)

連写早っ(汗)

暫くの間 スローレリーズ(って言うんでしょうか?)のカメラを使って来た所為か,EOS40Dの”マシンガン”振りにちょっと戸惑っています。
EOS5Dと比べると,シャッターボタンを押したときの感覚が軽めだから余計にそう感じるのでしょうか。列車や”飛び物”などの動く被写体を撮るときは良いのですが,スナップ用としては 何だか落ち着かない…。
「慣れ」の問題かとは思うのですが… EOS20D使っていたときもこんな感じだったっけ?
似たような性能ながら,EOS20Dはもっと”重かった”記憶があるのですが…

| | コメント (2)

2009年5月 7日 (木)

さよなら,EOS Kiss Digital X。

昨日の記事に書いた通りですが,2007年の夏以来共にしてきたEOS Kiss Digital Xを下取りに出してきました。
EOS20Dの「サブカメラ」役として我が家に嫁いで(?)きて以来,公私を問わず大活躍してくれたカメラ。
大事にしてきただけあって,今回 最高のコンディションで送り出す事ができ,感無量です。
次のオーナーさんの元でも大事にされるといいな…。

このEOS Kiss Digital Xで撮ってきた中で一番印象的だったシーンと言えば,やはり 買った年の秋に行った 京都の紅葉でしょうか。
常寂光寺の豪華絢爛な色彩絵巻,清水寺の幻想的なライトアップ… 撮るのが実に楽しかったなぁ。
当時撮った写真を改めてビューワで眺めていると,やはり売らなければ良かったかな…なんてちょっと後悔したりするのですが(苦笑) どんな出来事にも 「出会い」があった後に「別れ」があります。
「思い出」は一生残りますがね,きっと…。

070509-1

| | コメント (2)

まだやってるの?…と言われそうですが。

4/11に友人と行った 「小湊鐵道 桜風景撮影の旅」ですが,鉄ネタ専門ブログ「Aya@Day by Day/Side-B」の方で継続更新中です。
ご興味をお持ちの方は,宜しければご一見の程を。

今まで掲載した記事を振り返って見ると,あのときのはしゃぎ振りが写真から見えるようで恥ずかしい限りなのですが(笑)いや,正直 撮り足りませんでした。
この鉄道風景もいつまで見る事が出来るか分かりませんので,悔いのないように撮り貯めていきたいものですが…次のシーズンは,やはり 紫陽花の咲くシーズンである6月になりますかね。

| | コメント (4)

2009年5月 6日 (水)

あっという間のGWの終焉。

何処かに遠出するわけでもなく,近場でウロウロするだけでGWは終わりになってしまいました。
後半 天候が思いっきり下り坂になってしまった,というのもありましたが,行楽地が何処も人だらけで,移動するのにも難儀するような状態では行く気も失せる…という理由が大きかったでしょうか。
前にも書きましたが,「日本の休日は”休みであって休みではない”」。
祝日なんか無くても良いから,適当な所で2週間位休ませて貰った方が 本当の休暇になるのに…。
こういう所,もっとフレキシブルにやって貰った方が 本当の意味で「生活の質の向上」になると思うんですがね。
私は「西洋かぶれ」の類ではありませんが,こういう所は欧州人の生活スタイルが本当 うらやましく感じます。

閑話休題:
前の記事で 「EOS5Dを買い換えたい…」というボヤキを書きましたが,冷静に考え直してみて この件は最低 1年先に延期する事としました。
理由は,このカメラをまだ納得のいくまで使い込んでおらず 色々試して見たいという事と,センサの最低限なメンテナンスが自前で出来るようになった事で センサのゴミ問題がそれ程重大な問題に思えなくなって来た事が大きいでしょうか。
それと…EOS5D Mark2がカメラとしては「出たて」で,信頼性が置けるかどうか もう少し見極めてみたいという理由も。
ファームウェアが深刻なバグを抱えていたり(EOS20Dの時には 出たての時に騒ぎになりましたっけ)機械的な弱点があってリコールになったり…と 「爆弾」だらけでは使いたくありませんしね。
安いカメラではありませんので,それなりに納得した状態で買いたいですし。

