« そこは,春爛漫。(小石川後楽園) | トップページ | 房総半島へ,春の色と鉄道風景を探しに。(小湊鐵道) »

2009年3月26日 (木)

再会。(六義園の夜桜)

朝は,病院の周辺と小石川後楽園で桜撮影。
これだけでも十分な成果だったのですが,ついつい欲張ってしまうのが「桜バカ」の性(笑)
通常は”ドン亀”の自分からすると信じられないほど(?)の超特急で仕事を終わらせ,7時前に再びオフィスを飛び出して 一路 駒込へ。
この前の土曜日に下見をしてきた六義園の名物・枝垂れ桜のライトアップの写真を撮りに行くのです。

土曜日の時は,肝心の桜が咲き始めの状態で 実に寂しいものでしたが… 5日経って,その姿はガラリと変わっていました。
そう… 蛹の状態だった蝶が羽化して美しい姿になったかのよう。
ライトアップされて暗闇に浮かび上がるその姿は「妖艶」という言葉がピッタリでした。
この たった一本の桜のライトアップ目当てに,期間中 何万人もの人が訪れるのも 納得できるような気がします。

2603097 2603098 2603099 26030910

|

« そこは,春爛漫。(小石川後楽園) | トップページ | 房総半島へ,春の色と鉄道風景を探しに。(小湊鐵道) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そこは,春爛漫。(小石川後楽園) | トップページ | 房総半島へ,春の色と鉄道風景を探しに。(小湊鐵道) »