« 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(3)三千院 その二 | トップページ | 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(5)保津峡のトロッコ列車 »

2008年11月27日 (木)

2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(4)高台寺

27110812三千院を後にして,近場にある「宝泉院」など 他の寺院の庭園をSさんと廻っていましたが(写真撮影が禁止されていましたので,残念ながら写真はありません…)陽も沈んでしまい,また 自分もSさんも先の予定がありましたので,この辺で切り上げて京都市街まで戻ることに。
移動手段はバスしかないのですが,前にも書いた通りバス停は待っている人で”超”のつく行列。しかも,昼間の時よりも酷くなっているようです…。
整理をしていたバス会社のスタッフさんに聞いてみると,行列に並んで京都駅行きのバスに乗れるまで約1時間半(!)。次の予定している場所まで無事に辿り着けるんでしょうか。。

運良く滋賀県側から来た出町柳駅行きのバスが来てくれたおかげで,思ったよりも短い時間で大原を発つことはできたのですが,ここで更なる問題が。
道路が大混雑していて,バスが動きません…。
電話で,友人とは京阪電車の出町柳駅で落ち合う事にしましたが,このまま行くと 大幅に到着が遅くなるだけでなく,予定していた夜間拝観にも行けなくなってしまうかも…
行程を短縮する最後の方法として,バスを降りて叡電の「八瀬比叡山口」駅から出町柳駅まで一直線で出る方法に賭ける他はなくなりましたが,果たして上手くいくだろうか…?
結論から言うと,これで正解でした。
混雑や遅延も全くなく,実にスムーズに終点の出町柳駅まで辿り着くことが出来たのでした。
あの時,判断を誤ってそのままバスに乗り続けたら,恐らくこの日の夜は何処にも行けなくなっていたかも,,,。
ここでSさんとはお別れをして,首を長くして待っていた友人と京阪電車の改札で落ち合い,恐らく本日の最後の目的地になるであろう 祇園方面へと一直線。
カメラの試し打ち(?)も兼ねて,高台寺の夜景を撮りに行くことにしていたのです。
-----
さて,清水寺と並ぶ祇園方面の観光の名所・高台寺。


大きな地図で見る

昨年の春の際も夜間特別公開で夜桜を撮りに来た事がありましたが,秋の季節にこの特別公開を拝観したのは(自分の記憶が間違っていなければ)初めてのはずです。
スムーズな入場を(淡くも)期待して行ったのですが,やっぱり読みが甘かった(泣)
切符を買う前の所で,やはり物凄い行列…。
この調子だと,写真を撮るために場所を確保するのも一苦労かもしれないな…。

ここ 高台寺で撮影した中で(辛くも)引っかかってくれたのが下のカット。
当然ながら三脚や一脚を使っての撮影は禁止されていま したので,ISO800以上の高感度モードにして手持ちで撮ったり,杭の上にカメラを置いてセルフタイマーで撮ったり…結構涙ぐましい(?)努力をしています。
しかし,「撮ったその場で画像をチェックできる」デジタルカメラと 手ぶれ補正機能の付いたレンズの組み合わせの,こういう撮影シーンでの何と頼もしいこと。
銀塩カメラ時代にはこういうシーンを撮ることは事実上不可能に近かっただけに,「文明の利器」のありがたみが身に染みます。
尤も,「銀塩でしか撮れない」ものも まだ沢山ありますので,銀塩をデジタルに完全に置き換えるには至っていない自分ですが。

夜景を一通り撮り終わった頃には,既に夜の10時近く。
ホテルのチェックインもありますので,今日はこれでお開きにしなければなりません。

2711081327110814 271108152711081627110817

|

« 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(3)三千院 その二 | トップページ | 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(5)保津峡のトロッコ列車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(3)三千院 その二 | トップページ | 2008年秋・京都紅葉撮影旅行~(5)保津峡のトロッコ列車 »