« もう,こんな季節なのか。 | トップページ | ただいま。 »

2008年9月21日 (日)

少しの予想外はあったけれど。

宿泊先のホテルから,このエントリを書いています。
何かしら オンラインへのアクセス手段があるのは,やっぱり助かりますねぇ。。

一日目,無事に終わることができました。
残念ながら天気の方は思わしくなく,時々小雨がぱらつく生憎のコンディションとなりましたが…デジタルのみながらそれなりにいいカットも撮れました。
オンラインに長時間アクセスはできず,詳細は東京へ戻ってからとしますが…”お裾分け”に,下の写真を。夕方の檜原湖の写真です。
2109081 檜原湖(裏磐梯)

Canon EOS5D + EF24-105mm f4L IS USM
AE/AF, ISO200, スポット測光,Δ+1/3Ev,C-PL,三脚使用

|

« もう,こんな季節なのか。 | トップページ | ただいま。 »

コメント

おぉ〜いい感じ!
あと、C-PLには効果のない雨や曇りの日は外しましょう。
付けっぱなしは意味ないです^^
そこまで、親分の真似をしなくていいです。
外したらファインダーが明るくなり見やすくなります。
そうすると気づかなかったいいものが見えてきます。
色が濁らなくなりますしね。
雨のしっとりとした情景は晴天ののっぺりとした以上の魅力を描かせてくれます。
ちなみに私は雨の方が好きです。
晴れた日は、誰でも撮るけど雨の日は本当に好きじゃなきゃ撮りませんからね^^
がんばれ〜ヽ(´∇`)ノ

投稿: 大将☆ | 2008年9月22日 (月) 10時51分

大将☆さん♪

という訳で、片道300キロ以上の距離を延々とドライブして自宅へ戻ってきました。
こうやって走って見ると、日本という国も大きいものですね…

C-PLですが、竹内先生のマネという訳ではなく、湖面の光の反射をコントロールするために付けていたものです。
上のカットではあまり意味が無く、やっぱり外すべきだったのでしょうが…日が沈むスピードが速くて交換する時間的余裕が…(苦笑)
今回、湖面を撮る機会が多かったので、PLはデジタル・中判共 ほぼ常用状態でした。
反射を適度に取って、水の色を出したいとなると、PLはやっぱり手放せない、、、

投稿: よしひろ | 2008年9月24日 (水) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう,こんな季節なのか。 | トップページ | ただいま。 »