« 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(4)高台寺 | トップページ | 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(6)野宮神社 »

2008年11月28日 (金)

2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(5)保津峡のトロッコ列車

二日目の朝がやって来ました。
昨晩は,草津のホテルに到着したのが夜の11時過ぎ…そこからカメラのデータのバックアップをやったり,バッテリーの充電をやったり,更にはこのブログの文章を考えたり…色々やっていた所為で,ベッドに入ったのは夜中の三時頃…。
前日も,会社の業務で深夜まで拘束されていた所為で二時間位しか寝ていないので,体力的にちょっときつい…(汗)
しかし,綺麗な紅葉風景を絶対撮ってやる!という気持ちの方が強い所為か,ロケ地に行くとアドレナリン全開(?),疲れも忘れてしまいます。
帰った途端,燃え尽きてボロボロになってしまうかも知れませんが…(笑)

朝は,相方の友人が保津峡(ほづきょう)の鉄道風景を撮りに行くというので,それに同行。
京都に撮影に来るようになって数年になりますが,こっちの方まで来るのは 実は初めてです。
保津峡というと真っ先に思い浮かべるのが,貨車を改造したかわいいトロッコがゴトゴト走る観光列車にライン下り。
撮影対象が今まで寺社の境内に集中していたため,こう言った風景を撮る事はあまり考えたことが無かったのですが,「京都の風景」というカテゴリで考えてみると 当然こう言ったものも含めるべきなわけで。たまには趣向を変えてみるのもまた違った発見があるので面白いかも知れませんね。

京都駅で嵯峨野線(山陰本線)に乗り換え,亀岡方面に20分ほど。
目眩がしそうなほど高い鉄橋の上にしがみつくように存在する無人駅・保津峡駅。


大きな地図で見る

風景写真を撮る人や鉄道写真を撮る人が「定点」としてよく利用するそうで,なるほど 確かに絶好の撮影スポットです。

2811081 2811082 2811083  

 

 

 

 

 

亀岡方面のホームから川面を眺めると,奥の方にトロッコ列車の線路が。
カメラの露出設定と構図を決めた後,静かに列車が来るのを待ちます。

2811084 2811085  

 

 

行きと帰り,何回かトライしましたが…上手く?引っかかってくれたのが上の2カット。
「紅葉の中を走るトロッコ列車」がお題目でしたので,紅葉を多く入れるように構図を決めたのですが…ちょっと散漫になってしまったかな?
列車が丁度構図の真ん中で撮れると良かったのですが,手前に植わっているイチョウの木に隠れてしまうので,,,。

|

« 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(4)高台寺 | トップページ | 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(6)野宮神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(4)高台寺 | トップページ | 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(6)野宮神社 »