その代わり,サブカメラのEOS Kiss Digital Xを下取りに出して これを ミドルクラスのEOS40Dに置き換える事にしました。
小ささ,軽さが特徴のKissシリーズですが,「バランス」を考えると 手持ちのモノでも使えるレンズが限られてしまうというのは,個人の使い勝手の上でマイナスになることが多く,中途半端…というイメージがどうしても拭えなかったので。
EOS40Dクラスのサイズでしたら,こういった問題からは一応解放されますしね。
午後 新宿のカメラ屋に行った折りに 極上品(≒ほぼ未使用)のEOS40Dがリーズナブルな値段で出ていたのを見て 最終的に上のような決断を下しまして,T先生お奨めのSIGMA製「18-125mm f3.8-5.6 DC OS HSM」とセットで確保(これも ほぼ未使用の美品でした)。
明日,会社の帰り際にKiss DXとその他 不要になった写真機材をまとめて下取りに出してこようと思います。

-おまけ-
新たに仲間入りしたEOS40Dのファーストショットは,うちの犬の写真。
「彼」を撮るのは,ドイツから戻ってきて以来かも…?

0605091

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

2年ぶりの亀戸天神社訪問。

前回の記事で,「写真を撮る予定がある」と書きましたが,その一つがここ, 「亀戸天神社」。
前に来たのは,確か 2007年のGWの始まりでしたから,2年ぶりの訪問となりますか。
狙いは,ここの名物である「藤」を撮るためだったのですが… 殆どの株で花が既に散ってしまっていました。
辛うじて遅咲きのものが一株あったお陰で 肝心の花は写真に収めることが出来たのですが, 境内中が藤の花で彩られる 光景は,モノにできず…。
3-4月にかけての天候の急変が花に悪影響を与えたようで,商店街の方曰く,今年は花の咲き具合は良くなかったそうです。
今年の桜もそうでしたが,やはり あの天候の急変で花の咲き出しが狂ってしまったのでしょうか?

0205092 0205093 0205094 0205095 0205096

| | コメント (2)

キヤノンのサービスに寄った帰りに。

今まで応急処置をしながら”騙し騙し”使ってきたEOS5Dですが,それも限界。
新宿の修理センターに持ち込み,センサの清掃を依頼しました。
多少の金額がかかるとは言え,やはりセンターに持ち込む方が効果が大きく リスクが減ってくれるので安心です。
一時間後,クリーニングされてカメラが戻ってきたのですが,サービスの方曰く 「LPFの裏側に入り込んでしまったゴミがあり,完全除去には工場での対応が必要です」とのこと。
そういえば,自分のEOS5Dはミラー部の補強改造もまだ未対応。
GWが終わってから,また入院が必要ですね…。
今回は,このカメラで撮る予定があるので 対応工事はまたの機会に…という事でセンターを後にする事にしました。

新宿駅に戻る道すがら,面白い格好をしたビルをパチリ。
マルチメディア系の専門学校のビルらしいのですが,外観がまるで竹細工のよう。
丸みを帯びた形が有機的で,非常に目立ちますね。

0205091

| | コメント (0)

EOS5D,手放したくないんだけど…

2007年の秋に”気紛れで”購入して以来 色々なシーンで活躍してもらった我がEOS5Dですが,メンテナンスの手間,特にセンサのダスト対策に苦心する所が多く,この際手放してEOS5D Mark2に買い換えてしまおうか…なんてちょっと思っていたりします。
レンズ交換をする際に 外部からゴミが入り込まないように十分気をつけているつもりでも,気づくと画像にゴミが点々と写り込み,レタッチのお世話になる事が多々。
最近は,ブロワで吹いても落ちない 粘着性のダスト(or 油の染み?)が付着することが多くなった所為か 新宿のサービスに持ち込む機会が増えてしまい,しかも運の悪いことに,今年の4月よりセンサの清掃が有料になってしまった所為で,メンテナンスにかかる費用が増えることに(泣)
自前で清掃してみようと思い,センサの清掃ツールなどを買ってやってみたりもするのですが,所詮は「素人仕事」。サービスでやって貰うレベルには到底及ばない結果しか得ることができないし…(LPFを破損するリスクもありますしね)

付着するゴミに苦心惨憺しているEOS5Dを尻目に,ダスト対策を施されたEOS Kiss Digital Xはノントラブルで「快調」そのもの。
元々「サブカメラ」という名目で購入したKiss DXですが,この「健康優良児(?)」ぶりを買われて 最近は稼動する機会がグンと増え,こちらの方がむしろ「メインカメラ」になりつつある状態です。
発売から4年を経たものの,ノイズレベルの低さやダイナミックレンジの広さなど 今でも十分に通用するレベルの「絵」を出してくれるEOS5Dですが,このダスト対策がされていない という点において扱いづらいカメラになってしまっていると感じる今日この頃。
こういった類の「悩み」と無縁の所で写真を愉しみたい…と思うだけに,5DMark2へ「アップグレード」する事への思いは強くなるばかりなのですが,今まで共にしてきた愛着あるカメラだけに,手放したくないなぁ…と思うのも また真実。
うーん,悩ましいところですねぇ…。

| | コメント (2)

2009年5月 1日 (金)

池上界隈散歩,再び。

個人的な用事があって蒲田に行ったのですが,その帰りに池上界隈を散策してから帰ろうと思いつき,夕方までの数時間 カメラ片手(リュックに常備・笑)に散歩してきました。
この前の桜のシーズンにも訪れた池上ですが,あの時は生憎の曇天。今日は,雲一つ無い快晴です。
あぁ…あの時もこんなコンディションで撮影できれば最高だったのに,,,と 悔やむ事しきりだったのですが,今回は桜の代わりに躑躅が満開。そういえば,菖蒲も咲いていました。
桜のような華やかさや豪華さはないものの,これも「年に一回きりの邂逅」ですね。

歳柄にも無く 何処に行っても寺社まわりばかりやっている自分ですが(苦笑) お寺の境内は花が綺麗な場所が多く,行けば何かに出会える。だから,好きなんです。
  
0105091 0105092 0105093 0105094 0105095 0105097  0105096_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと奇妙な光景。

ゴールデンウィークが始まった巷ですが,うちの会社は簡単に仕事を忘れさせてくれないようで… 給料あげてくれよ,ホントに!!(切実)
ま,「休む」と言っても 行楽地は軒並み人の波だし… 「休みであって休みではない」んですけれどね,日本の休日って。

残った仕事を片付けるために 午後からちょっとの間出社したのですが,運動も兼ねて自転車で行ってみました。
道すがら 写真のネタでも…と思い,GR Digitalを携帯していたのですが,今回ご紹介したいと思ったのが,この東急池上線「大崎広小路駅」の光景。

290409-1 

下を通る道路が拡幅されたにもかかわらず,鉄道高架の改修工事が成されていない所為でこんな奇妙なコトに。
コンクリート高架を車両の衝突からガードする為の(?)鉄骨が,何とも言えない雰囲気を醸し出しています。

改修され尽くされてかつての面影が全く無くなってしまった目黒線(旧・目蒲線)など 東急の主要な鉄道路線とは異なり,この池上線には今でも開業当初からの「都心のローカル線」的な雰囲気が多く残っています。
池上本門寺や洗足池界隈など ちょっとした散策にも面白い所が沿線に結構あり,スナップ撮り的な立場からも ,また”鉄ちゃん”的な立場からも興味をそそられる路線。
そういえば,ここを走る車両の世代交代も近いとの事ですし… 週末,足を運んで沿線の風景を撮り貯めるのも良いかもしれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »